いとう歯科クリニックの画像
  • いとう歯科クリニックの画像
  • いとう歯科クリニックの画像
  • いとう歯科クリニックの画像
  • いとう歯科クリニックの画像
  • いとう歯科クリニックの画像
  • いとう歯科クリニックの画像
  • いとう歯科クリニックの画像

歯周病の根本原因にアプローチ。親子で通える歯科医院です。

横浜市港北区大豆戸町に「いとう歯科クリニック」はあります。東急東横線とJR横浜線の菊名駅西口から徒歩3分と、アクセスが便利な場所です。親御さまからお子さままで老若男女を問わず、気軽に来院できるファミリー向け歯科医院を目指し、2004年に開業した地元密着型の歯科医院です。 診療項目は虫歯治療をはじめとした一般的な歯科、入れ歯・義歯、虫歯、歯周病、歯科口腔外科、小児矯正、矯正歯科、小児歯科、予防歯科、歯科検診、インプラント、美容診療、ホワイトニングと幅広い診療メニューを準備しています。中でも、歯周病や小児歯科には、特に注力しています。 歯周内科治療として、顕微鏡を使って歯茎の菌の状態を調べ、菌のDNA検査を経て、歯周病の根本原因を除去する方法があります。また、できるだけ歯を抜かずに治療を行い、虫歯のないきれい歯列を目指す小児矯正や、ホワイトニングやセラミック素材など口元の美しさの治療にも対応しております。 院内にはキッズスペースを併設しており、お子さま連れの患者さまも多く来院されます。親御さまが治療中でも、カメラでキッズスペースのお子さまを確認できますので、リラックスしてご来院下さい。 お口の健康を守るために大切なのは、予防と早期の発見と治療です。特にお子さまの矯正や歯周病対策は早め早めが肝心です。気軽にご相談いただければ、当院が患者さまの予防と治療を誠意を持って対応させていただきます。

いとう歯科クリニックへの口コミ

れさんの口コミ

5.0いいね!

  • 施設5
  • 対応5
  • 治療5
  • 防菌-

 この口コミは投稿から2年以上が経過しています。

対応、治療ともよかった。急ぎ治療したい部分を当日対応してくれた。麻酔が痛くないのもよかった。

続きを読む

なすままさんの口コミ

5.0いいね!

  • 施設5
  • 対応5
  • 治療5
  • 防菌-

 この口コミは投稿から2年以上が経過しています。

治療内容
虫歯

受け付けの方の感じがとても良かったです。先生は明るく、説明も明確でした。スタッフもイキイキしているなーと感じました。長くおつきあいしたいです。

続きを読む

投稿者さんの口コミ

5.0いいね!

  • 施設5
  • 対応5
  • 治療5
  • 防菌-

 この口コミは投稿から2年以上が経過しています。

治療内容
クリーニング

歯医者に行くのは久しぶりだったのですが、みなさん優しく対応してくださり安心して診察を受けることができました。

続きを読む

投稿するには無料会員登録が必要です

診療受付・休診日

  • 水曜・日曜・祝日
  • 土曜診療
  • 18時以降診療
診療受付時間
09:30~12:30
14:30~19:00
14:00~17:00

治療内容

いとう歯科クリニック_歯周病1

歯周病

顕微鏡で菌を判別、DNA検査で原因菌を特定し、歯周病の根本原因を除去

当院では歯周病菌を顕微鏡で判別し、さらに菌をDNA検査で細かく調べて、原因菌をお薬で除去する歯周内科治療を行っています。 歯周病は、単なるお口の中の病気ではありません。歯周病が悪化しますと、腫れた歯茎から菌が血管内に侵入し、全身に回ります。これにより、狭心症や心筋梗塞、脳梗塞を引き起こす可能性も指摘されています。 当院で行っている歯周内科治療は歯周病の原因菌にターゲットを絞りって除菌するという、作用の見込まれる治療法です。 また、歯周内科治療の後は、患者さまの症状に合わせたセルフケアをご提案します。 歯周病は1度良くしたとしても、口内環境を悪化させてしまえば、再発が考えられます。歯周病再発防止のために、歯科衛生士とともにメンテナンスのお手伝いを定期的にお手伝い致します。 続きを見る

いとう歯科クリニック_小児歯科2

小児歯科

コミュニケーションを重視しながらお子さまの将来を考えた治療を行います

当院ではお子さまに絶えずお声かけをしてコミュニケーションを図っています。一方で、お子さまに寄り添う親御さまとも率先して意思疎通を行い、小児歯科での円滑な治療に取り組んでいます。 また、お子さまの歯をできるだけ抜かずに矯正治療を行っております。 お子さまの歯並びが悪いまま放置しておきますと、乳歯や顎の成長を利用しながら行う歯列育形成ができなくなります。そうなりますと、歯並びの矯正が難しくなり、乳幼児期を過ぎてから、一般矯正で歯を抜かなければならないこともあります。 当院の院長は早くから小児矯正の重要性と必要性を実感していました。噛むことにより、顎の成長を促して拡大させ、歯列育矯正を行いやすくさせる口内環境作りを進めています。 続きを見る

いとう歯科クリニック_入れ歯・義歯3

入れ歯・義歯

菌の繁殖を防止するための入れ歯のケアが大切です

当院は、以前から神経をむやみに取らないという治療方針のもとで治療を行ってきました。 そのように、歯を失うリスクは、できるだけ回避してきましたが、それでも、昔から当院に通われている患者さまの中には入れ歯が必要な方がいらっしゃいます。 そこで当院では、「入れ歯は細菌が付きやすい」、「しっかりとケアをしながら予防してください」などと十分にご説明をしたうえで、治療をご検討していただいています。 カビの一種である真菌、カンジダ菌は普段から口の中に潜んでいます。カビが付着した不潔な入れ歯を毎日装着していますと、入れ歯に接触する口の中の粘膜が赤く炎症を起こします。 特に、ご高齢の方は抵抗力が弱いこともあり、口唇にもカビの集団が発生してしまいます。炎症は歯茎にダメージを与えてしまい、入れ歯の土台である顎を変形させてしまいます。 当院では入れ歯を装着されている方に対して、アフターケアとして予防のサポートをおすすめしております。 続きを見る

いとう歯科クリニック_つめ物・かぶせ物4

つめ物・かぶせ物

軽くて強く、変色や劣化を起こさないジルコニアセラミック

当院では、患者さまへのかぶせものや詰めものとして、ジルコニアセラミックをおすすめしています。 おすすめの理由としては、まず虫歯になりにくい点が挙げられます。ジルコニアセラミックは歯質との接着がよく、隙間も生じにくいことで、虫歯になりにくいのです。 また、金属材料を一切使っておらず、金属の成分が歯茎へ溶けて歯周組織を黒ずませることもありません。 もちろん、金属アレルギーも一切ありません。耐久性もあります。 また、金属はよくて7年ほどと言われていますが、ジルコニアは取れない限り、耐性が持続します。 もちろん保険内のものに関しても丁寧に作製しておりますので、気になる方はお気軽にご相談下さい。 続きを見る

こだわり

いとう歯科クリニック_衛生管理に対する取り組み1

衛生管理に対する取り組み

歯科チェアーの水質汚染対策の取り組み

いとう歯科クリニック_アクセスが便利2

アクセスが便利

東急東横線とJR横浜線の菊名駅西口から徒歩3分と駅近

いとう歯科クリニック_子連れ配慮3

子連れ配慮

キッズスペースにカメラを備えていて、親御さまが治療中でも様子が見られる

いとう歯科クリニック_痛みへの配慮4

痛みへの配慮

心のメンテナンスに配慮して、治療中はもちろん空間設計でもリラックスできるように

いとう歯科クリニックの基本情報

医院名

いとう歯科クリニックいとうしかくりにっく

開院年月日

2004年

予約
住所

神奈川県横浜市港北区大豆戸町212-1 ラ・グランデ菊名1F

アクセス

東急東横線菊名駅 西口 徒歩3分

横浜線菊名駅 西口 徒歩3分

診療受付・休診日
  • 水曜・日曜・祝日
  • 土曜診療
  • 18時以降診療
診療受付時間
09:30~12:30
14:30~19:00
14:00~17:00
診療項目
保険診療 入れ歯・義歯 虫歯 歯周病 親知らず 歯科口腔外科 矯正歯科 小児矯正 小児歯科 予防歯科 歯科検診 美容診療 ホワイトニング
施設規模
診療チェア数 4台
お問い合わせ

045-439-6110

特徴

施設情報

キッズスペースあり

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日

お問い合わせ
ください

お問い合わせ
ください

休診日

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット仮予約・空き状況確認

いとう歯科クリニックの特徴

東急東横線・横浜線の菊名駅から徒歩3分、横浜市港北区大豆戸町にあるいとう歯科クリニックは、大人からお子様まで気兼ねなく通える歯医者を目指されていて、モダンな待合室の一角にはキッズスペースを設けて、お子様連れの親御様でも落ち着いて診療を受けられるよう工夫していらっしゃいます。また、診察室入口は木目調を使用した落ち着いた雰囲気で、それぞれのブースでプライバシーの配慮もされています。虫歯などの一般診療のみならず、インプラントや矯正歯科、入れ歯・義歯など総合的に診ていただけるので、お悩みの方は是非ご相談してみてください。

0066-9801-218195無料通話
  • 24時間受付中
24時間受付中

24時間受付中とは

医院の受付時間外については電話代行オペレーターが受付を承ります。
お電話が繋がりましたら、受付希望医院の以下の情報をお伝えください。
1) 市区郡名
2) 医院名

電話問い合わせの注意事項(必読)
掲載のご案内