4.4いいね!

口コミ26

最寄駅
南千住駅
出口 徒歩15分

住所 東京都荒川区南千住6-37-6 アクロシティマーケットスクエア地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療
0066-9801-212346 無料通話
歯周病の進行を止めることが歯周病の治療の目的です

歯周病の進行を止めることが歯周病の治療の目的です

歯周病は歯と歯肉の境目に付いたプラーク中の細菌が長期間そこに留まることで歯肉に炎症を起こし、歯を支えている歯槽骨が溶かされてしまう病気です。歯槽骨が溶かされると、歯と歯肉の境目にある歯周ポケットにさらに細菌がたまりやすくなり、歯肉の腫れや出血が繰り返し起こるようになります。炎症を繰り返すことでさらに歯槽骨が少なくなり、噛む力を支えられずに歯が揺れる・浮いた感じがする・力が入りづらく噛みにくいなどの症状が現れます。そのままポロリと歯が抜けてしまうこともあるのです。
プラークは長時間一定の場所に留まると歯石になり、ご自身では取れなくなってしまいます。歯石がとりついた歯面にはさらにプラークがたまりやすくなるという悪循環が起こります。この悪循環を断ち切るために、歯科医師・歯科衛生士が器具を使い歯石を取り除くこと、そして患者さまと協力し再び細菌感染が起こらないようにサポートして健康な歯肉を取り戻すことが歯周病治療の要点です。
一度溶けてしまった歯槽骨が自然に元の量に戻ることはありません。この点から、歯周病は一度かかると長いお付き合いとなってしまうのです。しかし、歯周病治療やその後の維持・管理によって歯槽骨の溶けるスピードを抑え、歯周病の進行を止めることが歯周病の治療の目的だと考えています。

医院からのお知らせ
現在新型コロナウイルスへの対策のため、できる限り患者さまが重ならないように予約をお取りしており、直近の予約が取りにくい状況です。急な歯の痛みなど急患対応のため、やむを得ず患者さまが同じ時間帯に重なる場合がありますが、患者さま毎にグローブや器具の交換、手指・ユニットの除菌を行っております。心配なさらずお越しください。

※1週間以内の予約希望の方に関しましては、医院のほうまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。


☆南千住駅と町屋駅から循環バスあり
0066-9801-212346無料通話
掲載のご案内