つめ物・かぶせ物

患者さま一人ひとりのお口の状況に合わせるだけでなく、美しい見た目や機能性も重要

患者さまのお口の状態にあわせた素材を使用いたします

患者さま一人ひとりのお口の状況に合わせるだけでなく、美しい見た目や機能性も重要

被せ物や詰め物の治療では、お口の状態や身体の状態に合わせて材料を決めていきます。
被せ物や詰め物は、白ければよいわけでも、固ければよいわけでもありません。患者さまの噛む癖や、アレルギーの状況なども考えたうえで、決めていかなければなりません。

当院では、「すぐに治療がしたい」、「費用をかけたくない」、「アレルギーがあって金属を入れることができない」という方にはコンポジットレジン(自由診療)を使用しています。コンポジットレジンとは歯科用のプラスチックで、歯の色に近く、1日から2日で治療ができることもあり、人気の材料となっています。
このほかにも、「自然な白さにしたい」、「長持ちさせたい」という方には、ジルコニアというセラミックをおすすめしています。ジルコニアは割れづらく、変色もしません、また、汚れが取れやすい材料となっており、長持ちしやすく、長く使うことができます。材料もさることながら、ものによって硬さや弾力性が変わりますので、一概に何がよい材料かということはできません。
当院では、患者さまのお口に合うだけでなく、おいしく食事をすることができ、かつ見た目も美しくなれるような材料をご提案しています。

医院写真

医院からのお知らせ

ご希望の条件での予約は仮予約です。
後ほど医院から確認の電話がありますので、予めご了承ください。

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日

お問い合わせ
ください

お問い合わせ
ください

お問い合わせ
ください

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット仮予約・空き状況確認
0066-9801-214449無料通話
  • 今日18時~も診療中
掲載のご案内