つめ物・かぶせ物の治療内容|あさひクリニック歯科

お気に入り

4.5いいね!

口コミ10

最寄駅
四街道駅
南口 徒歩10分

住所 千葉県四街道市美しが丘1-18-7 2F地図

  • 土曜診療

EPARK医療総合アプリ「デジタル診察券」が利用できます。

Q.どのような被せ物・詰め物の材質がオススメですか?

Q.どのような被せ物・詰め物の材質がオススメですか?

A.金属が未使用で見た目が美しく、歯に対する適合性が高いセラミック由来の材質がオススメです。


虫歯の治療箇所に入れる被せ物・詰め物は、その部分にどれだけぴったりとした形で作れるかが重要です。歯と被せ物などの間に隙間があると、そこに汚れがたまり、虫歯の原因になるためです。

保険治療でよく使用されている銀歯は、歯との隙間が500ミクロン程度と言われています。このくらいの隙間があると、病原菌はほぼ筒抜け状態です。しかし、自費治療のオールセラミック(※)ならば、隙間は20~30ミクロン程度で、2次的な虫歯になるリスクがぐっと低下します。

当院では、保険の銀歯でもできるだけ歯への適合性が高くなるように、歯の型を取る材質や模型を作る石膏の素材にこだわっています。また、天然歯に近い見た目が魅力のオールセラミックやジルコニア(※)などの自費の被せ物は、5年間の保証をお付けしています。

※は自由診療。医院価格は下記の通り。
【オールセラミック】118,800円(税込)
【ジルコニア(ダイヤモンドセラミック)】142,560円(税込)

医院からのお知らせ
通院中の方は、治療内容によって患者様ごとの対応が必要になりますので直接お電話ください。

現在患者様の治療の質を維持するためご予約を制限しており大変混み合っております。
治療内容にもよりますが3週間~4週間ごとの予約でございます。ご迷惑をお掛け致しますがご了承いただければと思います。
ご理解とご協力いただきますようお願い致します。

ネット予約・空き状況確認

2021年12月

1
-
2
-
3
-
4
-
5
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
13 14 15 16 17
18
-
19
20 21 22 23 24
25
-
26
27
-
28
29
-
30
-
31
-

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

掲載のご案内