4.8いいね!

口コミ12

最寄駅
弁天町駅
6番出口 徒歩10分

住所 大阪府大阪市港区南市岡3-5-32地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

小児歯科

岡本歯科クリニック 小児歯科

お子さまの緊張感も和らぐよう、開放的で温かみのある診察室になっています。

お子さまの繊細な歯を虫歯から守る方法のひとつである「シーラント」を推奨しています

当院では、院長が小児歯科出身ということもあり、特に小児歯科に力を入れております。

お子様の中には虫歯がいっぱいの患者様もいます。そういったお子さまは歯医者にトラウマがあったり、大人になっても虫歯になりやすかったりして、どんどんお口の状態が悪くなってしまうループに陥ります。

来院される患者さまの中には、虫歯を放置しすぎて抜かざるを得なくなった方もいらっしゃいます。虫歯治療中、次回の治療まで時間が空いてしまってそのまま来なくなってしまった患者さまもいらっしゃいます。これから大人になり、未来を背負っていく子どもたちに同じ経験をさせてはいけないと思い、当院では小さなお子さまに対して虫歯ケアができるヒントを提供しています。

例えば、シーラントという方法があります。これは、奥歯の溝を薄いプラスチックで塞ぐ虫歯予防法です。複雑な形をしている奥歯の溝は歯ブラシの毛先が入らず、毎日の歯磨きでは磨けていないことがあります。シーラントで奥歯の溝を塞ぐことによって奥歯の磨き残しがなくなり、虫歯を防ぐことができます。

歯医者は怖い場所ではなく歳を取っても自分の歯で食事ができるように予防しに行く場所である、ということをお子さまにも理解していただけるよう、日々努めています。

予防歯科

岡本歯科クリニック 予防歯科

モニターで自身のお口の中を見ていただきながら説明させていただきます。

定期的なメンテナンスによって、口内環境を快適に

歯は病気に対して予防ができる部位です。予防と一言でいっても、年齢やライフスタイルによっても気を付けるべきお口の箇所は違います。ただ、成人の患者さまであってもお子さまであっても、3カ月から半年に一度、定期的な受診をおすすめしている点は変わりません。

当院では、ご来院いただいた際に施術を受けてもらうだけでなく、自身のお口の中がどうなっているのか、虫歯になりにくくするためにはどうするか、といった知識を身につけていただくことで、予防へつなげていきます。なぜなら、歯の予防は歯科医師だけの努力では実現しないからです。

歯を失うことは辛いです。自分の歯で快適な老後を送るためにも、早いうちから歯のありがたみを理解し、日々の歯磨きや定期検診を生活習慣の1つとすることが非常に大切となります。クリーニングを行い、快適なお口の環境を一日でも長く持続させるにはどうしたらよいのかを知ることから始めてみませんか。

歯医者での定期的なメンテナンスを行うようになると、お口の快適さに気づくことでしょう。また、女性医師だからこそ提案できる点、ご相談していただける点もあるかと思いますので、気軽にご来院ください。

入れ歯・義歯

岡本歯科クリニック 入れ歯・義歯

第一印象を決めてしまう大切な口元。見た目はもちろん、入れ心地・噛み心地にもこだわっています。

入れているように見えない、見た目にこだわった入れ歯治療が特徴です

よくある入れ歯の悩みとして、痛みがあってよく噛めていなかったり、喋りにくいからと言葉数が少なくなった症例があげられます。

当院では、そのようなお悩みをできるだけなくすように、金属のバネを使わず、入れ心地も良い入れ歯を導入しています。自由診療にはなってしまいますが、保険適用では使用できない素材で作られており、金属のバネがないのが特徴的な入れ歯です。見た目も自然で、柔らかい素材なのでフィット感や噛み心地も良いとしてご好評いただいております。

歯の形はそれぞれ患者さまごとに違います。今入れている入れ歯が合わないという方、痛みがある方は是非、ご相談いただければと思います。

クリーニング

岡本歯科クリニック クリーニング

やわらかい専門のブラシで歯をクリーニングしていきます。痛みを軽減して、治療を受けていただくことができます。

バイオフィルムは歯磨きでは壊せないから、歯医者での歯のクリーニングが必要です

歯磨きは歯を守る予防策として大切なものです。バイオフィルムを除去するためには、歯科医院での歯のクリーニングを受ける必要があります。

その原因は、歯磨きでは落とせない「バイオフィルム」という汚れ。バイオフィルムとは、お口の中にできるヌメヌメとしたもので、虫歯菌・歯周病菌などをバリアのように覆っています。実は、このヌメヌメのバリアを壊さない限り、菌へ攻撃を加えることはできないのです。

バイオフィルムを除去するためには、PMTC(※)という、専用の機器を用いた歯のクリーニングを受ける必要があります。当院の機器はやわらかい専門のものを使用しておりますので、痛みを軽減するため、気軽に受けられます

美容診療

保険診療では行き届かないような治療で、美と健康のバランスのとれた口元にしませんか

美容診療とは、美と健康のバランスのとれた口元を目指す治療のことです。歯並びが悪い、歯の大きさが不均一、歯や歯茎の色が悪い、入れ歯が合わず噛みにくいといった悩みに対する治療です。口元は、目元と同じくらい人の第一印象を決める大切な所です。整った歯並びや輝く白い歯は、相手に好印象を与えることでしょう。

国民全員が等しく治療を受けることができる制度が、健康保険です。保険適用の歯科治療は「噛む機能」を取り戻すことに重きが置かれています。

当院は、地域に根差した歯科医療を目指していることもあり、通院されている患者さまの多くが保険適用の治療を選ばれます。とはいえ、予算や今後どう自分の歯と向き合いたいか、と考えた時に「多少予算がかかっても、より長く、より治療痕の目立たない」美容診療を行いたいと言うご意見をお聞きすることもあります。

当院では、全額自己負担の美容診療と保険適用範囲内の治療のどちらを選んだとしても、患者さまのご希望にできるだけ沿える治療を提供することを目指しています。

ホワイトニング

当院ではホームホワイトニングを取り扱っております

白く輝くきれいな歯は多くの人が憧れるものだと思います。もっと白くしたいとホワイトニングをご希望されるのは女性の方が多いですが、最近では男性でもご希望される方が増えて来ています。

ホワイトニングは歯を削らずに白くできる点です。ただし、時間の経過と共に白さが失われていくこともあるため、患者さまに詳しい説明をした上で選択していただいています。

当院でのホワイトニングは、ご自宅で行うホームホワイトニングを用意しています。ホームホワイトニングは通院回数が少なく、白さが長続きすることがメリットです。
ただデメリットもあるため、しっかり考えた上での治療させていただいています。

訪問歯科診療

通院できない患者さまのお口・歯のお悩みにも応えたいからこそ見つけた、訪問による診察

現在、通院したくても通院できない患者さまに対して、毎週水曜日の午前に訪問診療を行っております。

きっかけは、院長のもとへ通院されている患者さまが、月日を重ねるごとに辛そうに通院されていることを知ったこと。幼少から過ごしているこの地域の歯科医師として、何か貢献できることはないだろうかと考えた結果、見つけたのが往診によるサポートでした。

足腰が弱くて通院は困難であるという方にも、健康な自分の歯でご飯が食べられる幸せを感じてほしいから―――。ご地域の皆さまのホームドクターとして、どのような患者さまへも治療の選択肢を提案できるよう、今後も邁進していきます。

医院からのお知らせ

WEBからの受付は医院からの折返し電話をもって受付確定となります。
必ず連絡のつく番号の記載をお願い致します。

※医院から連絡があり、電話に出られなかった場合等は、必ず折り返しの連絡をお願い致します。

通院中の患者様はご予約の兼ね合いもございますのでお電話にてお問い合わせください。


お痛みが激しい方、お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。


ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日
休診日 可能 休診日

2020年11月

1
2
3
4
5 6 7
8
9 10
11
12 13 14
15
16 17
18
19 20 21
22
23
24
25
26 27 28
29
30

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット仮予約・空き状況確認
掲載のご案内