口コミ4

最寄駅
榴ヶ岡駅
出口2 徒歩8分

住所 宮城県仙台市若林区新寺4-4-10 佐藤ビル1階地図

  • 土曜診療

ほんま歯科の4つのこだわり

こだわり

衛生管理に対する取り組み

衛生管理に力を入れ、清潔な院内を保つ努力をしています

当院は歯科外来診療環境体制(外来環)の基準を満たす医院です。外来環とは、厚生労働省が策定した感染症予防を行っている歯科医院が届け出ることができるものです。

ハンドピースなどの治療器具を毎回きちんと滅菌していることはもちろん、診療ユニットは座面を拭くだけでなく水が通る配管まで除菌して清潔に保ち、治療中は歯の削りカスなどを吸い込んで飛沫を防ぐための口腔外バキュームも稼働させています。また、コップやエプロンなどには使い捨て用品を使用しています。

その他にも、院内全体で余分なものを置かないようにして、シンプルで清潔感のある環境づくりを大切にしています。患者さまが不安なく治療に臨めるよう、このようにして衛生管理には細心の注意を払っています。

治療器具だけでなく、水や空気も清潔に保つための設備を導入しています

衛生的な環境を維持するためには、治療に使用する水や院内の空気にも気を配る必要があります。

例えば、「歯科ユニットウォーターライン除菌装置」を導入することで、診療ユニット内に流れる水を清潔に保っています。また空気清浄機を複数台設置し、空気中の不純物などを可能な限り取り除くようにしました。もちろん診療ユニットは治療ごとに消毒液で拭き上げ、院内の定期的な換気も欠かしていません。

スタッフ一同、自分たちの家族が治療を受けても問題ないと思えるような環境の保持に努めています。

こだわり

治療の事前説明

写真や映像を用いるなどをして、分かりやすい説明に努めています

当院は患者さまのお話にしっかりと耳を傾け、検査結果を分かりやすくお伝えすることを大切にしています。

診察にあたっては、症状の内容や現れた時期はもちろん、痛みの状態、治療への要望などについても詳しくお伺いします。そして、お聞きした情報に基づいてていねいに検査を行っていく方針です。デジタルレントゲンや口腔内カメラ、歯科用CTなどを用いてお調べしますので、患者さまのお口の状態を細部まで把握することが可能です。

これらの検査結果を診療ユニットのモニターに映し出し、目で見ても理解できるようにご説明します。できるだけ専門用語を使わずに分かりやすくお伝えしますので、気になる点があれば遠慮なくご質問ください。

専用のシステムやツールを使いながら、治療に関する各種資料もお渡ししています

患者さまに説明を行う際は、説明用のシステムツールを用いてお話しするようにしています。患者さまごとに資料をお渡しして、ご希望の方には検査結果のデータをお送りすることも可能です。

患者さまがご自身のお口の状態や治療内容をご自宅でも把握できるようにして、院内でお伝えしたことを再確認できるよう、しっかりと情報を共有していきます。

その他にも、ブラッシングや食生活に関する資料をご提供し、外科処置を行う患者さまにはお電話による問診・アフターケアを行うなど、一人ひとりに即した説明とサポートをさせていただきます。

こだわり

先生の専門性・人柄

お口はデリケートな部分であるため、壊れ物を扱うようにていねいに治療と予防を進めていきます

当院の院長は、顎関節症、歯周病、噛み合わせの治療を得意とし、これまで多岐にわたる分野において研鑽を積んできました。患者さまの年齢や生活環境、ご希望に合わせた治療をご提供することを大切にしています。

そして歯科診療にあたって特に重視しているのは「トラブルが起きてから治療する」のではなく「トラブルが起きる前に予防する」ことです。治療によって症状を改善することは可能ですが、歯そのものを元通りにすることはできません。そのため、あくまでも健康の増進を第一の目的として、患者さまと一緒に若々しく美しいお口元を目指していきたいと考えています。

幼い頃に歯科治療に対する恐怖心を抱いてしまうと、大人になってからも通院することが困難になってしまいます。そういったケースにならないよう、お子さまに対して治療をする場合は、様子を確認しながら時間をかけて処置を進めていきます。

1本の歯から噛み合わせにいたるまで、お口全体のトータルケアを得意としています

顎関節症は、食いしばりなどの癖が要因となり発症する場合があります。そういった際には、患者さまご自身にも癖を認識していただき、改善のためのアドバイスをした上で治療を進めていきます。

患者さまのお口の状態に応じてマウスピースを用いた治療なども行っていますので、顎関節症でお悩みの方はぜひご相談ください。

当院の院長は、大学時代から顎関節症や噛み合わせに関して研鑽を積んでまいりました。それぞれの歯の状態をしっかりと確認しながら必要な処置を行い、予防に向けたケアに取り組むなど、お口全体を健康に保つためのお手伝いをさせていただきます。

こだわり

痛みへの配慮

麻酔時にはお声がけをして緊張を和らげ、表面麻酔や電動麻酔器も活用しています

患者さまに寄り添った治療をご提供するため、当院は痛みや不安の軽減に力を入れています。

その取り組みの一つとして、表面麻酔で歯茎の感覚を鈍らせた後に麻酔注射を施しています。細い注射針を取り付けた電動麻酔器でゆっくりと麻酔液を注入していますので、少ない刺激で麻酔を浸透させることが可能です。その他にも、できるだけ痛みを感じにくい箇所に注射針を刺すなどの工夫もしています。

痛みや恐怖の感じ方に年齢は関係ありません。だからこそ当院は、どなたにとっても苦痛の少ない治療を目指しています。小まめなお声がけも欠かしていませんので、不安に思う点があれば遠慮なくお申し出ください。

治療中の音や振動などに気を配り、不快感の少ない治療にこだわっています

治療中の音や振動が苦手な患者さまにも配慮したいという思いから、当院は歯を削る器具を状況に応じて使い分けています。中でも「5倍速コントラ」という器具は、音や振動が特に小さく、歯への負荷も抑えられるという特徴があります。

負担や恐怖心を軽減しながら無理のない治療を行うため、治療中は患者さまの様子を小まめに確認し、必要に応じたお声がけなども大切にしています。

直接的な痛みの軽減だけでなく、精神面へのケアにも気を配りながら治療に臨んでまいります。

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日

お問い合わせ
ください

休診日

お問い合わせ
ください

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット予約・空き状況確認
掲載のご案内