4.0いいね!

口コミ25

最寄駅
元住吉駅
西口 徒歩3分

住所 神奈川県川崎市中原区木月1-27-12 近藤ビル2FC号室地図

  • 土曜・日曜診療
  • 18時以降診療

よしだ・ファミリー・歯科の6つのこだわり

こだわり

治療品質に対する取り組み

ー地域密着型医療ー 元住吉のご家族の健康を支えます

もし歯を失った場合、うまく噛めずに栄養バランスが崩れて生活習慣病になってしまう可能性があります。歯を美しく健康に保つと言うことは、生活の質を維持するためにも大切なことだと考えています。

だからこそ当院は、小さな赤ちゃんへの予防から、虫歯、歯周病、入れ歯、インプラント、ホワイトニングなどの幅広い治療に対応し、元住吉にお住まいのご家族全員の健康を、地域に密着して支えています。

地域の方に愛される地域密着の医院を目指します

当院では周辺にお住まいの地域の皆さまから、何かあったらかけつけていただける「地域密着型」の歯科医院でありたいと思っています。
そのため、治療をはじめ患者さまと接する際は、包み隠さずあるがままの状態で、関係を築いていくことが大切だと考えています。
患者さまと協力して治療を行っていきながら、地域に根ざした長いお付き合いができればと思っています。

こだわり

治療の事前説明

視覚に訴えることで、よりわかりやすい説明を行っています

視覚的にもわかりやすいご説明を心がけております

患者さまに歯の状態や治療計画について説明を行うときは、視覚でも理解いただけるような工夫を行っています。
初診で歯とお口の中の診査を実施し、虫歯や歯周病の状態、しにくの状態などについて説明していきます。そして、複雑な治療が必要となる症状の場合は、口内写真やCTを撮影させていただき、実際にこれらを用いながら説明をすすめていきます。患者さまが病状や治療について理解していただくためには、わかりやすくて丁寧な説明に加え、ご自身の目で診療結果を確認することで、より納得できるものとなるのではないかと考えています。

しっかりとしたカウンセリングでよりよい治療を行います

ご希望をしっかりとお伺いしたうえでより良い提案をしていきたいと考えております。

当院ではカウンセリングを得意とするスタッフが、患者さまのお悩みやご要望をお聞きしています。歯に対してどのようなトラブルを抱えているのか、どのような治療方法を希望しているのかなど、患者さまがお考えになっていることを遠慮なくお話しください。
もちろん、歯科医師も患者さまのお話をうかがったうえで、患者さまが治療後の見通しを持ってより良く暮らせるための治療方法をスタッフの意見を踏まえつつ、ご提案させていただきます。そして、ご提案の内容に納得いただいてから、治療を行っていきます。

患者さまが自身の状態を理解したうえで、治療に臨むことが大切です

当院では治療計画を立てる際には、わかりやすいゴールを設定することを前提としています。これは、「どのような最終目標があって、そのためにこれからどういった計画でそのゴールに到達していくのでしょうか」ということを考えながら、治療をすすめていくというものです。
そのため、患者さまご自身もしっかりと治療内容について、理解と把握をしていただくことが大切だと考えています。「自分の歯がどういった状態であるのでしょうか」、「治療計画を見ながら今後どのように自分の歯は変わっていくのでしょうか」、ということを理解したうえで、治療に臨んでいただきたいと考えています。こうした治療内容を患者さまご自身で理解していただくことは、のちの治療作用にもあらわれてくると思っています。歯科医師だけに任せる治療ではなく、患者さまの理解を得ながら互いに協力して治療に臨めることを意識しています。

こだわり

イチオシの院内設備

ー機器・技術ー より良い医療を提供したい

患者さまにより良い治療を提供するには、事前の「詳しい診査」が大切だと思っています。そのためインプラント治療や歯周病治療、親知らず抜歯などのさまざまな診査の際に歯科用CTを使用しています。歯科用CTは、レントゲンでは映らない骨や歯の内部構造まで確認することができるうえに、3D立体画像で診査することが可能な機器です。

また、インプラント治療をするときはガイドにもとづいて事前にシミュレーションを行い、きちんと目標の位置にインプラントを埋められるように取り組んでいます。

さらに、痛みを抑える作用や、通常の治療よりも早く治療を終えることができるレーザー治療機器を院内に3台設置しています。お口の中を殺菌することができるシステムも設置していますので、お薬にアレルギーのある方などにも適用する治療が可能です。患者さまにより良い治療を提供できるように、これからもより良い機器を設置していきたいと思います。

こだわり

衛生管理に対する取り組み

ー消毒、滅菌を徹底ー タオルを使わない歯科医院

当たり前のことですが、歯科医院は医療を提供している場所である以上、いつも「清潔な状態」を保たなければなりません。院内感染を発生させないために消毒、滅菌を行い、患者さまの健康を守る必要があります。

当院では、治療で使用する器具は滅菌器を使い、付着している可能性のあるウイルスはほとんど死滅させています。また、患者さまが直接触れるコップやグローブなどは使い捨てのもので対応しています。さらに、院内には一切タオルを用意していません。空気で乾かすハンドエアーを設備して、「院内感染防止対策」を実施しています。このように、患者さまにきもちよく治療を受けていただけるよう、スタッフ一同で「消毒・滅菌」に力を入れて取り組んでいます。

こだわり

院内感染の対策

ー院内環境ー 医療用空気清浄器を複数設置

歯科医院は、患者さまがお口をあけて治療を受けるので、院内の空気を清潔に保っていないと「空気感染」が起きることが考えられます。そこで当院では「医療用空気清浄器」を複数設置し、院内の空気を清潔に保っています。特に治療室は、治療を行う場所ですので、2台の医療用空気清浄器を設置しています。この取り組みは、開業当時から変わらずに力を入れていることです。スリッパも患者さまごとに滅菌を施すように取り組むなど、より良い院内環境づくりは、スタッフ全員で心がけています。

清潔な院内で、小さなお子さまからご年配の方まで、きもちよく治療を受けていただきたいと思います。

こだわり

こあら通信

こあら通信「心臓病と歯科治療」

高齢化に伴い、心臓に病気を持った患者さまが歯科治療を受ける機会は増えることが考えられます。今回は心臓の悪い方が歯科治療を受ける際の注意についてお話します。

まず、「自分は心臓が悪い」ということをはっきり歯科医師に伝えることが何よりも大切です。これにより歯科医師が患者さまの状態をよりよく知ろうと努力するきっかけになりますし、症状に適した処置を選ぶことにつながります。事前に内科の主治医と連絡を取り合い、病状をしっかり把握し、治療をすることも重要です。

心臓の悪い人のための一般的な配慮としては歯科治療の問題となるべくストレスを与えないようにすることです。リラックスできる環境や時間帯を選び局所麻酔を適正かつ十分に用いて痛みをなるべく軽くして治療することが考えられます。このときに用いる局所麻酔の薬剤も症状に合わせて、いくつかの種類の中から選択することが必要です。

心臓病の種類や程度により注意事項にも若干の違いがあります。心不全の場合は症状が安定している、暖かい季節を選んで治療する方が望ましく、狭心症の場合は緊急時に備えてニトログリセリン製剤を準備しておくことが大切です。心筋梗塞の場合には発作が起こってからの経過期間により異なり、1年以内の場合には特に注意が必要となります。5年以上経過していれば一般的な配慮で良いとされています。心臓ペースメーカーを用いている方では高周波を利用した治療機器の使用を避ける等の注意が必要です。血を固まりにくくする薬を用いている方の抜歯など、出血を伴う処置で注意が必要な場合は、内科の担当医師と薬剤の休止期間やその可否について事前に相談し、指示を受けておくことが必要です。心臓弁膜症や中隔欠損の方では術前の抗生剤や抗菌剤の投与など、感染に対する対策が大切です。

比較的重い心臓病の方では必要最小限の応急的な歯科治療に制限されますが主治医とよく相談して、諦めたり恐れたりせずに歯科治療を受けることをおすすめします。

医院からのお知らせ

定期健診はお口の健康度のチェック(虫歯 歯周病 顎関節 噛み合わせ)をします。特に問題がなければクリーニングになります。
お口の健康度に問題があれば治療が優先となり、その後クリーニングになります。
クリーニングのご予約は窓口もしくは、電話にて直接お問合せ下さい。WEBでのご予約はできません。

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日
可能 可能 可能

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット予約・空き状況確認
ネット予約 24時間受付中
  • 今日空き
  • 明日空き
0066-9801-218063無料通話
  • 24時間受付中
24時間受付中

24時間受付中とは

医院の受付時間外については電話代行オペレーターが受付を承ります。
お電話が繋がりましたら、受付希望医院の以下の情報をお伝えください。
1) 市区郡名
2) 医院名

電話問い合わせの注意事項(必読)
掲載のご案内