4.5いいね!

口コミ9

最寄駅
中野駅(東京都)
北口 徒歩7分

住所 東京都中野区新井1丁目8-8-4F地図

  • 土曜診療

EPARK医療総合アプリ「デジタル診察券」が利用できます。

ていねいな根管治療を行っています

ていねいな根管治療を行っています

虫歯が進み、神経まで達してしまった場合は歯を抜かなければなりませんでした。そこで歯を残すために考えられた治療が根管治療です。

根管治療は、虫歯に侵された神経を除去し、根管の内部を殺菌してガッタパーチャというゴムなどで細菌が入らないように緊密に充填します。この治療を行うことによって、重度の虫歯の場合でも抜かずに残すことが可能になりました。治療が不十分であった場合、先々歯の根にトラブルが起きてしまい、再治療の必要がでることもあります。そうならないために根管治療はていねいに行っています。

根管治療の特徴

ラバーダムの使用

根管治療時には、唾液によって根管部分に菌が入り込むことを阻止しなければなりません。ラバーダムとは、治療の際に使うゴム製のシートです。治療の対象の歯だけを唾液から隔離して治療を行うことができます。また薬剤から粘膜を守り、治療器具がお口の中に落下してしまうのを防ぐ役割もあります。

マイクロスコープの使用

マイクロスコープの使用

当院では根管治療の治療時には患部を拡大できるマイクロスコープを導入しています。根管治療は感染部分をていねいに除去することが大切だと考えます。しかし根管は非常に細かく入り組んだもので肉眼や拡大鏡だけでなく、マイクロスコープを使用し、根管や歯、歯周組織の状態を把握して、治療を行っています。

ネット予約・空き状況確認

2022年1月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24 25 26
27
28
29
-
30
31

2022年2月

1 2
3
4 5
6
7 8 9
10
11
12
13
14 15 16
17
18 19
20
21 22
23
24
25 26
27
28

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

掲載のご案内