5.0いいね!

口コミ10

最寄駅
御徒町駅
南口 徒歩9分

住所 東京都台東区台東4-2-1地図

  • 日曜診療

虫歯

虫歯予防のためにフッ素塗布を行ったり、自宅でのブラッシングや食生活の指導を行っています

虫歯予防のためにフッ素塗布を行ったり、自宅でのブラッシングや食生活の指導を行っています

虫歯を予防するために、当院ではフッ素塗布を中心とした虫歯予防を行っています。虫歯が多い方には、低濃度のフッ素でうがいをするフッ素洗口(ふっそせんこう)をおすすめすることもあります。
自宅で行うブラッシングの指導も行っています。歯ブラシでは届かない部分については、フロスや歯間ブラシをおすすめします。患者さまによっては、ダラダラ食べないこと、食べた後は何も食べない時間を空けること、よく噛むことなど、食生活のアドバイスも行います。歯医者でのケアと、自宅でのケアを両立することで、大切な歯を将来にわたって、健康に保つことができます。

内容が複雑な根管治療は、患者さまの不安を和らげるために動画や口腔内カメラで視覚的に説明します

虫歯が進行すると、歯の根っこの部分の神経に菌が入り、炎症で痛みが出る場合があります。その場合は、滅菌された器具で神経を取って痛みをなくす根管治療(こんかんちりょう)を行います。このように工程が複雑な治療の場合、患者さまも不安になりやすくなります。そのため、よりわかりやすい説明を心がけています。

治療の前には、動画を使って視覚的に説明を行います。治療中は、口腔内カメラでお口の中を見ていただきながら、治療経過などをお見せします。このように視覚的にしっかりと説明を行うことで、患者さまもリラックスして治療が受けられます。

また、根管治療で大切なことは、余計な歯を削らずに、虫歯を取り残さないことです。虫歯は再発しやすく、天然の歯は一度削ると元に戻りません。そのため、拡大鏡を使って細部まで確認しながら、慎重に治療を行います。

患者さまのご希望をしっかりと考慮し、保険内の素材から、自費の素材まで詰め物や被せ物をご提案します

虫歯で歯を削った場合、詰め物や被せ物をします。通常、詰め物や被せ物に使う素材は、お口の状況で決めます。しかし、当院では、保険内のものから自費の素材まで取りそろえています。そこで、患者さまのご希望もしっかりとお聞きした上で素材を選びます。

自費による詰め物や被せ物の場合、オールセラミックをおすすめしています。オールセラミックとは、金属や混ぜ物を一切使用していない、セラミック(陶器)の人工歯です。見た目も天然歯と似ているので、目立たず自然です。奥歯の場合は、よく噛むため、耐久性のある金歯をおすすめしています。

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日
受付不可 休診日 受付不可

2021年12月

1
2
3
-
4
5
-
6
-
7
-
8
9
-
10
-
11
12
-
13
-
14
-
15
16
-
17
-
18
19
-
20
-
21
-
22
23
-
24
-
25
26
-
27
-
28
-
29
30
-
31
-

2022年1月

1
2
3
4
5
6
-
7
-
8
9
-
10
11
-
12
13
-
14
-
15
16
-
17
-
18
-
19
20
-
21
-
22
23
-
24
-
25
-
26
27
-
28
-
29
30
-
31
-

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット予約・空き状況確認
掲載のご案内