根管治療の治療内容|芝西歯科医院

お気に入り

4.5いいね!

口コミ25

最寄駅
蕨駅
西口 バス9分

住所 埼玉県川口市芝西2-10-6 富田マンション1F地図

  • 土曜・日曜診療
  • 18時以降診療

EPARK医療総合アプリ「デジタル診察券」が利用できます。

患者さまのことを考えれば当たり前の「ラバーダム」

当院では「ラバーダム」を利用した根管治療を推し進めてまいりました。ラバーダムとはゴムのコートのようなもので、歯に装着することで唾液中の細菌が神経管に侵入することを防ぎます。

細菌の侵入を防ぐことで、再治療など患者さまのご負担を軽減し、治療時間の短縮にもつながります。患者さまがラバーダムの使用を拒否されない限り、ラバーダムを用いた治療をご提案いたします。疑問や不安などがございましたら、ぜひお尋ねください。

根管治療の特徴

根管治療に不可欠なニッケルチタンの導入

ニッケルチタンと聞いても、聞き慣れない方が多いのではないでしょうか。ニッケルチタンは、虫歯歯に侵された神経を除去するための治療器具に使われている素材の一つです。

根管治療では、ステンレス製の器具が用いられています。しかし、ステンレスに比べチタンは非常にしなやかなうえ、弾力性にも優れた性質を持っています。歯の根管は真っすぐに伸びてはいません。それどころか、ほとんどの根管は複雑に曲がった形をしているのです。

ステンレス製の器具では、根管奥の虫歯菌に感染した部分を十分に清掃することが難しく、場合によっては痛みや腫れといった新たな感染症の原因となってしまう可能性があったのです。

しかし、ニッケルチタンは歯根の先端付近まで治療をすることができます。導入することで治療時間の軽減につながり、その結果、患者さまのご負担も減らすことができます。

医院からのお知らせ
★ネット予約の患者さまへ★
ネット予約では確定となっていますが、医院の混雑状況によってはお電話にてご予定の相談などをさせていただく場合がありますので、予めご了承ください。

間違い電話が多くなっております。
お電話の際は医院名をご確認の上お願いいたします。

ネット予約・空き状況確認

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット予約 24時間受付中
  • 今日空き
  • 明日空き
0066-9801-214332無料通話
  • 受付中
掲載のご案内