4.2いいね!

口コミ78

最寄駅
本八幡駅(JR)
北口 徒歩1分

住所 千葉県市川市八幡2-16-6 八幡ハタビル2F地図

  • 土曜・日曜診療
  • 18時以降診療

歯周病

歯周病は沈黙の病気と言われています。抜歯に至る前に日常のケアを徹底しましょう

本八幡駅前 ミツル歯科 歯周病

歯周病を防ぐために、定期的にお越しいただきチェックすること、そしてご自身での日々のケアが重要です。

歯周病は「沈黙の病気」と呼ばれています。病状が進行しても自覚症状がない場合があるためです。そのため気づいた頃には重症になっていることが多い病気でもあります。もし歯周病になってしまった場合、その原因は様々です。

歯周病を治療するにあたって、まずは入念に診察をおこない原因を突き止め取り除くという治療法が基本になってきます。歯垢の付着状態や歯周ポケットの深さ、歯を支える骨の状態から歯の揺れ具合や歯ぐきの炎症や噛み合わせまでさまざまな検査をしていきます。その結果どのような治療をするのかをお話ししご理解いただいた上で治療に移らせていただきます。

歯周病を治療することと、日ごろから意識をしてケアすることがとても大切です。

歯石除去

歯石の除去も歯周病治療の一つ、一人ひとりに合わせた治療プランを立てます

本八幡駅前 ミツル歯科 歯石除去

口腔内のケアのため、患者さまそれぞれに沿った治療をご提案します。

歯周病を治療する前に、まずは綿密な検査を行います。どれだけ歯垢が付着しているか、歯周ポケットの深さは何ミリか、歯を支える骨はどのような状態であるかなど様々なことを検査します。その検査結果をふまえて、歯石の除去が必要な患者さまには画像をお見せしながらブラッシングや歯石を除去する方法を説明します。その後、スケーラーと呼ばれる専用の器具で歯石の除去をするスケーリングや、歯周ポケットの中に入り込んだ歯石を掻き出すS.R.P(スケーリング&ルートプレーニング)など患者さまに必要な治療をおこなっていきます。

歯周病の原因も様々であればその治療の方法も様々です。患者さま一人ひとりに合った治療プランで治療を進めていきます。

つめ物・かぶせ物

素材選びはしっかりと。 治療の内容はご納得いただけるまでご説明します。

本八幡駅前 ミツル歯科 つめ物・かぶせ物

削った歯を修復するかぶせ物・つめ物は、素材ごとのメリットとデメリットをご説明し、患者さまのお口に合うものをお選びいただいています。素材ごとの特徴や性質を説明する歯科医師が在籍しているので、「どのような色の素材を使うか」「どんな形に加工するか」「他の歯とのバランスは取れているか」など、ご希望や症状によって臨機応変に対応することが可能です。

例えば、より自然な見た目を希望される方には、金属とセラミックを合わせたメタルボンド、自然な見た目を演出するオールセラミック、見た目と合わせて耐久性にも優れたジルコニアなど、自由診療の素材を提案しています。患者さまと歯科医師、お互いが納得のいくまで作り直すことで、自然な仕上がりを目指していきます。

また、治療後も取れないように維持させて、症状を再発させないように繊細な調整することも大切です。特に金属アレルギーをお持ちの方には、金属を使わないメタルフリーの素材を提案しています。

親知らず

土日も診療している当院では、日曜日でも親知らずを抜歯できます

本八幡駅前 ミツル歯科 親知らず

当院では親知らずのご相談にいらっしゃった場合、レントゲンや歯科用CTを撮り、お口の中を診断してから患者さまとご相談をして処置を決めます。特に親知らずに虫歯の心配がなく、しっかり噛むことができるようであれば残すご提案をすることもあります。

しかし、親知らずがほかの歯の虫歯の原因になってしまうような生え方をしている場合などは抜歯をおすすめしています。その際には腫れや痛みや出血が長引くなどのリスクが可能性として出てくるため、患者さまにもご説明をしてご理解していただいた上で治療いたします。

こういった親知らずの抜歯など歯科口腔外科の診断や治療が必要な場合でも平日に通院できない患者さまがたくさんいらっしゃると思います。当院では日曜日に歯科口腔外科の先生の診療が受けられますので、平日に診療を受けられない方は当院にご相談ください。

顎関節症

顎関節症は担当の先生による診断やマッサージなどで改善

本八幡駅前 ミツル歯科 顎関節症

不調の原因を見つけ、診断します。お気軽にご相談を受け付けております。

顎関節症の患者さまは顎関節症担当の先生が行います。この顎関節症という病気は患者さまの癖など、悪い点を見つけてその癖を直せば症状も良くなる場合がほとんどです。その理由は顎関節症の原因で多いのは実は筋肉痛です。咀嚼筋(そしゃくきん)というお口の周りの筋肉がこわばることにより筋肉痛が起きます。これが痛みや口の開閉がスムーズにできない原因になっているのです。そのため、時間がかかることはありますが、日々の生活習慣を見直すとともに、マッサージやストレッチをおこなうことによって改善していきます。もしマッサージなどで改善できないほど悪化している場合には、内服薬を処方することもあります。

現在少し違和感を覚えたりするようであれば日ごろおこなっている癖が原因かもしれません。その癖を続けているとさらに悪化する可能性もあるということです。ご自身では気づかないことが原因かもしれませんので先生にお気軽にご相談ください。

インプラント

インプラント治療の研鑽を重ねた先生が担当するインプラント治療

本八幡駅前 ミツル歯科 インプラント

インプラントを始め精密治療に利用するCT。平面ではわからない箇所も検査できます。

インプラント治療は、歯を失った個所にインプラント(人工歯根)を埋め込みその上に人工の歯を取り付ける治療をおこなっています。材質は歯と同様の成分であるアパタイトで覆ったインプラント(純チタン製)を採用しています。またインプラント処置はその分野に力を入れている先生が担当します。もちろん保証も10年間ついています。

インプラントのメリットは、歯の抜けた部分だけの処置が可能な点です。抜けた歯が一本だけの場合、ブリッジという方法では両隣の歯に負担がかかる場合もありますが、インプラントはその心配が少なく済みます。また色味なども患者さまの歯の色に近づけることが可能なので自然な歯に近い美しさが実現できます。

小児歯科

大人になってもむし歯が出来づらい環境をつくるため、 親御さまと一緒に治療を考えます。

本八幡駅前 ミツル歯科 小児歯科

子どもの頃の口内環境は、大切です。早めに予防に取り組むことで、大人になってもお口のトラブルに悩まされにくい状態を目指すことができます。特にお子さまの乳歯はむし歯の進行が早いということもあり、そのリスクをどれだけ抑えるかがとても重要になります。

そのため、乳歯が生え並び始める2歳半くらいの頃から、むし歯を未然に防ぐための処置が必要です。当院では、歯に汚れを付きにくくするフッ素塗布や、歯の溝にプラスチック製の素材を入れるシーラントといった、むし歯になりにくくする処置も行っています。さらに、親御さまにはむし歯になりにくくするための仕上げ磨きの方法やお食事についてもアドバイスしています。

むし歯になってからお越しになったお子さまでも、治療するだけでなく、症状をくり返さない口内環境を整えることに力を注いでいます。削った歯を修復するかぶせ物・つめ物の素材も、その分野に詳しい歯科医師が慎重に選び、親御さまと相談しながらお口の健康を守れるようにサポートいたしますので、気になることは気兼ねなくお尋ねください。

予防歯科

ずっとお口を守るためのメンテナンス。 歯は患者さま全員が毎日使うものです。

本八幡駅前 ミツル歯科 予防歯科

治療を終えた患者さまには、症状をくり返さないように3カ月に一度の歯科検診をお声掛けしています。痛みや症状が改善され、ものを噛めるようになったうえで、今度は長く良い状態を保っていただきたいと考えているからです。

歯科検診では、お口のクリーニングだけでなく、レントゲン撮影と検査を通して口内環境を確認していきます。検査結果から、出血の頻度や汚れの付き具合も分かるため、お口の性質に合った予防方法を知ることができます。

近年では歯科医院による指導がなくても、ご自身で予防のために通院される患者さまが増えてきました。そのような「長く健康な歯を保ちたい」という方でも通院いただけるようにサポート体制を整えていますので、気兼ねなくご相談ください。

医院からのお知らせ
◆診療時間変更のお知らせ
2022年1月より、土・日曜日の診療時間が09:00~18:00に変更となりました。

◆医院移転のお知らせ
新診療所での診療は8月14日(土)より通常診療開始となります。
※新診療所住所:千葉県市川市八幡2-16-6 八幡ハタビル2F

ネット予約・空き状況確認

2024年2月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
-
26 27 28 29

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

0066-9801-216542無料通話
  • 受付中
掲載のご案内