歯周病の治療内容|優歯科クリニック

お気に入り

4.0いいね!

口コミ52

最寄駅
中山駅(神奈川県)
南口 徒歩3分

住所 神奈川県横浜市緑区寺山町102 グリシーナT.T1階地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

EPARK医療総合アプリ「デジタル診察券」が利用できます。

自覚症状がないまま進行することも多く、定期的な通院で早期に発見することが大切です

自覚症状がないまま進行することも多く、定期的な通院で早期に発見することが大切です

歯と歯茎の隙間に歯垢が溜まると、その中に潜む歯周病菌が毒素を出します。その結果起こる、歯肉炎や歯周炎の総称が歯周病です。歯周病は虫歯と並んで多くの方を悩ませる歯科疾患の一つです。治療をしないと歯周組織が徐々に溶かされていき、最終的には歯が抜け落ちることもあります。

歯周病の進行は痛みを伴いにくいため、気付かないことが少なくありません。虫歯になりにくい方でも歯周病の症状は見られることがあるため、どなたも注意が必要です。当院では、歯周病の治療はもちろん、予防にも力を入れて取り組んでいます。患者さまの歯を永く保てるよう、ぜひ当院に手助けをさせてください。

歯周病の特徴

当院のブラッシングについての考え方

当院のブラッシングに関する考え方は、「決まった磨き方はない」というものです。患者さまお一人おひとりで癖や口内の状態が異なるため、その方に合うブラッシング方法を指導することはもちろんですが、大切なのは患者さまご自身が「歯を守っていこう」という意思を持つことです。その予防への心がけがあって初めて、ブラッシングが意味のあるものに変わってくると感じます。当院は患者さまにしっかりと予防の意識を持っていただきながら、まずはお口の中で磨き残しが発生している場所を認識していただき、それからきれいにすることのできる補助器具をご紹介することなどを行っています。

治療での取り組み

歯周病の原因となる歯石は、歯と歯茎の間にできた溝(歯周ポケット)の内部に溜まっていきます。歯周ポケットは患者さまご自身で確認していただきにくい場所です。当院は患者さまの歯周ポケットの深さを測り、口内の歯周病のリスクを事前に回避することに努めています。また、必要に応じてレントゲン撮影を行い、表面的には見えない部分の検査もしっかりと行います。このような定期的に治療や歯科検診をしっかりと行うことで、歯周病のリスクは大きく低下していきます。疾患が大きくなる前に、初期の対応や定期的なメンテナンスを行うことをおすすめします。

歯周病と噛み合わせについて

治療における歯石の除去などにくわえ、歯周病の治療では歯や歯茎にかかる力のコントロールも大切になります。これは噛み合わせの治療になり、患者さまのお口や骨格の状態を確認し、力のかかりすぎている場所はないか、ほかの場所から圧力を受けている歯がないかなどをチェックしていきます。そして、どうしても力のコントロールが難しい場合には、歯を少し削るといった処置を行うことで口内のバランスを修正していきます。また、噛み合わせを悪くする要因には患者さまの癖も関係しており、歯ぎしりや歯を食いしばることなど注意していただきたい行動もあります。このようなところをしっかりと意識して改善していくことができれば、歯周病のリスクも減っていきます。

関連口コミ

SSさんの口コミ (神奈川県/50代/男性)

4.3いいね!

  • 施設5
  • 対応4
  • 治療4
  • 防菌-

 この口コミは投稿から2年以上が経過しています。

治療内容
歯周病

子どもの診察で受診しました。初めての歯医者でしたがやさしく診察内容を説明され、安心して受診しました。

続きを読む

この口コミは参考になりましたか?

投票にはEPARK会員ログインが必要です

ネット予約・空き状況確認

2024年4月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19 20
21
22 23
24
25 26
27
-
28
-
29
-
30

2024年5月

1
-
2
3
-
4
-
5
-
6
-
7
8
9 10 11
12
13 14
15
16 17 18
19
20 21
22
23 24 25
26
27 28
29
30 31

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット予約 24時間受付中
  • 今日空き
  • 明日空き
0066-9801-212419無料通話
  • 今日18時~も診療中
掲載のご案内