EPARK歯科 TOP 歯のお悩み相談室 矯正歯科 その他(矯正歯科) 矯正(成人)終了後の検診について。

キーワードで探す

医師へ直接相談

回答募集中

回答募集中とは

相談投稿日または補足投稿日から7日間表示します。相談投稿ユーザーが回答を積極的に募集している状態の表示です。
回答募集中の表示を付けたい場合は、補足投稿フォームより回答募集中投稿を行ってください。

お悩み相談室ガイド

矯正(成人)終了後の検診について。

その他(矯正歯科)

回答数:6件

通常の歯科と矯正歯科の両方を扱っている歯科医院で5年程前に矯正をしました。
歯が戻るのを防ぐために上下とも前歯の裏にワイヤーが付いている状態です。
矯正担当医から「あとは通常の歯科で定期的に検診を受けてください。」と言われており、現在も定期検診は同じ歯科医院に通っています。

先日の定期検診でワイヤーを止めている接着剤が浮いてきている箇所があることがわかり、
矯正歯科で診ていただくよう言われたのですが、この歯科医院が矯正歯科をやめてしまっており、別の矯正歯科を探さないといけない状態になってしまいました。
当時の矯正担当医からは名刺をいただいており、現在勤務されている医院はわかります。
この場合、全く別の矯正歯科を探すよりは、やはり過去の担当医のところへ行く方が良いでしょうか。

既に矯正が終わった状態で矯正後の検診だけをお願いすることにも少し気が引けています。
(もちろん今回の場合はお願いするしかないのですが。)

先生からの回答

全6件の回答

伊丹 太郎 院長 麻布シティデンタルクリニック(東京都 港区)

  • 回答数 682
麻布シティデンタルクリニック 伊丹 太郎 男性

矯正治療の見地がある医院さんなら、ワイヤーの修正等比較的良心的価格でしていただけるかと思いますよ。
期間的にみてワイヤーを外してみるのも良いかもしれません。

回答:2019/12/01 09:41

池村 光代 院長 京橋歯科医院(東京都 中央区)

  • 回答数 360
京橋歯科医院 池村 光代 女性

こんにちは。京橋歯科医院の池村です。
勤務医の先生の行方がわからなくて困っている話はよくありますが、勤務先がわかっているのはラッキーだと思います。
矯正の先生からするとわざわざ転職先まで追いかけて来てくれるのは嬉しいと思いますよ。
先生としても自分の治療の経過がわかるのは自分の経験にプラスになります。
ですので気にされることなく元の先生にご連絡されると良いと思います。
矯正治療は長期的ですから他にも同じような患者さんがいるでしょうし。
治療方針は先生毎に多少違いますから、同じ先生に診てもらう方が安心して治療を受けられると思います。
お大事になさってください。

回答:2019/11/22 16:31

宮原 慎太郎 歯科医師 麻布十番歯科オーラルケア(東京都 港区)

  • 回答数 524
麻布十番歯科オーラルケア 宮原 慎太郎 男性

こんにちは。
麻布十番歯科オーラルケアです。
やはり、新たな矯正歯科にかかるよりも、以前矯正を担当してもらった先生に診てもらうことがベストかと思います。以前の矯正担当医も、自分の矯正を担当した患者さんなら、快く診てくれるはずです。
ご自分で直接、以前の矯正医のもとに行かれることにご不安があるようであれば、現在もかかられている一般歯科の先生に一度連絡をとってもらってはいかがでしょうか。
お大事にしてください。

回答:2019/11/22 15:52

馬場 真菜美 理事長 兼 院長 マナミ歯科クリニック(東京都 中野区)

マナミ歯科クリニック 馬場 真菜美 女性

矯正医ごとに矯正治療計画、プロセスが違うことが多く、できれば最初の矯正医にフォローを依頼するのが良いと思います。

回答:2019/11/22 14:22

江頭 伸行 院長 えがしら歯科 歯周・インプラント(大阪府 大阪市阿倍野区)

えがしら歯科 歯周・インプラント 江頭 伸行 男性

こんにちは、大阪市阿倍野区西田辺 えがしら歯科 院長の江頭です。
矯正治療で、どれくらい歯を動かしているか、わからないので過去の担当医で見てもらった方が良いと考えます。

医療法人優伸会えがしら歯科 院長 江頭伸行

回答:2019/11/22 13:12

山本 達郎 院長 山本歯科医院(保土ケ谷区 星川駅)(神奈川県 横浜市保土ヶ谷区)

山本歯科医院(保土ケ谷区 星川駅) 山本 達郎 男性

横浜保土ヶ谷の 山本歯科医院 院長の山本達郎です。

矯正治療に関する継続した問題点であれば 担当医にかかることがベターだと思います。
名刺を渡されたということはそういうことだと思います。

山本歯科医院 山本達郎

回答:2019/11/22 10:07

免責事項
回答されている内容は、症状や相談内容の異なる個人に対し、回答時の法律、保険制度、技術や回答者個人の見解などに基づいております。実際の施術行為、医療相談などは、直接関連する医師・薬剤師などに相談の上、ご自身の責任のもとご判断ください。当社は、当サイト上のサービスを利用し、その内容に基づいて生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いません。