歯周病の治療内容|やくし歯科・矯正歯科

お気に入り

4.5いいね!

口コミ18

最寄駅
桜駅(愛知県)
出口 徒歩9分

住所 愛知県名古屋市南区岩戸町18-23地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

歯周病

自覚症状の無いサイレントキラー

歯周病は昔では歯槽膿漏と呼ばれ、一般的にも歯槽膿漏と呼ばれることが多いため、皆様にも歯周病というより歯槽膿漏のほうが馴染み深いかもしれません。
この歯周病は虫歯と違って痛みはなく、別名「サイレントキラー」と名づけられるほど自覚症状がありません。
そのため、気が付かないうちに歯周病が進行して歯茎が腫れ、歯がぐらつくなどの症状が現われ、最後には歯が抜け落ちてしまうと言う怖い病気です。
「歯茎から血が出る、少し腫れぼったい」などの症状がある場合や、「ちょっと歯茎がやせてきた、口臭が気になる」などの症状があるなど、ほんの些細なことでも気になるようでしたら歯周病の可能性がありますので、歯科医院で受診なさることをお勧めいたします。

当医院では、レントゲン写真などで歯茎を検査して歯茎の状態を説明しているのですが、その時点で初めて歯周病を指摘されたという患者様がほとんどです。
早い段階で歯科医師側から患者様の口内の状況を説明をしっかりするということが非常に大切だと感じています。

歯周病治療としてのブラッシング指導

歯周病治療としてのブラッシング指導

患者様それぞれに合った、オーダーメイドのブラッシング方法をお伝えしております。

歯周病の治療では、大切なのがご家庭でのブラッシング、歯磨きです。歯磨きを毎日続けることも重要ですし、ブラッシング方法も重要になります。

ここでの、ブラッシング方法とは人それぞれであり、歯並びも違えば歯の大きさも違いますので、その方に合わせた磨き方が必要になります。
また、その方の歯を磨く力によっては歯ブラシの大きさや毛の硬さを変え、歯ブラシ以外の器具を使うなど、患者様一人ひとり違った磨き方をしなければいけません。

まさにオーダーメイドのブラッシング方法です。その磨き方を指導するのは、歯科衛生士やわたしたち歯科医師です。
ブラッシングを続けていても歯茎の中の見えない汚れ、歯石は歯ブラシで取ることができません。
そのため歯周病をしっかり予防するには、歯石をとることができる歯科医院によるお掃除が不可欠です。

それが、PMTCやSRPと呼ばれている歯科医院でのクリーニングです。
歯磨きでは落ちない煙草のヤニなどの汚れや歯石、細菌の巣を、歯科医師や歯科衛生士が専用の機器を使って取り除きます。
また、お薬やレーザーを使っての治療などの話もあるようですが、やはり大切なのは自分自身できれいに磨けることだと思います。そのため、歯周病がどのような病気かということを説明していくのが大事だと考えています。

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日
受付不可 休診日 可能

2021年11月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
-
28
29 30

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット仮予約・空き状況確認
掲載のご案内