ホワイトニングの治療内容|松尾歯科医院 渋谷診療所(桜丘)

お気に入り
0066-9801-214005 無料通話

ホワイトニング

歯科医師が施術するオフィスホワイトニングや歯の状態によってはセラミックを貼り付ける治療を行います

ホワイトニングの際に薬剤を塗布した歯に、こちらの機械で光を当てて歯を白くしていきます。

歯科医師が施術するオフィスホワイトニングや歯の状態によってはセラミックを貼り付ける治療を行います

「白くてきれいな歯にしたい」と思われる方は多いのではないでしょうか。歯の本来持っている白さ以上に白くしたいとご希望の方におすすめしているのがホワイトニング(※)です。

ホワイトニングは、歯の表面の色素を無色透明にし、歯の表面の着色物質を分解して白くします。このときに使用する薬剤は基本的に身体に無害ですが、場合によっては歯がしみる、歯茎が痛いなどの症状を伴う方もいらっしゃいます。その際は、和らげる方法などをお話させていただきますので、お気軽にご相談ください。

歯医者で行うホワイトニングのことをオフィスホワイトニング(※)と言います。オフィスホワイトニングは、薬剤を歯に塗布してライトを当てて色素を分解します。また、即効性があることと、ご自身で行うことがないため手間が掛からずに行えます。通院する必要があることや白さの持続性も低いので定期的にケアや歯磨き、生活習慣の見直しなど歯の白さを保つ意識も必要になってきます。

例えば、既に神経が死んでしまっている歯がある場合などはホワイトニングをムラなく仕上げるのが難しい場合があります。その際は、歯を美しく見せるためにセラミック製の薄いチップ(ラミネートベニア(※))を歯に貼ることで、可能な限りムラのない仕上げに努めています。施術前のカウンセリングのときにお悩みなどお気軽にご相談ください。

(※)自由診療です

白さが続くホームホワイトニングやオフィスホワイトニングを併用するホワイトニングも行っています

ご自宅で行うホワイトニングのことをホームホワイトニングと言います。ホームホワイトニング(※)は、マウスピースに薬剤を塗布し、ご自身の歯に装着して歯を白くする方法です。特徴としては、白さが長持ちします。また、ご自身のペースで行えますので、ご希望の白さになるまでホワイトニングを行うことができます。しかし、即効性がなく手間暇が掛かるのが欠点だと言えるでしょう。

当院では長く白い歯を継続したい方には、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用するデュアルホワイトニング(※)をおすすめしています。どちらも行うことで、より長期間歯が白い状態を保てます。当院では、カウンセリングを行い、患者様のご希望に適した施術プランをご提案させていただいておりますので、お気軽にご相談ください。

(※)自由診療です

医院写真

0066-9801-214005無料通話
掲載のご案内