最寄駅
古河駅
東口 徒歩10分

住所 茨城県古河市東本町2-3-11地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

せらだ歯科の4のこだわり

こだわり

痛みへの配慮

表面麻酔や電動注射器を導入して麻酔自体の刺激を抑えるほか、歯科用レーザーも導入しています

治療に対する恐怖心や痛みをできるだけ抑えるため、当院はさまざまな配慮をしています。痛みが出そうな治療では事前に麻酔注射をしますが、その注射の仕方も工夫しました。

例えば、先に表面麻酔をして歯茎の感覚を麻痺させ、その後は電動注射器を用いて一定の速度でゆっくり麻酔液を注入します。この際、注射針は約0.2mmの細さのものを使用しており、さらに麻酔液は人肌まで温めて注射時の痛みを軽減しています。

口内炎治療や根管治療には歯科用レーザーを使い、お身体へのご負担をなるべく減らすよう努めました。不安なく治療に臨んでいただくためにも、徹底的に話し合い、治療計画にご納得いただいてから治療を開始する流れも大切にしています。

こだわり

子連れ配慮

院内をバリアフリー設計にし、キッズスペースやオムツ交換台も用意しました

お子さん連れの患者さんにもご来院いただけるよう、当院は院内設備の導入にも力を入れました。

待合室にはキッズスペースを設置し、トイレにはオムツ交換台を用意しました。院内は土足で出入りできるバリアフリー設計となっており、ベビーカーでも待合室や診察室までスムーズにお入りいただけます。

お子さんに治療をする際は、歯科医院の雰囲気や使用する機械に慣れてもらうことからはじめます。どうぞ親御さんもご自身の診察時にはお子さんをお連れください。診察を受けている様子を見せることで、お子さんの不安も緩和できるかと思います。

虫歯の細菌が親御さんからお子さんに感染する可能性もあります。ぜひ親子で当院にお越しください。

こだわり

衛生管理に対する取り組み

治療器具を一つひとつ滅菌し、使い捨て製品を使用することで、治療環境を清潔に保っています

患者さんのお口の中を治療する医療施設として、当院は衛生管理に力を入れています。治療で使った器具は毎回きちんと洗浄した後、個別にパッキングして滅菌器で処理します。その後は密封状態のまま保管し、次の使用時まで開封することはありません。開封は患者さんの面前で行います。コップなどの滅菌できないものは、使い捨て製品を採用しました。

院内の空気にも気を配り、空気清浄機を設置したほか、治療中に飛び散る唾液などを吸引する口腔外バキュームも導入しています。朝・昼・夕方には床の清掃を行うなど、院内を清潔に保つようにも心がけました。清涼感のあるユーカリのアロマも焚いています。

こだわり

治療品質に対する取り組み

お口に合った歯科医療を提供するため、位相差顕微鏡や歯科用CT、口腔内カメラを用いて精密な検査や診断を行います

より症状に合った治療を提供するため、設備面にもこだわりました。具体的には、お口の状態を立体的に把握できる「歯科用CT」、ご自分では見えにくいお口の内部を確認するための「口腔内カメラ」、虫歯や歯周病などの原因となる細菌を調べられる「位相差顕微鏡」を導入しています。

つめ物・かぶせ物治療では、歯科技工所と密に連携を取るようにしており、ご納得いただけるものを提供できるよう努めました。

そのほか、スタッフ教育にも力を入れており、定期的に院内で勉強会を開いています。一人ひとりのご希望に添ったオーダーメイドの治療をお届けするべく取り組んでいますので、ぜひお越しください。

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日
休診日 受付不可 受付不可

2024年2月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
-
27
-
28
-
29
-

2024年3月

1
-
2
-
3
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
18
-
19
-
20
21
-
22
-
23
-
24
25
-
26
-
27
-
28
-
29
-
30
-
31

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット予約・空き状況確認
掲載のご案内