患者さまの意識の変化が大切です

【予防歯科】日々のメンテナンスの大切さ

毎日のメンテナンスは、歯を病気から守り続けていくことで、美味しく食事をすることを実現するために大切なことです。
年齢など関係なく誰もが歯が無くなることを失う前にイメージすることは、なかなかないように思います。
普段お口の中は見えませんので、どれだけ虫歯や歯周病が進行しているかは分かりませんが、神経に達していたり歯周ポケットの奥まで歯周病に感染してしまったりしていることもあります。
その場合、治療によって改善していきますが、一度手を付けて削った場所、抜いてしまった歯はもとに戻りません。
一度歯が抜けてしまえば、食事の時など噛みしめる際には別の残った歯に負担が掛かりやすくなります。
そうして、今度はその別の歯が抜け落ちてしまうことに繋がり、それが続けば食事が出来なくなってしまいます。
当院では、毎日の歯磨きをしていただけるようにメンテナンスの大切さをお話ししています。
またよりよい磨き方の指導、どういった歯ブラシを使った方がいいのかなどについても指導しています。
お話しただけでは、ご自身の歯の状態をイメージできない方もいますが、染出しといって、汚れている場所を着色するチェックを行った後で見ていただくことで、理解しやすくなります。
清潔な口腔内を維持して、ご高齢になっても美味しく食事が出来る歯にしていきましょう。

妊婦さんの検診について患者さまの気持ちを尊重します

当院には、妊娠中の患者さまもいらっしゃいます。
妊娠中となりますと、普段よりも神経質になってしまいますし、元気なお子さまを出産するためにも、お薬や放射線量などにも気を遣われる方も多いです。
そこで、お越しいただいた方には、通常のご説明と合わせて、妊娠中だからこそ気になるお悩みが改善されるような説明を心がけています。
たとえば、麻酔剤や痛み止めなどに使われる成分はどんなものを使っていて、レントゲン撮影に使われる放射線量はどれくらいかなど、丁寧に説明しています。
また、女性ホルモンの影響もあって虫歯や歯周病になりやすい体質になってしまうと言われておりますので、注意を促すようにしています。
お子さまが虫歯になるのは、親御さまからの口移しで菌がうつってしまうと言われているため、お子さまのためにもまず親御さまのお口を清潔にすることが大切です。
妊婦さんがいらっしゃった際には、こういった説明をしながらそれぞれの点について納得していただき治療を始めています。

ほしば歯科クリニック

歯ぎしり改善のためのナイトガード

患者さまのなかには、歯ぎしりの癖がある方もいらっしゃいます。
そういった方には症状を和らげて歯や顎への負担を軽くするためのナイトガード(自費治療)をお渡ししています。
ナイトガードをお渡ししている方々は、お口の状態を見ればわかりますが、ご本人に自覚症状がなくても睡眠中に顎に力を入れている方が多いです。
これらは対策しなければ、歯が欠けたり、抜けてしまったりする原因となってしまいますし、そうでなくても歯の先端がすり減ってしまいます。
患者さま自身で少し気になるといった方でも、ナイトガードをお渡しすることができますので、お気軽にご相談ください。

あらゆる患者さまの希望に応えるために

ほしば歯科クリニック

【歯周病】メンテナンスの大切さを知って欲しいです

国民の多くが歯周病にかかっていると言われています。
自覚症状が初期段階ではあまりないですので、気づいたときには、手遅れになっている可能性が多くあります。
普段歯磨きをしていれば、歯周病にはならないと思われる方もいますが、それは間違いで、歯科医院側からの指導を受けずに、磨いていても、汚れは残ってしまいがちです。
そうした汚れが積み重なり、歯垢や歯石となり、歯周病へと発展してしまいます。
当院では、セルフで行うメンテナンスの指導と、歯科医院でケアを受けることの意味についてご説明をしています。
ご理解をいただいたうえで、定期的にメンテナンスにお越しいただき、お口を清潔にしていきます。

ほしば歯科クリニック

【小児歯科】虫歯になる前が肝心です

乳歯は永久歯よりも柔らかく、虫歯になりやすいと言われています。
また、永久歯になったばかりの歯は溝が大きく、食べ物の残りや、汚れが溜まりやすいですので、対策が必要です。
当院では、シーラント(自費治療)といって、奥歯の溝を埋める施術やフッ素塗布をして、歯そのものを虫歯菌から強くするような施術を行っています。
歯磨きをする癖をつけるために、親御さまの手による仕上げ磨きも大切です。
少し痛みだしても痛いと言わずに、激痛になるまで我慢しているお子さまもいますので、定期的に親御さまがお子さまの様子をこまめに見ることで、早期発見につながることもあります。
そして、痛みがひどくなる前にフッ素塗布やシーラントなど、すぐにできる対策を行っていきましょう。

ほしば歯科クリニック

【インプラント】美味しいものを美味しく食べるために

今までは、歯を失ってしまった方に対しての治療法は、両隣の歯を削り代わりの歯を設置するブリッジと言われる方法と、取り外し可能な部分入れ歯でした。
ブリッジでは、虫歯でもない歯を削らないといけないことがあります。部分入れ歯の場合は、ほかの歯にかける形となりますので、使っているうちにほかの歯に負担を掛けてしまう可能性が大きくありました。
インプラントとは、それらに変わり、顎の骨に直接、チタン製のスクリューを埋め込み、そのうえに人工の歯を被せる方法です。
直接顎の骨に打つことで噛む力が向上し、自然の歯と同じように食事ができるようになりました。
期間も費用も掛かる治療ですし、体質などによっては治療を受けられない方もいらっしゃいますので、事前の検診は重要です。
ご希望の方は、治療が行えるかどうか診させていただきますので、お気軽にご相談ください。

ほしば歯科クリニック

【入れ歯】噛める喜びを感じていただきたいです

昔よりも、患者さまのご要望にお応えができる入れ歯は増えました。
歯科医師のおすすめを提供するのではなく、それぞれの入れ歯がどのようなものかをお話して、選んでいただきご提供をしています。
金属床の入れ歯や、ノンクラスプの入れ歯は聞いたことがあるかもしれません。
合わせて当院では、軟性裏装材義歯というのをご提案しています。
軟性裏装材義歯とは、入れ歯の裏面が、生体用シリコーンを使っていて、歯茎への負担が軽減され、吸着力のある義歯のことを指します。
他の入れ歯では、痛くて噛めない、外れやすくて煩わしい、といった問題も多く聞きましたが、それらの問題を改善しながらも生活をしていける入れ歯が軟性裏装材義歯と言えます。
噛める喜びを取り戻して欲しいという思いで、ご提案させていただきますので、ご要望がありましたら、お気軽におっしゃってください。

【無痛治療】痛みが抑えた治療を

治療にあたっての敵は痛みであると思います。
歯科医院が嫌いだという方もこれまでに痛い思いをされて、もう行きたくないと思われた方が多いはずです。
軒並み痛みを消すということはできませんが、できる限り痛みを感じにくくした治療を実現させるために工夫しています。
麻酔の前には表面麻酔をして、表面麻酔が働き始めてから麻酔針を刺すなどの対策をしたり、緊張されて過敏になられている方にはお声掛けをできる限り行ってリラックスしていただくよう配慮したりなど、患者さまに痛みやストレスをできる限り与えない治療ができるように、心がけています。

きれいになるお手伝いを行います

ほしば歯科クリニック

【ホワイトニング】患者さまの希望に合わせた計画を

時間が掛かる、削らなければいけないかもしれない、などの心配が軽減され、自然歯に近い色に治療するのがホワイトニングです。
当院では、そのホワイトニングでも、歯科医院で行うオフィスホワイトニングとご自宅で行うホームホワイトニングの両方を実施しています。
できる限り早く改善したいという方はオフィスホワイトニングをおすすめします。また、生活リズムに合わせて少しずつ白くしていきたい方にはホームホワイトニングをおすすめしています。

【美容診療】被せものや詰め物について

変形してしまった歯や、削って歯の形が変わってしまったときに、整えることができる治療も実施しています。
患者さまのなかには、被せものと言えば銀色の金属というイメージがありますが、現在では、さまざまな素材があり、自然の歯のような見た目の被せものもあります。
患者さまによって、色合いや、掛けられる費用、どれくらいの強度を選ぶのかなどのお好みがあると思います。
それらのご要望をおうかがいしたうえで、ご納得いただける被せもの、詰め物をご提供していますので、お気軽にご相談ください。

過ごしやすい空間づくりを目指しています

ほしば歯科クリニック

居心地のよい空間であるために

歯科医院は1度で終わりでなく、治療が終わっても定期的に通っていただくことがより健康な歯でいるために大切です。
そのためには、歯科医院がリラックスできる場所、ストレスなく通える場所ということが大切です。
当院には、5台まで駐車できる駐車場がありますので気兼ねなくお車でお越しいただけます。
また、診療室は、個室もご用意があるので、プライバシーの保護という点でも患者さまに配慮しています。
ほかにも、治療説明の際にお写真などをわかりやすく見ることができるように、モニターを設置していたり、
待合室は、窓から日差しが入るようにし、落ち着いた色合いの家具を置いたりして、一息つけるような空間作りに努めています。
居心地がいいと思っていただけるように工夫していますので、気兼ねすることなく些細なお悩みでも来院していただきたいと思います。

0066-9801-217454無料通話
掲載のご案内