入れ歯・義歯の治療内容|江田歯科医院

お気に入り

4.6いいね!

口コミ22

最寄駅
亀有駅
出口 徒歩3分

住所 東京都葛飾区亀有3丁目28-1 リリオ参番館1F地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

EPARK医療総合アプリ「デジタル診察券」が利用できます。

補綴について

補綴について

正常な機能の弊害となる何かしらの欠損を補うことを補綴と言います。かぶせ物したり、入れ歯を入れたり、インプラント(※)にしたり、少し欠けたりしてそれを補う場合も補綴になります。虫歯を取らないところの傷害がもっと大きくなると判断した場合に、虫歯を取って、取ったところをどういう風に元の形に戻すかということです。補綴にはいろいろな形がありますが、特に入れ歯などはすごく違和感が強いものですので、技術が必要になってきます。そのため、歯科医師とのカウンセリングや連携が大切になってくる治療分野です。

※自由診療です。料金は料金表を確認してください。

入れ歯・義歯の特徴

入れ歯の時期の見極め

入れ歯ではなくてもインプラントでも歯の角度や、大きさに違和感を感じたらすぐに直すことがあります。もちろん入れ歯でも調整するためにコミュニケーションは大切なのですが、入れ歯を入れる人には要介護の人もいますので、コミュニケーションが取れない場合もあります。そういった時は、その人の入れ歯に置き換わる時期、例えば新しい違和感に対応できる60代で総入れ歯になるのと80代で総入れ歯になるのとでは大きく違ってきますのでその辺の時期の見極めというのも大切だと思っています。

入れ歯を入れるにあたって

新しい入れ歯を使いこなす能力も若い方がありますので、結局全部歯がなくなっていくのは高齢になるほど確率は高くなっていくのです。したがって、その辺の見極めというのはその人の生活習慣を聞くことにあります。家族の構成や施設に入る可能性はあるのか、ここに通えるのかどうかなどそういうところが大切だと思っています。

ネット予約・空き状況確認

2022年5月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
-
27
-
28
-
29
30
31
-

2022年6月

1
2
-
3
-
4
-
5
6
-
7
-
8
9
-
10
-
11
-
12
13
-
14
-
15
16
-
17
-
18
-
19
20
-
21
-
22
23
-
24
-
25
-
26
27
-
28
-
29
30
-

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

掲載のご案内