口コミ2

最寄駅
天神橋筋六丁目駅
6番出口 徒歩12分

住所 大阪府大阪市北区長柄東2-8-36 2F地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

EPARK医療総合アプリ「デジタル診察券」が利用できます。

きもと歯科の6のこだわり

こだわり

衛生管理に対する取り組み

すみずみまで滅菌し、使い捨てできるものは患者さまごとに交換しています

患者さまごとに、フィルムを取り替えています。

当院は、滅菌器を患者さまからも見える所に置いています。清潔な器具で治療をしていることを患者さまに知ってもらうためです。そのほうが患者さまも不安なく治療を受けていただけるかと思います。

従来の滅菌器のように表面のみの滅菌にとどまらず、内側も滅菌できる滅菌器を導入し、ハンドピースなどの歯を削る機器も、その内部まで細かく滅菌しています。

紙コップなど使い捨てにできるものは使い回ししません。また診療台やボタンといった歯科医師やスタッフが触る箇所にはフィルムを貼って、患者さまごとに交換しています。そのため院内は清潔感があり、感染のリスクを下げています。

こだわり

治療の事前説明

レントゲンやサンプル画像をお見せし、リスクや治療内容をイメージしやすくしています

目で見て分かりやすい説明を心がけています。

現在のご自身の歯の状態がどのようになっているか、目で見ることで理解度が高まります。当院は、説明の時に患者さまに画像などを見ていただき、理解を深めてもらいます。そのようにすることで、患者さまは抵抗感なく治療を受けることが可能だと考えているからです。

主にモニターを使って、レントゲンやサンプル画像を見ていただき、お口の中の状態や今後のリスクについて説明します。見ることによって患者さまは想像しやすくなり、治療内容や予防の方法をより理解できるかと思います。

視覚的なツールを用いて確認することで、治療に臨んでいただき、ケアへのモチベーションを上げていただきたいと考えています。

こだわり

イチオシの院内設備

自分のお口の中にどれくらい細菌がいるのかを確認して、ケアへのモチベーションを上げていただきます

ご自身の口腔内にどれだけ歯周病菌がいるのかを検査する、位相差顕微鏡です。

ほとんどの患者さまは、自分のお口の中にどのくらい細菌がいるのかご存じないかと思います。お口の中には、歯周病や虫歯の原因となる細菌がいます。当院は、細菌の種類や量を調べるために位相差顕微鏡を導入しております。実際に患者さまに検査結果を見てもらうことで、セルフケアへの意識を高めていただきます。

歯茎が腫れている方、歯周病にかかっている方にはこの顕微鏡を使って検査しています。想像以上に汚れていることを知って、驚く方もいらっしゃいます。お口の中がどのくらい汚れているのかは自分では分かりません。検査を通してご自身のお口の状況を把握し、お口の中の環境が良くなるように、前向きに取り組んでいただければと思います。

こだわり

先生の専門性・人柄

治療や予防を受けるだけでなく、疑問や不安について何でもご相談ください

スタッフと院長の仲が良いこともリラックスできる要因の一つです。

歯科医院は治療をするだけでなく、患者さまのご相談に乗る場所でもあると思います。しかし「こんなことを聞いても大丈夫かな」と心配して、なかなか質問できない方もいると思います。当院としては、どのような小さいことでも質問や相談をしてほしいと考えています。

相談がしやすい環境を作るために、院長はその患者さまに合わせた対応を心がけています。例えば、お年寄りにはゆっくりと話す、お子さまには同じ目線で接するといったことです。このように患者さまが少しでも話しやすいようにすることを念頭に置いて、治療や説明をしています。

こだわり

痛みへの配慮

麻酔処置の手順に工夫を加え、リラックスできるようなコミュニケーションを心がけています

治療中の痛みを抑えるために、当院は麻酔処置の方法にこだわっています。まず注射麻酔をする場所に、表面麻酔剤を塗布します。これにより歯茎の感覚が麻痺して、注射針が刺さる時の「ちくっ」とした痛みが和らぎます。

また麻酔液が冷たいと刺激が強くなってしまうので、事前に人肌程度の温度に温めてから使用しています。どうしても恐怖を感じてしまう方には、笑気麻酔という、鎮静作用のあるガスを吸引する麻酔処置を行うこともあります。笑気麻酔をすることで、半分眠ったような状態で治療を受けることが可能です。

緊張状態にあると、痛みを強く感じてしまう可能性があります。当院では患者さまがリラックスできるようなコミュニケーションを心がけているので、歯科治療に苦手意識を感じている方も、一度ご相談ください。

こだわり

衛生管理に対する取り組み

器具の滅菌や診療台の消毒・清掃に力を入れ、しっかりとした衛生管理を行っています

院内感染を防ぐため、細部にまでこだわった衛生管理に取り組んでいます。

例えば患者さまが座った診療台は、治療を終えるごとに消毒液で拭き上げています。また待合室の椅子は、それぞれ間隔を空けて設置し、間にパーティションを設けました。

もちろん治療器具の滅菌も欠かさず行っており、使用した器具は一つひとつ滅菌器にかけて、パッキングした状態のまま保管しています。当院は「クラスB」と呼ばれる規格の滅菌器を導入しているので、さまざまな形状の器具を滅菌することが可能です。滅菌器にかけられないものに関しては、使い捨てタイプの製品を採用しています。

当院はこれらの取り組みによって、清潔な環境下で治療を提供できるようにしています。

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日
受付不可 受付不可 受付不可

2021年12月

1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
-
18
-
19
-
20
-
21
-
22
-
23
-
24
-
25
-
26
-
27
-
28
-
29
-
30
-
31
-

2022年1月

1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
-
18
-
19
-
20
-
21
-
22
-
23
-
24
-
25
-
26
-
27
-
28
-
29
-
30
-
31
-

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット予約準備中
掲載のご案内