医院からのお知らせ

近接するビルに移転し、リニューアルオープンをしました。
新住所:大阪府大阪市中央区久太郎町1丁目6-11 西野金陵ビル西館2F
ご来院の際はお間違えないようにご注意ください。

歯を抜かず、自分の歯で生涯過ごして いただけるよう治療を行う加登歯科医院

いくつになっても自分の歯でよく噛み
おいしく食事をしてほしいので
患者さまと二人三脚で頑張っております。

EPARKからのおすすめポイント

駅から徒歩1分で通院に
便利な歯医者さん

堺筋本町駅から徒歩1分なのでお仕事帰りのビジネスマンの方やお買い物に出られているお母さんも通院にとても便利です。

大切な歯を残すように
提案をしてくれる

可能な限り患者さまの歯を残せるよう提案し、大切な歯を守る治療と指導をしてくれます。

補綴を学んできた先生が
治療してくれます!

補綴学や治療を学んできた先生が在籍しているので、義歯や根管の治療でお悩みの方におすすめです。

診療受付

住所・アクセス

〒541-0056
大阪府大阪市中央区久太郎町1丁目6-11 西野金陵ビル西館2F

中央線堺筋本町駅 3番出口徒歩1分
京阪本線北浜駅(大阪府) 出口徒歩16分
四つ橋線本町駅 出口徒歩15分
谷町線谷町四丁目駅 出口徒歩13分
堺筋線長堀橋駅 出口徒歩10分

受付時間

診療受付時間
09:30~13:00      
14:00~17:30      
14:00~18:00      

※土曜日は要相談
【最終受付時間】は午前12:30、午後は月・水・金は17:00、火・木は17:30が最終受付となります。

ネット予約
お電話で予約

※歯医者・歯科への電話予約についての注意事項【必読】

歯医者・歯科への電話受付についての注意事項

※お客様が受付専用電話番号に発信した電話番号は、受付確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

問い合わせ操作、その前に。

交通案内

〒541-0056
大阪府大阪市中央区久太郎町1丁目6-11 西野金陵ビル西館2F

■最寄駅からの所要時間
中央線堺筋本町駅 3番出口徒歩1分
京阪本線北浜駅(大阪府) 出口徒歩16分
四つ橋線本町駅 出口徒歩15分
谷町線谷町四丁目駅 出口徒歩13分
堺筋線長堀橋駅 出口徒歩10分

「徒歩3分」エリアのランドマーク情報

ライフ堺筋本町店

外観や受付写真
 

院内写真

  • 中央線堺筋本町駅
    3番出口徒歩1分です。
  • ライフの目の前の
    ビルです。
  • 西野金陵ビル西館2Fに
    当院があります。
  • 待合室には、雑誌もご用意
    していますのでリラックス
    してお待ち頂けます。
  • 診療室です。
    各診療室はブースと
    なっています。
  • 歯科用CTです。口腔内を
    立体的に撮影し確認する
    ことができます。

できるだけ長く自分の歯で過ごして頂く為のお手伝いをさせていただきます。
どんなお悩みでもお話し下さい。
患者さま一人ひとりに合った治療を提供いたします。

もっと医院写真を見る

特徴

~自分の歯を残す治療を~ いつまでもご自身の歯でお食事を

1度抜いたり削ったりした歯は、元に戻りません。
当院はミニマルインターベンションの考えのもと、患者さまの生活を支える大切な歯をむやみに抜いたり削ったりしない治療を軸としています。歯を残すための治療には、時間もさることながら拡大鏡を使用する技術を必要とし、患者さまにもブラッシングや通院でご負担をおかけすることもございます。それでもご自身の歯で食事ができることに勝るものはありません。磨きやすく、メンテナンスがしやすいように治療を行い、また歯科衛生士によるブラッシングの指導を受けることで歯周病の予防にも繋がります。詰め物に関しても、耐久性や適合性を考慮して選択し、1回にかける時間を長くすることによって治療回数を減らし、健康的なお口の環境を整え、生涯ご自身の歯で食事出来るようにサポートさせていただきます。

特徴画像

歯周病はいかに進行させないかがポイントとなります

歯周病は「歯槽膿漏」の呼び方で一般的に知られている病気です。
歯周病はいかに進行させないかがポイントとなります。また、患者さまご自身でおこなっていただくブラッシングと、歯科医院が提供する口腔ケアの2つが大切になります。
当院では、口腔内をチェックさせていただき、現状をわかりやすく丁寧にご説明させていただいています。歯周病原菌は口腔内だけでなく全身の病気にも関係していると言われています。このように情報を患者さまへご提供しながら、歯の保存のための治療と予防に力を入れています。
歯がぐらつく、ブラッシング時に血が滲んでいると感じられている方は、当院へお越しください。

特徴画像

~こだわりの治療を支える機器~

出来る限り歯を残す治療を行うために、機器にもこだわっています。中でも、拡大鏡は欠かすことの出来ない医療機器です。歯を残す治療は細やかさや丁寧さが求められますので、見えにくい場所にある歯石や歯の中にある神経、歯と歯の間にある虫歯などを拡大視野で治療します。そうすることで、治療の精度が上がり、予後の良い結果が生まれます。詰め物と歯との間に溜まった汚れは虫歯になる場合があるので、感覚や経験での治療ではなく、目でしっかり確認しながら治療が行えます。
また、メンテナンス時には歯面を傷つけないようにするため、歯石のある部位のみに振動が加わり、歯石の無い部位には微振動で歯面を傷つけにくい超音波スケーラーを使用し、歯石を除去していきます。
患者さまに心地よい治療を提供出来るように、様々な機器を取り揃えてお待ちしています。

特徴画像

~院内感染予防~ 気兼ねなく通える環境を

当院では患者さまに清潔な環境で治療を受けていただくことを意識しています。特に、院内感染には注意を払い滅菌対策は徹底して行っています。まず、超音波洗浄機で使用した器具や切削器具の汚れを落とした後、専用の薬液に浸し血液やタンパク質などの汚れを分解し洗い流します。その後、高温高圧蒸気を使用し121℃の高温高圧蒸気を20分行うことにより、ウィルスや細菌を滅菌させます。
また、エプロンやコップなどは、使い捨てできるものを使用しています。 診療室には空気清浄機や加湿器も設置し、空気をきれいな状態で保つことと乾燥を防ぐことにも配慮しており、いつも綺麗な院内であるように、スタッフ一同、日々尽力してまいります。

特徴画像

治療方針を見る

インタビュー

キャッチコピー

最初のカウンセリングでしっかりコミュニケーションを取ることで信頼関係も築けて、治療をスムーズに進めることができると思っています。

治療が終了した際、患者さまが喜んでいただいた時はとても嬉しく一緒に喜びます。
今まで培ってきた技術を求めてくださる方がいる限りは、いつまでも続けて行きたいと思っています。

もっとインタビューを見る

診療のモットーを教えてください。

私は出来る限り抜歯せずに何とか自分の歯を残してあげること、作ったものを再治療したくないという事を診療のモットーにしています。どのような状態であっても簡単に歯を抜いてしまうのではなく、ご自分の歯を残していくことが大事だと考えています。歯を残すには、土台となる歯の根の部分が健康で、しっかりとしたものにしなくてはなりません。なので当院は歯を残すために技術と十分な時間をかけて治療しています。また、少しでも長く使っていただけるようにという思いで、治療後には患者さまにブラッシングの指導など行い、歯を大事にしていただけることを願っています。

初めて来た患者さんに対して心がけていることがあれば教えてください。

初めて来られた患者さまに対しては、時間をしっかりと取り、しっかりとお話を伺うようにしています。そして症状の説明やどういう治療が出来るかを提案いたします。なるべく複数の治療法をご提示することで、患者さまに治療方法をご選択いただけるようにし、患者さまに合った治療を一緒に考えていきます。

説明・カウンセリングで重要視していることはありますか?

カウンセリングでは、患者さまの主訴をお伺いすることを大切にしています。
まず、患者さまが訴えたいことは何かをお話の中から汲み取り、主訴の原因を説明し、次に主訴の部分だけを治療したいのか、他に問題のある箇所も治療をするのかを決定していただきやすいように、複数の治療法を提案します。また、他の治療は必要ないという選択をされた場合にも、治療しなかった場合の予測も歯科医師としてお伝えするようにしています。これは、もし主訴の治療が終わった後に他にも悪い箇所があると言われたら患者さまは困惑してしまうと思うからです。ですので、最初に出来る限り全てをお伝えするようにしています。コミュニケーションを取ることで、患者さまとの信頼関係を築くことが出来れば、治療をスムーズに進めることに繋がるので、カウンセリングには力を入れています。

様々ある歯科治療の中で特に力を入れて学んだことは何ですか?理由も教えてください。

補綴学(歯が欠けたり、なくなった場合にクラウンや入れ歯などの人工物で補うこと)です。知識を深めるために大学に残ったりと、長い時間をかけて学んできました。自分では納得行く治療だったとしても患者さまがしっくり来ていなかったり、長持ちしなかったりしては何もならないと思うので、お互いが納得できる結果になることを目標に日々の診療を行っています。

女性の患者さまに配慮していることがあれば教えてください。

女性の患者さまにはブランケットを置くようにしています。空調が寒く感じられる方もいらっしゃいますので、適宜調整をして気を付けるようにしています。また、衛生面を気にされる方も多いので、院内の清掃にも全員が気を配っています。

スタッフの自慢できる点を教えてください。

少ない人数でよく動いて頑張ってくれています。当院はアポイント制なので患者さまの治療の内容によっては30分に1人、1時間に1人の場合もあるのですが、そのような場合にも、自ら考えてアシストに入ったり治療の流れを汲み取ってくれるので、とても助かっています。

スタッフ教育で力を入れているところはありますか?

アシストに付いた時に、ドクターが何をしているか、次に何をするか、何を用意すればいいのかを考えて動けるようアドバイスしています。例えば、私が治療中に何かを落としてしまった時に、一旦治療を中断して自分で拾うと手を洗い直すことになり、患者さまをお待たせしてしまうことに繋がってしまいます。状況を見ながらどのように動けばよいのかの判断や、患者さまにより細かな気配りが出来るような教育を行うようにしています。

今後の抱負を教えてください。

私は歯科医師という仕事が天職だと思っています。ですので、これまで培ってきた技術を求めてくださる患者さまがいて、そして私の身体が健康である限り、いつまでも仕事を続けていきたいです。当院を選んでくださった患者さまのためにも、治療によって喜んでいただけることは歯医者冥利に尽きます。

医師スタッフ

院長写真

院長 加登 剛(Katashi Kato)

日ごろから患者さまに、ご自分の歯を健康な状態で長く保っていただくことをお話しています。いくつになってもなんでも食べられる健康な歯を、少しでも多く残すことは日々のブラッシングがとても重要になっていきます。

その重要性を伝え、予防の大切さをしっかりご指導させていただきます。さまざまなお悩みをかかえ、どこに相談すればいいのか分からず困っている方がいると思います。長く治療をしているがなかなか改善されないなどお悩みを1度お聞かせください。

当院で解消策を考え、ご提案させていただきます。どのようなお困りごとでも、スタッフ一同お待ちしておりますのでお気軽にお越しください。

院長略歴

  • 1968年3月 大阪歯科大学
  • 1968年4月より8年間 大阪大学歯学部 第二補綴学教室
  • 1976年4月 加登歯科医院 開院

趣味・特技

  • テニス、園芸
スタッフ写真

歯科医師 加登 聡(Satoshi Kato)

出来る限り自分の歯を残すためにルーペ・レーザー等を使って歯周病・歯根・噛み合わせ治療を行っています。ご自身の歯についてのご相談はもちろん、睡眠時無呼吸症候群でお悩みの方はご相談ください。

略歴

2011年大阪大学大学院歯学研究科 修了
大阪大学歯学博士
2012年大阪大学歯学部 大学院歯学研究科
顎口腔機能再建学講座 歯科補綴学第二教室 退局
2013年加登歯科医院 勤務

加登歯科医院の基本情報

医院名

加登歯科医院かとしかいいん

開院年月日

1976年4月1日

予約
ネット仮予約 24時間受付中
0066-9801-212418 無料通話
電話予約時の注意

電話予約時の注意

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARK歯科利用規約第16条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

住所

〒541-0056 大阪府大阪市中央区久太郎町1丁目6-11 西野金陵ビル西館2F

アクセス

中央線堺筋本町駅 3番出口徒歩1分

京阪本線北浜駅(大阪府) 出口徒歩16分

四つ橋線本町駅 出口徒歩15分

谷町線谷町四丁目駅 出口徒歩13分

堺筋線長堀橋駅 出口徒歩10分

診療時間
診療受付時間
09:30~13:00
14:00~17:30   
14:00~18:00    

備考:※土曜日は要相談
【最終受付時間】は午前12:30、午後は月・水・金は17:00、火・木は17:30が最終受付となります。

診療項目
保険診療 入れ歯・義歯 虫歯 歯周病 親知らず 歯科口腔外科 小児歯科 予防歯科 美容診療 ホワイトニング ホームホワイトニング オフィスホワイトニング 顎関節症 レーザー治療
施設規模
診療チェア数3台
お問合わせ

06-6264-1573

データ更新日:2017年9月27日

特徴

サービス

急患対応

備考

急患対応OK
来院比率:子供1割/成人4割/年配者5割

ネット仮予約 24時間受付中
  • 今日空き
  • 明日空き
0066-9801-212418無料通話
  • 24時間受付中
24時間受付中

24時間受付中とは

医院の受付時間外については電話代行オペレーターが受付を承ります。
お電話が繋がりましたら、受付希望医院の以下の情報をお伝えください。
1) 市区郡名
2) 医院名

電話問い合わせの注意事項(必読)
掲載のご案内