予防歯科の治療内容|江田歯科医院

お気に入り

4.6いいね!

口コミ22

最寄駅
亀有駅
出口 徒歩3分

住所 東京都葛飾区亀有3丁目28-1 リリオ参番館1F地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

EPARK医療総合アプリ「デジタル診察券」が利用できます。

マイナスにさせないように予防

マイナスにさせないように予防

予防歯科は歯科衛生士が担当しており、患者さまに変化があるかどうかをしっかり診ています。予防歯科を取り入れようとしたのは、悪くなったものを治すというよりマイナスをゼロにするようなもので、マイナスにならないということが大切だと感じたからです。悪くなったのを治療したら悪くなる前の元の状態よりは少し劣ることが多いです。軟組織でしたら切ったところはほぼ元通りになるのですが、硬組織というのは、なくなったらその代わりのもので補ったりして元に戻そうとするのですが、硬組織はなくさないことが大切です。本来の歯の質など、悪くなった部分を治すというよりは、悪くならないことを目指すということが将来的に多く歯を残すうえでは有利です。

予防歯科の特徴

口の中を患者さまにも把握してもらう

当院では、悪くさせないということが大切との考えから、予防歯科に力を入れております。予防歯科は定期的に通わないと意味がありませんので、歯周病の検査や虫歯の検査で現状をはっきり私と一緒に患者さまも把握していただくようにしております。イメージとしては、まず診察を行ってどういう現状かというのをお伝えして、そのあと意欲を持たせて定期的に通っていただく形になります。

患者さまの意思を尊重

歯周病に関しましては、治療と予防はかなり似ているところがあり、予防に関しましても、私が予防に来なさいというのでは少し違うのではないかと思っていますので、歯周病について、原因からすべて患者さまにお伝えしてご自身がどういうつもりで歯に関わっていくか決めていただくようにしています。患者さまがご自身の口の中がこの先どうありたいのかが予防に関しては大切なことです。

無理のない範囲での定期健診

定期健診の目安は患者さまの状態にもよりますが、ます唾液の検査からはじまり、歯周病の検査をして、虫歯になりやすいリスクを判断させていただいてから決めていきます。患者さまのお仕事や生活のリズムなどがあると思いますので、生活の中で無理のない範囲でお互いに相談して決めています。私の方からも提案いたしますので、すべての方がそれに対応できるわけではありませんが、私から患者さまを引っ張っていっても成り立たないものですので、患者さまに合わせての予防歯科を心がけています。

悪化する前に診療を

痛い、出血しているなどの症状がでないと歯科に行かない方は多いと思いますが、そういった方の歯の状態というのは歯科医師から見たらやはり、すごく悪化して来院される方が多いです。当医院に来院した際には、来院したきっかけがそういう悪化した状態であったとしてもこれから先の歯を残すことを一緒にお伝えできればいいと思っています。歯科の治療では例えば、神経を取ったあとの管をきっちり根の先まで詰めるなど基本的なことをしっかりするようにしています。患者さまは何が原因か分からないので、昔行った治療が原因で痛みが生じたというケースも見られます。当院では、同じ状態を繰り返さないよう、少ない処置でしっかりと症状を改善できるようにていねいに治療を行ってまいります。

ネット予約・空き状況確認

2021年11月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
-
28
29 30

2021年12月

1
2 3 4
5
6
-
7
-
8
9
-
10
-
11
-
12
13
-
14
-
15
16
-
17
-
18
-
19
20
-
21
-
22
23
-
24
-
25
-
26
27
-
28
-
29
30
-
31
-

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

掲載のご案内