材料、治療環境などにこだわったインプラント治療

こだわりを持ったインプラント素材を使用

インプラント素材は、スウェーデンのノーベルバイオケア社のものをメインに使用し、素材も7種類以上取り揃えており、患者様の状態にあった素材を選択、ご提案させていただいております。今後は、さらに患者様に合った方法を選択、ご提案していけるように、スイスのストローマン社の製品の導入を検討しています。

インプラント用の専用オペ室を用意

インプラントを実施する際は、専用のオペ室を準備しておりますので、そちらで処置いたします。専用オペ室なので、空気洗浄、器具洗浄など衛生面は心配ありません。今後のさらなる利便性の拡大のため、インプラントを実施する際に使用する、骨や歯の形状、密度等を測定するCTスキャン装置は今後導入予定です。診療所全体を白を基調としており、清潔感を持たせています。また、診療室は広々と見通しもよく、他の患者様の状況にも目が行き届くように室内設計も配慮いたしております。

隅々まで行き届いた衛生管理

インプラントのオペ室のみならず、医療器具は丁寧に洗浄し、二次感染のないよう気をつけています。グローブはもちろん、使い捨てできる器具はすべて使い捨てにしております。医療器具の洗浄は、水洗いし、薬液に浸した後、滅菌器にかけるという当医院が定めた手順で行っています。このとき、器具の確認も行い、すり減ったり曲がったりしている器具は新品と取り換えられます。インプラントのみならず、歯の治療全般にいえることですが、処置の成功は衛生面からです。丁寧な器具管理と、衛生管理により、よりよいインプラント施術につながっています。

はやしべ歯科医院

インプラントのスケジュール管理

インプラントには最初の相談から歯と骨の調査、施術方法のご提案、実施と手順を踏んでいきますが、最短で1ヵ月半で完了します。なるべく患者様にお時間を取らせないように、患者様のご予定を伺いつつ、優先して処置予定を組ませていただいております。また、患者様の問診票はデジタルで管理しておりますので、タブレット操作でスムーズなスケジューリングが可能です。

予防治療は患者様の努力を促すようにお伝えしております。

4名の歯科衛生士でフットワークの軽い歯科洗浄

当医院では、4名の歯科衛生士をそろえており、歯のクリーニングの際には、お待たせせずにすぐに対応可能です。また、コミュニケーションもしっかりとれており、みなさん明るくお仕事をしておりますので、歯や口内に関する相談はなんでもお気軽にご相談ください。

予防と言えばまずは歯ブラシ

虫歯や歯周病予防に特に良いのが歯磨きです。しかし、磨き残しがあると、そこから虫歯や歯周病が発生します。磨き残しは個人差がありますので、患者様に合わせた磨き方をご提案いたします。 ただ患者様個人の歯磨きには限界がありますので、歯科医院でのケアでさらに歯を綺麗にすることもあわせたほうが予防にはとても有効です。

治療の第1歩は患者様の不安を取り除くこと

歯科医院と言えば、歯を削る機器の甲高い音や、痛みなどを連想して不安に感じる方も多くいらっしゃいます。しかし、歯科医院から足が遠のいては虫歯を悪化させる要因になります。この患者様の漠然とした不安や、苦手な治療がある等、不安を取り除くためにスタッフ一同、進んでコミュニケーションをとることを心がけております。不安等がございましたら、スタッフにお申し付けください。細心の注意で治療させていただきます。

歯の健康度合いを数値化し目に見える形で

毎回定期検診に来られた患者様には、歯の健康の度合いを数値化したグラフをお渡ししています。前回、前々回と毎回の数字を確認することで、患者様これまでの予防の努力を数字で評価できるように工夫しました。この結果を見て、ご自身の歯の状態を把握し、歯周病になりそうな部分があれば日常生活でも気を付けられるように意識付けをできるようになればという思いで始めました。

治療するだけではなく治療後のことも考えた一般的な歯科診療を。

施術後でも見た目は白い歯が良い

銀歯は保険適用範囲ですので安価に施術できますが、その分二次的な虫歯の発生や見た目等でおすすめできる治療法とは言い難くなっております。そのため当医院では、極力銀歯を使わないようにしております。近年の歯科技術の向上により、治療の選択肢が広がっておりますが、例えば保険適用範囲のコンポジットレジンなどプラスチック硬化樹脂を用いたり、強度の高いセラミックを用いたり、様々な手法で対応しております。患者様にはお値段や保険や強度など一長一短がある治療を一つ一つ丁寧にご説明させていただき、より良い治療法をご提案させていただいております。やはり、自然に見える白い歯が良いと思うので、当医院に来たら虫歯をなくすのみならず見た目もきれいになってお帰りいただきたいと思っております。

銀歯の弊害

一昔前は虫歯の治療と言えば銀歯でした。しかし、時間がたち、多くの弊害が報告されました。例えば、銀歯の下から虫歯が発生したり、歯との密着性が悪いためキャラメルなどの強い粘着物を噛むと取れてしまったり、さらには気づきにくい症状に銀歯からくる金属アレルギーも報告されました。こちらが厄介で、アレルギーと言っても銀歯の周辺に出るのではなく、身体の様々な箇所に湿疹として出ます。この銀歯由来のアレルギーを見つけるのは歯科医師ではなく、内科の医師が主でした。アレルギーの検査をすると、金属反応が出た、という流れです。治療法が限られた以前ならばいざ知らず、様々な選択肢がある現在で用いるべき治療法ではないと考え、銀歯は使わないように心がけております。

虫歯、歯周病予防は日々のブラッシングから

虫歯や歯周病の多くは、日々の歯磨きで予防できます。毎日歯磨きをしているのに、虫歯や歯周病になる原因は磨き残しにあります。毎日歯磨きを行っていると、毎日決まった動作になりがちです。そこでできるのがよく磨けている個所と、磨けていない箇所です。そして、この磨けていない箇所が虫歯、歯周病につながります。当医院にご来院いただけますと、まずは歯と歯茎の状態を確認し、磨き残しも確認します。そこからわかる、個人の歯磨きの特徴を分析し、より効率的な磨き方を指導いたします。そして、歯石除去や歯のクリーニングを定期的に行うことで、虫歯や歯周病の多くは防げます。

専門の歯科衛生士たちによるPMTCを提供

PMTCとはProfessional Mechanical Tooth Cleaning(歯の洗浄のプロによる専用器具を用いた歯の掃除)のことです。このPMTCが虫歯や歯周病予防に特に良いと言われており、定期的な実施が歯科業界では常識となっておりますが、一般への認識はまだまだ浸透中です。当医院では歯科クリーニング専門の歯科衛生士が4名在中しておりますので、お待たせすることなくPMTCを行うことができる体制を整えております。ちょっとお時間が空いた場合など、お気軽にお立ち寄りください。

メタルフリー化など、患者様の症状に合った治療を提供しております。

多種多様な選択肢から答えを提案

現在、歯科治療には様々な技術があります。それぞれの技術を用いた治療法にはそれぞれの利点と欠点があります。また、使用できる技術も患者様の症状により限定されてきます。大事なことに、保険が適用できるかできないかなど、金銭的な問題もあります。治療に関して、私からの一方通行にならずに、患者様のお考えを尊重し、治療前にはしっかりとご説明し、話し合い、ご納得いただけますと治療を開始いたします。患者様の要望に合った治療を行うためにも、多くの治療方法を充実させております。

銀歯の金属アレルギーをなくすための代替案のご提案

銀歯は先ほども書きましたが、アレルギーの問題があります。これが厄介で気づきにくく、お悩みになった方、またお悩み中の方もいらっしゃるかと思います。(少し話が脱線しますが、もし、アレルギーのような症状でお悩み、かつ銀歯を入れており、たまごやエビといった代表的な食品でなどでアレルギーが出なかった場合は、金属も調べてみてください。) 銀歯の代替としましては、レジンと呼ばれるプラスチックを紫外線で固める方法は保険がきき、現在主流になっておりますが、こちらも強度面で不安があります。当医院ではセラミックを加工して用いる方法もご用意しております。こちらは耐久性、密着性とも高く、何よりも見た目が普通の歯と区別がつきにくい治療方法です。患者様のご希望に合わせて各種治療方法をご提案させていただきます。

歯科医師のやりがい

歯科医師のやりがいは何といっても歯のトラブルを改善し、患者様がより前向きな人生を送れるようになったことにあります。歯の問題で口を開けて笑えなかった方が、口を開けて笑えるようになったと聞いたときが、歯科医師として最もうれしい瞬間です。患者様の笑顔を取り戻すお仕事が、歯科医師のやりがいの一つです。

患者様に来院していただきやすい医院環境を整えております。

信頼関係はまずは誠意を持った治療から

患者様が来やすい病院とは、やはりスタッフ一同との信頼関係がもとになっていると考えます。この信頼関係は、まずは、しっかりとした治療を行うことに始まると思います。さらには、コミュニケーションを通して、我々についてお知りいただけること及び、我々が患者様の状態、心境、苦手な部分などを知ることで、お互いにとっていい環境が生まれると考えております。もちろん治療には絶自信を持っています。そして、その治療をわかりやすく、頼りがいのあると思って医いただけるように、コミュニケーションを進んでに取らせていただいております。

選択肢の一つとして専門性の高い治療も

当医院では、聞きなれないかもしれませんが、無呼吸症候群のマウスピースや象牙移植などの専門性の高い治療や処置も行っております。このような専門性の高い治療も患者様への選択肢の一つとしてご提案させていただいております。

病院に来る前になるべく知ってもらうように

最近ではインターネット上で病院を検索し、来院前に情報を収集される方も増えています。そう言った方々に対しても、当医院を事前に知ってもらえるよう、進んで情報発信を行っております。

かかりつけ医として25年以上、今後も来院して下さるように努力してまいります。

荒川区のかかりつけの歯科医院として

当医院は、開業が1987年と古く、地元荒川区のかかりつけの歯科医院としてご奉仕させていただいております。特に大きな宣伝もしておりませんでしたので、ご来院いただける患者様の多くは、患者様同士の口コミでした。ですので、待合室で顔見知りの患者様同士が挨拶をする様子は日常茶飯事です。患者様たちと一緒に歩んでこられたことが私の大きな喜びです。今後も可能な限り精一杯ご奉仕させていただく所存でございます。

遠方から来られるの患者様も

当医院の特色としまして、遠方からご来院される患者様も多くいるということがあります。当医院で治療を受けたいと遠方からはるばるご来院いただいて感謝の気持ちでいっぱいです。遠い方は、離島からフェリーで来られます。歯科医院としてうれしいことだと、スタッフ一同仕事にもさらに熱が入ります。これを励みにさらに精進し、より良い歯科治療をリーズナブルな価格で提供していけますよう、スタッフ一同努力してまいります。

0066-9801-212120無料通話
掲載のご案内