4.9いいね!

口コミ10

最寄駅
南流山駅
A1出口 徒歩12分

住所 千葉県流山市南流山6-33-4地図

  • 土曜・日曜診療
  • 18時以降診療

EPARK医療総合アプリ「デジタル診察券」が利用できます。

お子さまが楽しく通える歯科医院を目指しています

お子さまには、大人になっても自分の歯を守り、星のように輝く笑顔でいてほしいと考えております。しかし、お子さま一人だけでは自分の歯を長く守り続けることは難しいでしょう。お子さまの歯を未来まで守るためには、近くにいらっしゃる親御さまと、歯科医院のサポートが必要です。当院では、小児歯科を通じてお子さまのお口の健康を、精いっぱいサポートいたします。診療の際は、お子さまには分かりやすい言葉で説明し、親御さまには日頃のケアや食事、生活習慣などについてアドバイスすることも可能です。

小さなお子さまやご兄弟で通っていただける環境づくりに取り組み、広い駐車場やバリアフリーに対応しました。院内へは靴を脱がずに入っていただけますので、お子さまと手をつないだままお入りいただけます。おむつ交換台やキッズスペースなども用意しておりますので、心置きなくご来院ください。

当院の特徴 (小児歯科)

  • キッズスペー
    スあり
  • おむつ交換台
  • ベビーカーOK
  • 授乳室
  • 小児矯正対応
  • 女性医師
  • 個室診療
  • 休日診療
  • 駅徒歩
    5分以内
  • 駐車場あり
  • クレジット
    カード対応

子ども対応の工夫

親子で過ごしやすい環境を整えました

親子で過ごしやすい環境を整えました

小さいうちから予防処置を行うことで、将来のお口のトラブルを防ぐことに期待ができます。長期にわたり歯を守るには、定期的に歯科医院に行ってメンテナンスを受けられる環境と、習慣をつけることが重要です。当院では、ベビーカーでお越しの親子さまにご負担がかからないようバリアフリー設計を採用し、おむつ交換台や授乳室を設けました。おもちゃで遊べる年齢のお子さまには、キッズスペースをご利用いただけます。

待合室にはモニターを設置し、歯科での治療や予防に関するスライドを流しております。親御さまにもお子さまにも分かりやすい内容を詰め込んでおりますので、お待ちいただく間に歯への理解と知識を高めていただけます。

院内づくりにこだわっています

院内づくりにこだわっています

当院長はこれまで、予防のことを知らずに後悔している患者さまを見てきました。患者さまになるべく後悔しないでいただくためには、やはりお子さまの頃から予防の意識を持ち、ケアやメンテナンスを習慣にしていただくことが大切です。お子さまと親御さまに楽しく通っていただけるよう、当院は院長が思いが込めて環境づくりを行いました。

定期的に通院することで、虫歯の早期発見ができ、お子さまの歯を守ることにつながります。親御さまとお子さまの気持ちに寄り添ってまいりますので、当院と一緒にメンテナンスに取り組んでいきましょう。

いつまでも星のように輝く歯を保ちましょう

いつまでも星のように輝く歯を保ちましょう

当院長は、夜空に輝く星のように、患者さまの歯にも輝いていてほしいと考えています。そうした思いから、当院のモチーフも星にしました。子どものように、好きなものへの純粋な気持ちを忘れず、お子さまの気持ちに寄り添った診療を提供しています。

歯科医院が初めてのお子さまには、いきなり治療を始めることはいたしません。お子さまの様子を見ながら、徐々に治療に慣れていただくことから始めます。お子さまの気持ちになるべく負担がかからないように心がけておりますので、気兼ねなくご来院ください。親御さまからのご相談も承っています。

小児歯科メニュー一覧 (保険診療)

※各自治体によって子ども医療費助成制度の適用となる内容や対象が異なります

  • 治療

フッ素塗布

治療詳細
歯質を強化し、虫歯に強い歯にするために、フッ素を歯の表面に塗布します。
このような方に適用
虫歯のリスクを軽減したいお子さまにご案内します。
担当歯科医師・スタッフ
田口 修一郎 院長 / 歯科衛生士
  • 治療

シーラント

治療詳細
複雑な形状をしている奥歯の溝は歯垢がたまりやすく、虫歯になりやすい場所です。虫歯を予防するために、歯の溝を歯科用プラスチックでふさぐ処置を行います。
このような方に適用
奥歯が生えたばかりのお子さまにご案内します。
担当歯科医師・スタッフ
田口 修一郎 院長 / 歯科衛生士
  • 予防

クリーニング

治療詳細
専用の機械を使用して、歯面に付着している「バイオフィルム」というぬめりも含めて汚れを落とします。
このような方に適用
ご自身での歯磨きで磨き残しの多いお子さまや、虫歯や歯周病になりやすいお子さまにご案内します。
担当歯科医師・スタッフ
歯科衛生士
  • 予防

ブラッシング指導(TBI)

治療詳細
汚れに対して着色する染め出し液を用いて、どこが磨けていないのかを確認します。磨き方をお伝えして、患者さまには鏡を見ながら実践していただきます。
お口の状況によってデンタルフロスなどの補助器具の使用方法もお伝えします。
このような方に適用
磨きにくい箇所があるお子さまや、歯磨きの仕方で気になることがあるお子さま、セルフケアのスキルを向上させたいと考えているお子さまにご案内します。
担当歯科医師・スタッフ
歯科衛生士
  • 予防

歯石除去(スケーリング)

治療詳細
スケーラーと呼ばれる器具を用いて、歯にこびり付いた歯石を取り除いていきます。
このような方に適用
歯石が付着しているお子さまや、歯周病が気になるお子さまにご案内します。
担当歯科医師・スタッフ
歯科衛生士
  • 予防

マウスガード(スプリント)

治療詳細
就寝中に歯ぎしりやいびきをする方、顎関節症などがある方に、専用のマウスピースを装着していただくことで改善を目指します。
このような方に適用
歯ぎしりやいびきでお悩みのお子さまや、口が開けにくいお子さま、口を開閉すると顎が痛むお子さまにご案内します。
担当歯科医師・スタッフ
田口 修一郎 院長
  • 治療

歯の外傷

治療詳細
外傷によって欠けたりぐらついたりしている歯を治療します。歯の状態に合わせて抜歯や経過観察を行うこともあります。
このような方に適用
外傷によって歯やお口にお悩みのあるお子さまにご案内します。
担当歯科医師・スタッフ
田口 修一郎 院長
  • 治療

乳歯抜去

治療詳細
であれば抜けて良いはずの乳歯が残留している場合や、乳歯によって痛みが生じている場合は、必要に応じて抜歯します。
永久歯の抜歯に比べて負担が少ないことが特徴で、お子さまの状態によっては麻酔をせずに抜歯を行うこともあります。
このような方に適用
乳歯の虫歯が進行することで痛みが生じているお子さまや、歯の生え変わり後も残っている乳歯が気になるお子さまにご案内します。
担当歯科医師・スタッフ
田口 修一郎 院長
お支払いについて(保険診療)

現金

治療の流れ

トレーニング

トレーニング

まずは院内の雰囲気やスタッフに慣れてもらうためのトレーニングをして、お子さま自身が不安なく検査や治療を受けられるようになるまで待ちます。お子さまが嫌がっているのに、押さえ付けて無理やり治療することはありません。場合によっては、慣れるまでに数回の通院が必要になるケースもあります。

お口の状況によっては、緊急の処置が必要になるケースもありますので、ご了承ください。治療の際は、お子さまにとってどの程度の時間が負担にならないのか考えて処置をします。

来院回数目安
1回
所要時間目安
15-30分

カウンセリング・検査

カウンセリング・検査

お子さまの歯や歯茎など、口腔内の状況確認をします。もちろん、無理やりチェックするといったようなお子さまが怖がることはしません。必要に応じてレントゲンや器具なども使用したうえで、虫歯のチェックを行います。

来院回数目安
1回
所要時間目安
15-30分

治療計画の説明

治療計画の説明

お子さまのライフスタイルなどを詳しく伺ったうえで、お口の状況を考慮して治療や予防の計画を親御さまと一緒に立てていきます。

来院回数目安
1回
所要時間目安
15-30分

治療・アドバイス

治療・アドバイス

お子さまが不安なく診療台に座って向き合えるようになったら、治療や予防を始めていきます。虫歯などのトラブルが起きないよう、お子さまには歯磨きの練習をしてもらい、親御さまには毎日の食生活やケアの方法についてのアドバイスをします。

来院回数目安
1回
所要時間目安
15-30分

歯科検診・メンテナンス

歯科検診・メンテナンス

お子さまのお口の健康を守るために、定期的に歯科検診や歯のクリーニングを行います。3カ月から6カ月に1回程度の頻度でお越しいただき、お口の現状や前回からの変化を確認します。成長に合わせたアドバイスや治療、予防を提案しているので、お悩みごとがありましたら何でもご相談ください。

来院回数目安
1回
所要時間目安
15-30分

よくあるご質問

乳歯がすきっ歯ですが、歯が生え変わる過程で改善されますか?
生え変わりの過程で隙間がなくなるケースもありますが、親御さまが注意深く見ていてあげることが大事です。大人の歯が生えてきた段階で、歯並びが気になるようであれば矯正歯科にご相談ください。
子どもに大人用の歯磨き粉を使わせても良いですか?
歯磨き粉に含まれているフッ素の含有量が、お子さま用と大人用では違います。ご不安がある場合は、当院でもお子さま用の歯磨き粉を用意しておりますので、ご相談ください。
子どもがアレルギー持ちなのですが、受診可能ですか?
歯科治療では金属を使ったり、ラテックスでお口に触れたりしますので、お子さまにこれらのアレルギーがある場合は問診などの際におっしゃってください。
フッ素塗布は何歳くらいから始めるのが良いですか?
フッ素は歯が1本でも生えてきた時点で塗ることが可能です。お子さまの歯が生え始めたら、定期的に塗って虫歯を予防すると良いでしょう。
親に虫歯が多い場合、子どもも虫歯になりやすいですか?
虫歯菌は感染するため、ご家族のお口の状態とお子さまとの接し方で感染のリスクが上がってしまうことがあります。お子さまと同時に親御さまやご家族の方のお口の状態を整えることもご提案しております。
医院からのお知らせ
自由診療のみクレジットカードのお支払がご利用可能となっております。

ネット予約・空き状況確認

2022年9月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

掲載のご案内