最寄駅
銀座一丁目駅
11出口 徒歩1分

住所 東京都中央区銀座2丁目11-2 銀座2112ビル11F地図

  • 土曜・日曜・祝日診療
  • 18時以降診療

お悩みに合わせた矯正治療で、見た目も健康面も意識したお口元をつくりませんか

昔から歯並びを気にされていた方、お手入れしやすい健康的な歯並びを目指したいとお考えの方に、当院は矯正治療をご案内しています。

よく患者さまから「矯正治療は何歳までにするのが望ましいのか」とご質問をいただきますが、当院は矯正治療に年齢制限はないと考えています。矯正治療に興味をお持ちでしたら、お子さまはもちろん成人の患者さまにも前向きにご検討いただきたいとお伝えしています。

矯正治療のメリットは、歯並びがきれいになることでお口元の印象が改善されることと、歯並びのデコボコが解消しブラッシングなどのお手入れをしやすくなることが挙げられます。毎日のお手入れがしやすくなることで、虫歯や歯周病予防にもつながります。そのため、歯の健康をお考えの方にも矯正治療をご検討いただければ幸いです。

見た目はもちろん、歯の健康のことを考えた治療方法のご提案に努めています。きれいで健康的なお口元を目指すお手伝いは、ぜひ当院にお任せください。

当院の特徴 (矯正歯科)

  • 大人対応
  • 子供対応
  • 休日診療
  • 駅徒歩
    5分以内
  • ワイヤー矯正
  • 裏側矯正
  • 部分矯正
  • マウスピース
    矯正
  • 保証制度あり
  • 矯正歯科
    専門医院
  • 個室診療
  • 保育士在籍
  • クレジット
    カード対応
  • デンタル
    ローン対応
  • トータルフィ
    ー(定額制)
  • 相談無料

ワイヤー矯正とマウスピース矯正をご提供

ワイヤー矯正とマウスピース矯正をご提供

当院は、ワイヤー矯正とマウスピース矯正をご提供しております。

ワイヤー矯正は、歯の表面に装着したブラケットにワイヤーを引っ掛けて力を加えることで、少しずつ歯を動かしていく方法です。歯の動かし方を微調整できることから、さまざまな症例に対応できる点が特徴です。

マウスピース矯正は、プラスチック製のマウスピースを装着し続けることで歯を動かしていく方法です。矯正装置が透明で目立ちにくいため、周囲に気づかれることなく矯正治療を進めることができます。

矯正治療の治療計画は、精密検査で得られたデータやカウンセリングでお伺いした患者さまのご要望に基づいて立案いたします。年齢や性別、お口元の状態は患者さまごとに異なります。患者さま一人ひとりにとってより良い治療方法をご提案したいと考えていますので、ご要望はなんなりとお伝えください。

矯正治療以外の歯科診療もお任せください

矯正治療以外の歯科診療もお任せください

当院は虫歯や歯周病といった歯科診療も対応している歯科医院のため、お口元のトータルケアをご提供することが可能です。万が一、矯正治療中に虫歯ができても、矯正治療と虫歯治療を並行して行えます。

当院の矯正治療の特徴として、少しでも健康な歯を残すために、歯をなるべく抜かないことが挙げられます。深い虫歯が見つかれば、まずは根管治療をしてかぶせ物を入れてから、矯正治療に取りかかる計画をご提案するなどしています。

定期検診時にはお口の中のチェックと保険診療内でクリーニングを受けていただくなど、虫歯をつくらないための取り組みに力を入れています。
矯正治療を受けていただいたことが、お口元への関心と健康意識の高まりにつながれば幸いです。

精密検査にセファログラムを導入

精密検査にセファログラムを導入

お顔立ちに調和した自然なお口元をつくるには、顎の骨の状態、噛み合わせのバランスといった情報と分析が必要です。そこで、当院は精密検査にセファログラムを導入しました。

セファログラムは、お口元を含めたお顔全体を撮影できる歯科用レントゲンです。顎の骨の形状、歯の生え方と角度をデータ化できるため、標準値との比較と分析が可能です。お口元のバランスを分析してから治療計画を立てることで「歯並びはきれいだけど違和感がある」といったことを未然に防ぐことができます。

当院の診察室は完全個室をご用意しております。周囲を気にすることなくカウンセリングや治療に専念していただけるかと思います。
また、女性の歯科医師も在籍しておりますので、女性の患者さまも気兼ねなくお悩みをご相談いただけるのではないでしょうか。

矯正治療一覧

※治療一覧に記載の施術はすべて自由診療です

矯正相談

標準料金(税込) 治療期間目安 治療回数目安

■相談料: 2,200円(税込)
■初診料: レントゲン・CTなど撮影をご希望された場合、費用が発生する場合がございます。
■検査料: 44,000円(税込)

- -
リスク・副作用
-
担当歯科医師
冨田 和志 理事長

ワイヤー矯正(表側:メタル)

相談・検査・診断・治療までの標準料金(税込) 治療期間目安 治療回数目安

¥541,200

料金内訳

料金内訳(税込)

【相談料】 ¥2,200

【検査料】 ¥44,000

【装置料】 ¥495,000

2-3年 24-36回
治療内容
■このような方におすすめ
ワイヤー矯正は、幅広い症例に対応できますので、マウスピース矯正では対応できない症状の方にもお選びいただくことが可能です。
また、矯正装置の着脱を自己管理することは煩わしいと感じる方にも向いている治療方法だと思います。
装置の特徴
ブラケットを歯に取り付け、そこにワイヤーを固定して力を加えることで歯を動かし、歯並びを整えていきます。
金属製のブラケットは目立つのが難点ですが、プラスチック製のブラケットよりも丈夫ですので、外れたり壊れたりしにくいのがメリットと言えるでしょう。
ブラケットが外れてしまった場合は、当院にて装着し直します。外れてしまうことは矯正治療でよくあることなので、どうぞ気兼ねなくお申し出ください。
リスク・副作用
矯正装置がお口の中に触れることで、頬の内側が傷ついたり口内炎ができたりするケースがあります。
また、装置の装着や調整直後は、歯の移動に伴う痛みを感じる場合があります。必要に応じてワックスを装置に塗布、装置の調整を行いますので、遠慮なくご相談ください。
担当歯科医師
冨田 和志 理事長

ワイヤー矯正(表側:クリア)

相談・検査・診断・治療までの標準料金(税込) 治療期間目安 治療回数目安

¥596,200

料金内訳

料金内訳(税込)

【相談料】 ¥2,200

【検査料】 ¥44,000

【装置料】 ¥550,000

2-3年 24-36回
治療内容
■このような方におすすめ
接客業の方や人前に立つ機会が多い方など、矯正治療中のお口元の見た目を特に気にされる方にご提案しています。
ワイヤー矯正は、幅広い症例に対応できますので、マウスピース矯正では対応できない症状の方にもお選びいただくことが可能です。
また、矯正装置の着脱を自己管理することは煩わしいと感じる方にも向いている治療方法だと思います。
装置の特徴
ブラケットを歯に取り付け、そこにワイヤーを固定して力を加えることで歯を動かし、歯並びを整えていきます。
プラスチック製の透明なブラケットを使用しているため、金属製のブラケットよりもお口元が目立ちにくいと思います。
ブラケットが外れてしまった場合は、当院にて装着し直します。外れてしまうことは矯正治療でよくあることなので、どうぞ気兼ねなくお申し出ください。
リスク・副作用
矯正装置がお口の中に触れることで、頬の内側が傷ついたり口内炎ができたりするケースがあります。
また、装置の装着や調整直後は、歯の移動に伴う痛みを感じる場合があります。必要に応じてワックスを装置に塗布、装置の調整を行いますので、遠慮なくご相談ください。
担当歯科医師
冨田 和志 理事長

マウスピース矯正

相談・検査・診断・治療までの標準料金(税込) 治療期間目安 治療回数目安

¥706,200

料金内訳

料金内訳(税込)

【相談料】 ¥2,200

【検査料】 ¥44,000

【装置料】 ¥660,000

1日のほとんどの時間は、歯をマウスピースで覆った状態となるため、ケアを怠ると虫歯や歯周病のリスクが高まる恐れがあります。そのため、矯正治療中の定期的な通院の際は、歯科医師によるチェックをきちんと受けていただくことが大切です。

【入手経路等の明示】
・当院で使用するクリアコレクトは、ストローマン・ジャパン株式会社を通じて利用・入手しております。
・クリアコレクトで使用する材料は、医薬品医療機器法により認証を受けたものが使用されています。
≪使用素材≫
販売名:クリアコレクト ストローマン アライナーシート CC
医療機器認証番号:230AKBZX00047000
※クリアコレクトには「クリアコレクト ストローマン アライナーシート CC」など承認されたもの以外の材料は使用されておりませ
ん。
・クリアコレクトを含むマウスピース型のカスタムメイドの矯正装置矯正装置は、国内外で製作されたものを問わず、それぞれの患者
様ごとに製作されるものです。そのため市場流通性がないことから、医薬品医療機器法上の医療機器には該当しないとの見解が厚生労
働省より示されていますが、(平成26年6月4日付事務連絡)
日本国薬機法上の医療機器として認証・承認を得ていない装置であり、日本国歯科技工士法上の矯正装置にも該当しません。
このため薬機法の対象外となり、医薬品副作用被害救済制度の対象とならない場合があります。
【国内の承認医薬品等の有無】
クリアコレクト以外に、日本国で承認を得ている矯正装置を用いた治療法が存在します。
【諸外国における安全性等に係る情報の明示】
クリアコレクトは、2009年に米国食品医薬品局(FDA)の承認を得ており、現在までで固有の重篤な副作用の報告はありませんが、
その他重大なリスクが明らかになっていない可能性があります。
※個人輸入に関しては、厚生労働省ホームページに掲載された「リスクが潜む個人輸入」のページの注意点をご参照ください。
「リスクが潜む個人輸入」
参照URL:https://www.yakubutsu.mhlw.go.jp/individualimport/health_damage/overseas_report/index.html

2-3年 24-36回
治療内容
■このような方におすすめ
接客業の方や人前に立つ機会が多い方など、矯正治療中のお口元の見た目を特に気にされる方にご提案しています。
装置の特徴
透明なマウスピースを装着して、歯を動かしていきます。
矯正装置は透明ですので、装着しても周囲の人に気づかれにくいことが大きな特徴です。
また、いつでも患者さまご自身で取り外していただけますので、お食事や歯磨きも普段通りに行えます。
診断とマウスピース作製で使用する3D治療シミュレーションによって、歯がきれいに並ぶまでの段階的なシミュレーションを、治療開始前のタイミングでご覧いただくことが可能です。
リスク・副作用
担当歯科医師
冨田 和志 理事長

部分矯正(ワイヤー)

相談・検査・診断・治療までの標準料金(税込) 治療期間目安 治療回数目安

¥156,200 ~ ¥376,200

料金内訳

料金内訳(税込)

【相談料】 ¥2,200

【検査料】 ¥44,000

【装置料】 ¥110,000 ~ ¥330,000

6カ月-1年 6-12回
治療内容
■このような方におすすめ
前歯といった一部の歯並びだけを改善したいという方にご提案しています。
ワイヤー矯正は、幅広い症例に対応できますので、マウスピース矯正では対応できない症状の方にもお選びいただくことが可能です。
また、矯正装置の着脱を自己管理することは煩わしいと感じる方にも向いている治療方法だと思います。
装置の特徴
歯並びを整えたい部分にのみ、ブラケットとワイヤーを取り付けて歯を動かしていきます。
ブラケットが外れてしまった場合は、当院にて装着し直します。外れてしまうことは矯正治療でよくあることなので、どうぞ気兼ねなくお申し出ください。
リスク・副作用
矯正装置がお口の中に触れることで、頬の内側が傷ついたり口内炎ができたりするケースがあります。
また、装置の装着や調整直後は、歯の移動に伴う痛みを感じる場合があります。必要に応じてワックスを装置に塗布、装置の調整を行いますので、遠慮なくご相談ください。
担当歯科医師
冨田 和志 理事長

お支払いについて

現金/クレジットカード/デンタルローン

治療の流れ

事前相談

事前相談

矯正治療についてのご説明と、レントゲン撮影を行います。具体的な治療方法についてもこの場でご提案いたしますので、矯正治療そのものと仕上がりに対するご要望をお聞かせください。

来院回数目安
1回
所要時間目安
30分

精密検査・カウンセリング

精密検査・カウンセリング

お口元全体の状態をより詳細に把握するため、パノラマレントゲンやセファログラムでの撮影などを行います。
また、矯正治療中は虫歯や歯周病の生じるリスクが高まることから、矯正治療前には虫歯や歯周病の検査も行います。
検査料については、次回のコンサルテーション時にお支払いをお願いしております。

来院回数目安
1回
所要時間目安
30分

コンサルテーション

コンサルテーション

検査から2週間を目安に再度お越しいただき、実際の治療方法や治療期間、使用する矯正装置や注意点など、検査結果を踏まえて立案した治療計画を患者さまにご提案いたします。
治療内容に同意をいただければ、矯正治療をスタートいたしますが、虫歯や歯周病が見つかった場合は、事前治療を済ませてから矯正治療をご案内いたします。

来院回数目安
1回
所要時間目安
30分

事前治療

事前治療

虫歯や歯周病が見つかった場合は、矯正治療の前に治療を行います。
治療回数は、虫歯や歯周病の進行具合などにより異なりますので、患者さまごとにご案内いたします。

来院回数目安
複数回
所要時間目安
30分

歯磨き指導

歯磨き指導

矯正治療中もお口のトラブルを防ぐためには、毎日のセルフケアが欠かせません。そこで、必要に応じて歯科衛生士が正しいブラッシング方法をご指導いたします。
お口のお手入れでわからないことがありましたら、気兼ねなくご相談ください。

来院回数目安
1回
所要時間目安
1時間

矯正装置の装着

矯正装置の装着

お口の中をクリーニングしてから、治療計画に基づいた矯正装置を装着していきます。
ワイヤー矯正の場合は、上顎と下顎で分けて装着いたしますのでご来院回数は2回となります。
なお、1回の装着に1時間ほどいただいております。矯正装置を装着して痛みがある場合は、すぐにお申し出ください。

来院回数目安
2回
所要時間目安
1時間

調整

調整

矯正治療期間中は、1カ月に1回のペースでお越しいただき、お口の中のチェックとクリーニング、矯正装置の調整を行います。
定期的にお越しいただくことで、結果にも差が出ると思います。患者さま一人ひとりにご納得いただける治療結果をご提供できるようできる限りサポートいたしますので、一緒に頑張りましょう。

来院回数目安
24-36回
所要時間目安
1時間

矯正装置の取り外し

矯正装置の取り外し

矯正装置で歯を動かし終えたら矯正装置を取り外し、リテーナー(保定装置)を作製するために歯の型取りを行います。

来院回数目安
1回
所要時間目安
1時間

保定

保定

矯正装置の取り外しから2週間を目安に再度お越しいただき、保定の注意事項をお伝えしてリテーナーをお渡しいたします。リテーナーはご自身で取り外していただけますので、せっかく動かした歯が後戻りしないよう装着時間を守ってご使用ください。
また、保定期間終了後も、歯の健康を守る目的で3カ月に1回は定期検診を受けていただくことをご提案しております。

来院回数目安
24回
所要時間目安
30分

よくあるご質問

歯並びをきれいにする以外にも矯正治療のメリットはありますか?
虫歯や歯周病のリスク軽減が挙げられます。歯並びが整い、お口のお手入れをしやすくなると、口内環境を良好に保ちやすくなるためです。治療期間中もクリーニングを行うなど、虫歯や歯周病の予防も意識した治療をご提供いたします。
矯正装置が目立ちにくい治療方法はありますか?
治療中の見た目を気にされる方のために、透明なブラケットと白いワイヤーによるワイヤー矯正、透明なマウスピースを用いるマウスピース矯正をご提供しております。接客業の方や、人前に立つ機会が多い方に向いている治療方法です。
矯正治療中に虫歯になってしまった場合、治療を中断しなければならないのでしょうか?
当院は、虫歯や歯周病といった歯科診療も行っていますので、矯正治療と虫歯治療を並行することが可能です。矯正治療開始前には虫歯をチェックし、見つかった方には先に治療をご案内します。矯正治療中は、虫歯をつくらないよう定期的にクリーニングします。
永久歯の矯正治療は、乳歯の矯正治療よりも治療期間が長くなりますか?
治療期間は個人差がありますので、一概にどちらが長いとは言えません。そのため、治療期間は事前相談やコンサルテーション時にお伝えしております。矯正治療にご興味がございましたら気兼ねなくご相談ください。
食べ物によって矯正装置が傷ついたり、割れたりすることはありますか?
おせんべいのように硬い食べ物やガムなどの粘着性のある食べ物は、ご注意いただくようご説明しています。万が一、ワイヤー矯正のブラケットが外れてしまった場合は都度装着し直しますので、気兼ねなくご連絡ください。

ネット予約・空き状況確認

2024年6月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20 21 22 23
24
25 26 27 28 29 30

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

0066-9809-607108無料通話
  • 今日18時~も診療中
掲載のご案内