インプラントの治療内容|新井デンタルクリニック

お気に入り

4.9いいね!

口コミ21

最寄駅
中目黒駅
出口 徒歩5分

住所 東京都目黒区上目黒3丁目16-13 CUBE-M1F地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療
人工の歯を直接顎の骨に埋め込むので、しっかり噛むことができるのがインプラントです

人工の歯を直接顎の骨に埋め込むので、しっかり噛むことができるのがインプラントです

残念ながら、永久歯は一度失ってしまうと二度と生えてくることはありません。そのため、かつては、日本では「入れ歯」等を用いるほか失った歯の機能を改善する方法がありませんでした。このようなお悩みを解消できるのが、現在のインプラント治療(※)です。

入れ歯は人工の歯を柔らかい歯肉で支えるしくみになっているので、固い物が噛みにくい、発音しにくい、また長期間の使用でフィットしなくなり不安定になる場合があります。

しかし、インプラント治療では、失った歯の替わりに人工の歯根を外科手術で顎(あご)の骨に埋め込み、その上に人工の歯を設置します。固定式であるためガタつくことはなく、自らの歯に近い感覚で噛めるようになり、クオリティ・オブ・ライフ(生活水準)向上が期待できます。

※自由診療です。料金は料金表を確認してください。

インプラントの特徴

インプラント治療はあらゆるケースで歯を失った患者さまに対応することができます

歯を1本失った場合は、その部分に1本のインプラントを埋入します。これまでは両隣の歯を削り、ブリッジを設置することが多かったのですが、インプラントなら健康な歯を傷つけることなく歯の機能を改善することができます。

歯を数本失った場合も、今までは部分入れ歯を用いていましたが、今ではインプラントを数本用いて治療することが増えました。入れ歯は金属製のバネで固定する必要がありましたが、インプラントはバネの違和感がないのに、しっかり固定されているので快適です。

歯を全て失ってしまった場合も総入れ歯ではなく、インプラントを用いた治療をご提案します。インプラントであれば、入れ歯と口の中をおおう粘膜の間に食べ物がはさまったり、フィットしなくなるというトラブルの心配がありません。

インプラント治療が対応可能か、診断の上、治療プランを患者さまにご提示をいたします

まずはインプラント治療に必要な診査を実施し、インプラントの治療が可能かどうかを診断します。その後に治療プランを立て、患者さまの同意を得てから手術を行います。

インプラント治療は最初にフィクスチャーと呼ばれる、歯の根に相当する部分を手術で顎の骨に埋入します。手術は局部麻酔を用いて行います。骨とフィクスチャーがしっかり結合されるまで3~6カ月ほどかかります。骨の質などにより個人差があります。この期間は、必要に応じて仮の歯を入れるなどして対応いたします。

次にアバットメントと呼ばれる、人工歯の台となる部品をフィクスチャーに連結します。その後、インプラントを含めたお口の中全体の型を取ります。その型にそって人工の歯を作製し、アバットメントの上部に人工歯を装着すれば完成です。

インプラントを長期維持させるためには、治療後のセルフケアと歯科検診が不可欠です。患者さまにはご自宅でのブラッシングと定期的なメンテナンスをお願いしています。

自由診療(保険外診療)の費用

※本ページ内記載の料金表がある治療・施術はすべて自由診療(保険適用外)になります
※掲載料金、治療回数、治療期間については患者さまの症状により異なる場合がございます

医院からのお知らせ
新型コロナウイルス感染拡大防止の観点より、院内の混雑緩和及び診療室の消毒の為、時間の調整をさせていただく場合がございます。

ネット予約・空き状況確認

2024年4月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
-
28
-
29
-
30
-

2024年5月

1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
10 11
12
13 14 15
16
17 18
19
20 21 22
23
24 25
26
27 28 29
30
31

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

0066-9801-216361無料通話
  • 今日18時~も診療中
掲載のご案内