入れ歯・義歯の治療内容|高村歯科医院

お気に入り

口コミ2

最寄駅
成瀬駅
出口 バス7分

住所 東京都町田市小川3-2-5地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

入れ歯・義歯

Q.入れ歯作りに1ヶ月半~2ヶ月ほどの期間をかけるのはなぜですか?

Q.入れ歯作りに1ヶ月半~2ヶ月ほどの期間をかけるのはなぜですか?

A.長く生活の中で使用する入れ歯だからこそ、お口に合わせるため精密な調整が必要になるからです。


入れ歯が合わない、入れると痛い、発音がしにくいという場合は、力の分配がうまくできていないことが考えられます。すると入れ歯を引っかけている箇所が、まるで栓抜きでビンの栓を抜くのと近い状態になり、せっかく残っている歯の寿命を縮める結果になりかねません。

当院ではバランス良く噛む力が分散されるように、細かい精度でお口の形に合わせた入れ歯を作製していきます。治療開始から完成までに1ヶ月半から2ヶ月ほどの期間がかかりますが、より安定した使いやすい入れ歯を作るためには必要な時間だと考えています。

生活の中で使用する入れ歯だからこそ、しっかりお口に合ったものを作ることが大切です。長く使いやすい入れ歯をお考えの方は、ぜひ当院の入れ歯治療をご相談ください。

Q.総入れ歯を作る前に治療用の入れ歯を使う理由は何ですか?

A.顎を正しい位置に誘導して噛み方を練習することで、完成した入れ歯が馴染みやすくなるからです。


歯を失うと時間の経過と共に顎関節が衰えていき、噛み合わせに異常が出やすくなります。顎の骨が痩せる、噛む位置が定まらないというケースも少なくありません。そのような方には、すぐに総入れ歯を作製するのではなく、お口の環境を整える治療を提案することも可能です。

「パイロットデンチャー」と呼ばれる治療用の入れ歯を3ヶ月ほど使用していただくことで、弱った顎関節をトレーニングしていきます。正しい噛み方も練習していくことで、噛み合わせも正常な位置に誘導していきます。治療を2段階に分けることで、完成した総入れ歯がお口により馴染みやすくなるのがメリットです。

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日
可能 可能 可能
ネット仮予約・空き状況確認
ネット仮予約 24時間受付中
  • 今日空き
  • 明日空き
0066-9801-221631無料通話
  • 今日18時~も診療中
掲載のご案内