口コミ7

最寄駅
西28丁目駅
出口 徒歩1分

住所 北海道札幌市中央区北五条西28丁目2-2 第3福長ビル2F地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療
0066-9801-213479 無料通話

歯周病

歯の治療は歯の回復ではありません。

歯が痛くなったり不具合が起きた時に、歯科医院に行けばもとの歯の時と同じような状態へ戻ると思っている方もいらっしゃると思います。実は治療を施した歯の平均寿命は、人の平均寿命よりずっと短くなるのです。そこで大切なのは、今ある歯を保存できる歯科医師のスキルと、歯を守りたいという意志です。西28デンタルクリニックでは歯周病の専門的な治療と、破折した歯の接着再植、歯の移植を行うことによってバランスが取れた口腔環境作りができますし、弱い歯を守るための義歯の設計と粘膜の調整で歯にかかる力のコントロールも可能です。また、歯に負荷がかかりすぎて擦り減ったり折れてしまう原因として過剰な食いしばりや歯ぎしりがあります。無意識にやってしまうこの歯ぎしりですが、当院では「歯ぎしりそのものを減らす」ための治療を行っています。咀嚼時の力を診断し、コントロールする方法も開発しています。今ある歯を守る。それが当院のコンセプトです。

歯周病による歯の痛みは根本からの改善を目指します。

歯周病が原因で歯が痛くなった場合、他の医院では痛む部分の歯を抜くことでその痛みをとる場合が多いですが、当院では炎症を徐々に抑えて痛みを少なくしていく「痛みをコントロールをする治療」を行います。歯を抜くことで一時的に痛みは抑えられますが、お口の中全体のバランスが崩れてしまい、隣接する歯に多大な負荷がかかって傾いたり下がってきたりして、最悪の場合抜けてしまうという事もあり得ます。歯を1本抜くことだけでも口腔内は悪化していく場合がありますので、西28デンタルクリニックではできるだけ炎症のコントロールによって痛みを徐々にとっていく治療を行います。

歯周病の慢性化を防ぐ治療

炎症がひどいと、当然痛みが出ますので、その部分の噛む力が急激に弱っている場合があります。そこまで進行していると根の部分まで菌に冒されている場合が多いので、根の治療も一緒に行って痛みを取る治療を行います。慢性的な歯周病を放置していた場合、なかなか痛みが出ないので、気づいた時にはこの段階まで進行しているということが多く見受けられます。歯周病を悪化させる細菌が増加し、突然痛みとして、表に出てくるのです。急性と慢性は密接な関係にあります。西28デンタルクリニックではひとつひとつの症状の原因を見極め、ピンポイントに治療を行います。

0066-9801-213479無料通話
掲載のご案内