歯医者さんを探す・見つける・予約する|全国の歯医者さん、歯科クリニックの検索・予約が出来るデンタル総合検索サイト

    EPARK歯科
    EPARK歯科
    EPARK歯科 TOP 歯のお悩み相談室 ブリッジすることになりました。

    キーワードで探す

    医師へ直接相談

    相談ポイント

    相談ポイントとは

    先生が回答することなどで付与されるポイントです。

    回答:5ポイント
    医師の支持:3ポイント
    参考になった:1ポイント

    お悩み相談室ガイド

    ブリッジすることになりました。

    その他

    回答数:5件

    下の前歯2本が歯周病で抜かなければならなくなりました。
    保険適用で治療する場合、1本の歯に付き二本の歯にブリッジをかけないといけないと言われました。2本抜くので
    左右の2番3番も神経抜いて削ってブリッジをかけると言われました。
    左右2番までなら諦めもするのですが、本当に左右3番まで被せないといけないのでしょうか?ちなみに、左右1.2.3までは神経残っています。

    先生からの回答

    全5件の回答

    馬場 真菜美 理事長 兼 院長 マナミ歯科クリニック(東京都 中野区)

    • 回答数 2,655
    • 相談ポイント 12631pt
    • 医師の支持数 0件 / 参考になった数 131件
    マナミ歯科クリニック 馬場 真菜美 女性

    保険の制限というより、2本欠損があった場合のブリッジは強度確保のために2本x2を支台歯にする必要があるのが一般的です。歯周病があるとのことですので、特にその必要性は高いと考えられます。

    ただし、その際神経を取る必要があるかどうかは、ブリッジのためというより歯の状態によります。神経を残してブリッジを装着することがむしろ普通ですが、歯医者は歯の状態からそう判断されたのかもしれません。

    この回答は参考になりましたか?参考になった

    回答:2017/03/21 20:07

    小林 弘樹 院長 ココロデンタル(東京都 渋谷区)

    • 回答数 6
    • 相談ポイント 30pt
    • 医師の支持数 0件 / 参考になった数 0件
    ココロデンタル 小林 弘樹 男性

    保険適用では、他の先生がおっしゃているように、抜けた歯とそれを支える歯の負担のバランスを見て支える歯の本数を決めていきます。
    なので今回のような場合は、左右の3番までとなったのだと思います。
    自由診療であれば、左右2番までのブリッジを作ることは可能ですが、予後のことを考えますと決してオススメをできる治療にはならないかと思います。特に歯周病で2本抜歯している場合は、その隣のも歯周病が進行していることが考えられますので、より予後が良くないことが考えられます。
    神経が残っている歯に被せ物をする場合に、余程の歯の傾斜などしっかりとした理由がないとき以外神経を抜くのはあまり一般的ではないかと思います。
    神経を残して治療をするリスクもありますが、それは患者さんとどちらも話し合って決めるのが、私は理想だと思います。
    なので担当の先生ともう一度お話をしてみてください。
    お大事になさってください。

    この回答は参考になりましたか?参考になった

    回答:2017/03/21 19:14

    浜之上デンタルオフィス(東京都 渋谷区)

    • 回答数 49
    • 相談ポイント 240pt
    • 医師の支持数 0件 / 参考になった数 0件
    浜之上デンタルオフィス  男性

    他の先生が言うように、ブリッジの設計は力学的なデータを基にした基準があります。
    3番目の歯は犬歯といって、根っこが長い丈夫な歯になります。
    反対に2番目の歯は根も短く、弱い歯なのです。
    なのでブリッジの設計としては左右の3番までをつなぐ必要があるのです。

    神経をとる訳ですが、下の前歯は歯質が薄いというのが理由にあります。とりわけアジア人の女性は歯質が薄い傾向にあります。ブリッジにする場合、それぞれの歯が平行にならなければならないため、どうしても切削量が増える傾向にあり、神経が残った状態だと、冷たいものがしみたり、痛みが出たりという症状が出てくる可能性が高いのです。

    ご参考になれば幸いです。
    岡村泰志

    この回答は参考になりましたか?参考になった

    回答:2017/03/17 15:20

    矢島 昇悟 院長 青山通り歯科(東京都 港区)

    • 回答数 297
    • 相談ポイント 1487pt
    • 医師の支持数 1件 / 参考になった数 4件
    青山通り歯科 矢島 昇悟 男性

    ブリッジで治療をする場合、保険で治療をする場合は「この歯がなくなった場合は、この本数だけ土台が必要」という基準が設けられています。
    大きな大臼歯がなくなったり、支える力が弱い歯が土台になった場合は、土台の本数が増えることがあります。

    なので、必ずしも「一本歯がなくなったら、その左右一本ずつ土台にすればいい」という訳ではないんです。

    この回答は参考になりましたか?参考になった

    回答:2017/03/15 15:54

    陶 秀彦 院長 10ban歯科(東京都 港区)

    • 回答数 2,668
    • 相談ポイント 13291pt
    • 医師の支持数 2件 / 参考になった数 115件
    10ban歯科 陶 秀彦 男性

    こんにちは。

    ブリッジにするのでしたら、そこの先生の言うとおりになってしまいますね。

    それかブリッジの他に、インプラントや部分入れ歯もございますので、そういった選択肢も聞いてみてはいかがでしょうか?

    お大事になさって下さい。

    この回答は参考になりましたか?参考になった

    回答:2017/03/15 14:30

    免責事項
    回答されている内容は、症状や相談内容の異なる個人に対し、回答時の法律、保険制度、技術や回答者個人の見解などに基づいております。実際の施術行為、医療相談などは、直接関連する医師・薬剤師などに相談の上、ご自身の責任のもとご判断ください。当社は、当サイト上のサービスを利用し、その内容に基づいて生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いません。