小児歯科の治療内容|高山歯科クリニック

お気に入り

4.7いいね!

口コミ32

最寄駅
東萩駅
出口 徒歩10分

住所 山口県萩市椿東3124-1地図

  • 土曜・日曜診療
  • 18時以降診療

お子さまの不安感に寄り添い、親身に接することを心がけています

多くのお子さまにとって、歯科医院はなるべく行きたくない場所かもしれません。そこで当院はお子さまに気兼ねなく通院してもらえるよう、不安感に寄り添った対応を大切にしています。

怖がるお子さまに、無理に治療を進めることはありません。一人ひとりのペースに合わせて、慣れてもらえるように気を配っています。お子さまの発達に応じたアドバイスや予防措置も行っています。

また、お子さまと親御さまに納得していただいたうえで治療や予防を始めるべく、ていねいな事前説明も欠かさないようにしました。

院内環境にも気を配り、あえて病院らしくない、おしゃれな内装を意識しています。診療室は個室なので、親御さまだけでなくご兄弟も同室いただけます。お子さまの歯に関して少しでも気になることがある方は、ぜひとも当院にお越しください。

当院の特徴 (小児歯科)

  • キッズスペー
    スあり
  • おむつ交換台
  • ベビーカーOK
  • 授乳室
  • 小児矯正対応
  • 女性医師
  • 個室診療
  • 休日診療
  • 駅徒歩
    5分以内
  • 駐車場あり
  • クレジット
    カード対応

子ども対応の工夫

お子さまのペースで治療を進めていきます

お子さまのペースで治療を進めていきます

治療や予防の進め方は、お子さま一人ひとりで変わってくると当院は考えています。親御さまと一緒に診療室に入りたい方もいれば、一人のほうが処置を頑張れるというお子さまもいらっしゃいます。

そこで当院は親御さまと同室いただくか、一人で入室するかを選んでいただくようにしました。お子さまが一人で治療を受けるのであれば、治療後に親御さまをお呼びして口内状態や行った治療内容などをお話しします。

怖がっているお子さまには強引な治療をせず、少しずつ医院の雰囲気に慣れてもらいながら診察を進めていきます。治療前には器具をご覧に入れ、処置の必要性をご説明して、どんなことを行うのか理解していただくことも大事にしています。

その他、学校や保育園などお子さまの身近な話題を出すことで、緊張をほぐせるようなコミュニケーションも心がけています。

お子さまの歯並びについてもご相談ください

お子さまの歯並びについてもご相談ください

当院は、お子さまに向けた歯科検診を実施しています。虫歯の有無の確認や、お口の状態に合わせたケアなどを行う他、歯並びや生えかわりの経過に応じたご相談も可能です。

小児矯正(※)をお考えの方には、無料相談を行っています。さまざまな方法があるので、それぞれの治療期間や料金、メリット・デメリットなどを考慮し、お子さまに向いている方法をご提案いたします。

矯正治療には始めるべきタイミングもあります。お子さまの将来のために矯正治療を検討中の方は気兼ねなくご連絡ください。

※自由診療です。料金は料金表を確認してください。

処置に関する分かりやすい説明に注力

処置に関する分かりやすい説明に注力

患者さまにご自身の口内状態を把握し、治療や予防に対して関心を持っていただけるよう、当院は分かりやすい説明を大切にしています。

例えばブラッシング指導では、口内の汚れを薬品によって染め出し、鏡にて磨き残しを目で確認いただけるようにしました。歯ブラシの選び方もご説明し、患者さまの年齢に合わせた予防ケアのサポートを行っています。

治療時には、レントゲンなどをご覧に入れ、目で見て状態を把握していただけるようにしています。お子さまにも内容を理解して処置に臨んでもらえるよう、難しい専門用語は極力使いません。皆さまに納得のうえで治療を受けていただけるよう努めています。

小児歯科メニュー一覧 (保険診療)

※各自治体によって子ども医療費助成制度の適用となる内容や対象が異なります

  • 治療

フッ素塗布

治療詳細
フッ素を歯の表面に塗布し、虫歯から強化できるようにします。毎月ご利用いただけます。
このような方に適用
虫歯のリスクを軽減したいお子さま
担当歯科医師・スタッフ
高山 辰燮 院長 / 歯科衛生士
  • 治療

シーラント

治療詳細
奥歯などの溝を歯科用プラスチックで埋め、歯垢といった汚れが口内に溜まりにくくする処置です。
このような方に適用
奥歯が生えたばかりのお子さま
担当歯科医師・スタッフ
高山 辰燮 院長 / 歯科衛生士
  • 予防

クリーニング

治療詳細
専用の機械を使って、歯面にこびりついている汚れ、細菌の塊である「バイオフィルム」までしっかり落とす処置です。
このような方に適用
口内に磨き残しの多い方
虫歯や歯周病になりやすい方
担当歯科医師・スタッフ
高山 辰燮 院長 / 歯科衛生士
  • 予防

ブラッシング指導(TBI)

治療詳細
口内の汚れを染め出し液を使って分かりやすくし、磨き残しがある箇所を目で確認してもらいながらブラッシング指導をします。お口の状況によっては、デンタルフロスといった補助器具の使い方もお伝えします。
このような方に適用
口内に磨きにくい箇所がある方
歯磨きの仕方で気になることがある方
セルフケアのスキルを向上させたいと考えている方
担当歯科医師・スタッフ
高山 辰燮 院長 / 歯科衛生士
  • 予防

歯石除去(スケーリング)

治療詳細
スケーラーと呼ばれる器具を用いて、歯にこびりついた歯石を取り除いていきます。
このような方に適用
歯石がついている方
歯周病が気になる方
担当歯科医師・スタッフ
高山 辰燮 院長 / 歯科衛生士
  • 予防

サホライド塗布(乳幼児う蝕薬物塗布処置)

治療詳細
初期の虫歯の進行を止めるための処置です。歯面や根管の中を清掃し、乾燥させた後、小綿球に浸ませた薬剤を塗布します。
このような方に適用
軽い虫歯のあるお子さま
担当歯科医師・スタッフ
高山 辰燮 院長 / 歯科衛生士
  • 予防

マウスガード(スプリント)

治療詳細
就寝中に歯ぎしりやいびきをする方、顎関節症などがある方に、専用のマウスピースを装着していただくことで改善を目指す処置です。
このような方に適用
歯ぎしりやいびきでお悩みの方
口を開けにくくなった、口を開閉すると顎が痛むといった症状がある方
担当歯科医師・スタッフ
高山 辰燮 院長 / 歯科衛生士
  • 治療

歯の外傷

治療詳細
外傷によって欠けたりぐらついたりしている歯を治療します。歯の状態に合わせて抜歯や経過観察を行うこともあります。
このような方に適用
怪我によって歯やお口にお悩みのあるお子さまに向いています
担当歯科医師・スタッフ
高山 辰燮 院長 / 歯科衛生士
  • 治療

乳歯抜去

治療詳細
抜けてもよいはずの乳歯が残っている場合、乳歯によって痛みが生じている場合、必要に応じて抜歯をします。
永久歯の抜歯に比べて負担が少なく、お子さまの状態によっては麻酔をせずに行うことも可能です。
このような方に適用
乳歯の虫歯が進行することで痛みが生じているお子さま
生え変わり時期が過ぎても乳歯が残っているお子さま
担当歯科医師・スタッフ
高山 辰燮 院長 / 歯科衛生士
お支払いについて(保険診療)

現金のみ

治療の流れ

トレーニング

トレーニング

歯科医院に慣れていない方、恐怖心の強いお子さまには、まず院内の雰囲気やスタッフに慣れてもらうためのトレーニングをします。嫌がるお子さまを押さえつけて無理やり治療をすることはありません。気兼ねなく検査や治療を受けてもらえるよう、一人ひとりのペースに合わせて処置を進めます。場合によっては、数回の通院が必要になるケースもあります。

もちろん、緊急性の高い症状であればすぐに処置をさせていただくこともあります。

来院回数目安
1回
所要時間目安
30分

カウンセリング・検査

カウンセリング・検査

お子さまの歯や歯茎など、口内の状況を確認します。お子さまを極力怖がらせないよう、親身になって接します。必要に応じてレントゲンや器具を使い、虫歯のチェックを行う場合もあります。

来院回数目安
1回
所要時間目安
30分

治療計画の説明

治療計画の説明

ライフスタイルなどをお伺いし、口内状態も考慮したうえで治療や予防の計画を立てていきます。当院と親御さまでお子さまのお口の健康を守っていけるように、予防に役立つアドバイスもさせていただきます。

来院回数目安
1回
所要時間目安
30分

治療・予防措置

治療・予防措置

お子さまが怖がらないで診療台に座れるようになったら、治療や予防を進めていきます。お口の状況に応じたケアを行うことはもちろん、虫歯などのトラブルを防ぐために歯磨きの練習もしていただきます。

来院回数目安
2-5回
所要時間目安
30分

親御さまへの説明・アドバイス

親御さまへの説明・アドバイス

お子さま一人で診療室に入っていた場合は、最後に親御さまをお呼びして説明をさせていただきます。お子さまの現在の口内状態やその日に行った処置、さらにご自宅でのケアに関するアドバイスなどを行います。

来院回数目安
1回
所要時間目安
1時間

歯科検診

歯科検診

お口の状態にもよりますが、1カ月から3カ月に1回は歯科検診を受けていただくようにお伝えしています。口内を定期的に診て、現状に合わせた治療や予防のアドバイスを続けていくことで、健康を守る手伝いをさせていただきたいと考えています。

来院回数目安
1回
所要時間目安
30分

よくあるご質問

どんな時に小児歯科の受診を考えたらいいですか?
基本的には、歯が生え始める生後6カ月頃から来院していただきたいと思っています。歯並びのアドバイスや虫歯の予防など、お子さまの成長に合わせて対応できることがあります。特に歯の痛みや気になることがないというケースでも小まめに通院してください。
子どもの歯に白い点や線がついています。これは何ですか?
実際に診て判断する必要はありますが、初期う蝕という虫歯の初期段階である可能性が考えられます。初期う蝕であれば、早めに対応することで歯を削らなくて済むこともあるので、放置せずに歯科医院にご相談ください。
受診中に子どもがどうしても嫌がる場合はどうしますか?
嫌がっているお子さまに対して、無理に治療を進めることはありません。まずは器具を見せたり、雑談をしたりして、少しずつ医院の雰囲気に慣れていただくようにしています。
子どもの歯を丈夫にするためにできることはありますか?
歯を虫歯から強化できるフッ素を塗布することです。併せて定期的に歯科医院を受診していただければ、お子さまの歯を健康的に維持しやすくなります。
親が歯並びが悪いと、子どもも将来悪くなりますか? 何に気をつけたらいいですか?
親子で顔が似てくるように、骨格の遺伝で歯並びも親御さまに似て悪くなってしまう可能性はあります。歯並びを改善する矯正治療は、幼いうちに始めるほうが負担が小さくなります。気になる方はご連絡ください。

ネット予約・空き状況確認

2024年4月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
-
19
-
20
-
21
-
22
-
23
24
-
25
-
26
-
27
-
28
-
29
-
30
-

2024年5月

1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
15
-
16
-
17
-
18
-
19
-
20
-
21
22
-
23
-
24
-
25
-
26
-
27
-
28
29
-
30
-
31
-

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

掲載のご案内