こだわり|森岡歯科医院

お気に入り
0066-9683-030574 無料通話
電話問い合わせの注意事項(必読)

電話問い合わせの注意事項

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。

携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)により、受付に関する通知を送信することがあります。

森岡歯科医院の3つのこだわり

こだわり

先生の専門性・人柄

お口の病気を治療するだけでなく、全身の健康作りのお手伝いもいたします

お口の健康維持には患者様の協力が不可欠だと考えています。歯の痛みなど治療を行ったとしても、日常生活が乱れていれば、また病気になる場合が考えられます。そのため、病気を作らないようにするためには、健康維持の気持ちを強く持ち、歯科医師と二人三脚で行っていく必要があります。

歯科医師は病気を治療することで同時に、健康作りのお手伝いもできます。お口の健康作りが、身体の健康につながる治療をこころがけておりますので、歯の治療以外でも、どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。

急患の患者様に備えて、24時間いつでも応対できるような体制でお待ちしております

当院では、患者様の歯の治療をする歯科医師は一人ですが、歯科衛生士は複数人おります。治療よりも健康を重視した結果このような体制が必要だと考えたからです。患者様の歯の健康を守ることが、全身の健康に通じます。お口の中が不潔のままであれば、身体全体の免疫力がお口に集中してしまい、身体全体から見ると決して良いことではありません。

また、歯科治療以外の病気に対しても東京都保健医療公社豊島病院や東京都健康長寿医療センター、日本大学医学部附属板橋病院、帝京大学医学部附属病院と連携をとっています。応急措置が必要な患者様に対しては、24時間応対ができる体制を組んでいます。さらに、スタッフには歯科技工士が常駐しているため、急な入れ歯の欠損といった普段では日数を要する治療でも、即時対応を可能にしています。

患者様ご自身の歯を残すことに重点を置いた治療を行っております

当院は、歯を残すことに重点を置いた「歯科保存治療」を実践しています。できるだけ患者様ご自身の歯を抜くことなく、いつまでも自分の歯で噛めることを目的とした治療のことです。歯科医師として治療を行い、指導できる立場であることから、その重要性を広めています。

しかし、その歯が周囲の歯に悪影響を及ぼす状態にあるときなどは、抜かなければならない場合があります。このような場合には、患者様に歯の状態をしっかりと知っていただくことが重要です。

患者様の不安が軽減するように治療説明のときに、治療用機器を使いながら説明いたします

患者様から「抜かれた」「削られた」といったご意見をよく耳にします。歯科医師としてこの言葉を悲しく感じます。患者様にご説明が足りなければ、不安が高まります。また、治療内容で誤解を与えても同じです。当院では、患者様に不安を与えないように、歯科治療用機器を使ってご説明させていただいています。患者様に、精密な検査結果を提出し、治療方針をご理解いただければ、治療に対する不安感が消えるものと考えます。

患者様との良い関係を築き、治療の必要性などをご理解してもらった上で、治療に取り掛かることができるのです。また、歯科治療の知識や技術は日々進歩しています。新しい技術や治療法を習得することで。患者様の歯の健康につながると考えています。

こだわり

治療の事前説明

患者様にとって痛くなくても相談しに行く歯医者になれるように努めています

明るい光の差し込む診療室です。リラックスしながらお気軽に質問してください。

患者様のお口の健康は、身体全体の健康に通じています。そのため、虫歯や歯周病といった一過性の治療はもとより、いかに虫歯や歯周病にならないかを考えなければいけません。歯の痛みや腫れといった症状が出て初めて通院する歯医者ではなく、痛くなくても相談しに来院してもらえる歯医者であることが大切だと考えています。

例えば、風邪をひいた際には、薬など飲めば身体にも戻りますが、歯の場合は状況によって、削る治療も考えられます。一度削ってしまえば、ご自分の歯が元に戻ることはありません。いかに虫歯を作らないようにするかといった、健康状態をどれだけ維持できるかをお口の治療を通じてお伝えしています。

こだわり

イチオシの院内設備

患者様に治療方法を説明する際、歯と顎の骨を立体的に撮影した画像を使用します

こちらの歯科用CTを使用して、歯や顎の骨の状態を診査・診断を行っていきます。

正しい診断をするためには、検査機器も精密でなければいけません。当院では、歯と顎(あご)の骨を立体画像で映すことができる歯科用CTレントゲンを利用し、治療の方針と理由について患者様がご納得していただけるまで、説明しています。

このように、患者様に状況を説明するために必要と思われる機器を充実させることで、正しい判断が下せるだけの情報を取得できるよう心がけています。

0066-9683-030574無料通話
電話問い合わせの注意事項(必読)

電話問い合わせの注意事項

お客さまのご意見・ご要望を正確に把握し、サービス向上につなげるため、通話内容を録音させていただきます。

携帯電話より受付いただいた方には、ショートメッセージ(SMS)により、受付に関する通知を送信することがあります。

掲載のご案内