EPARK歯科
EPARK歯科 TOP茨城県下妻市大宝駅わたなべ歯科診療所
ネット仮予約 24時間受付中
0066-9752-774946 無料通話
通院中の方
お問合せ
電話予約時の注意

電話予約時の注意

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARK歯科利用規約第16条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

お子さまが楽しめるキッズスペースあり!ご家族みんなで通える歯医者さん

EPARKからのおすすめポイント

土曜日は18時まで診療
 

平日(木曜を除く)19時まで、土曜日も18時まで診療をしているので、患者さまのご都合に合わせて治療を受けることができます。

楽しく遊べる
キッズスペースを用意

ボルダリング(壁登り)ができるキッズルームがあり、待ち時間も楽しく過ごすことができます。

バリアフリー設計の院内
 

院内は段差がないバリアフリー設計なので、ベビーカーや車椅子のままお入りいただくことができます。

キャッチコピー

診療受付

ネット予約

歯医者・歯科への電話受付についての注意事項

※お客様が受付専用電話番号に発信した電話番号は、受付確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

受付時間

診療受付時間
09:00~13:00     
14:30~19:00     
14:30~18:00     
 

交通案内

〒304-0005
茨城県下妻市半谷491-84

関東鉄道常総線大宝駅 出口車9分
関東鉄道常総線下妻駅 出口車10分
関東鉄道常総線騰波ノ江駅 出口車11分
水戸線結城駅 出口車24分
水戸線下館駅 車23分

12台分の駐車スペースをご用意しております。

外観や受付写真
 

口コミ

EPARKに寄せられたわたなべ歯科診療所を利用した患者さんの声です。
患者さんのよい声は励みに、患者さんのよくない声は貴重なご意見として真摯に受け止め、積極的に改善を図っております。

わたなべ歯科診療所

先生の印象がとても良い印象を受けました。 内装もトイレもとても清潔感があり良い印象を受けました。最後まで通いたいと思います。

めんそーれさん 茨城県 20代男性 投稿日 2017/09/01

内装がきれいで待ち時間もゆったり過ごせました。親知らずの抜歯も非常に手際よく、出血や痛みもほぼありませんでした。

あさん 茨城県 30代 女性 投稿日 2017/07/10

まだ新しい診療所なので診療所内も綺麗ですし、説明も丁寧で対応もよいと思います。

投稿者さん 茨城県 投稿日 2017/03/15

もっと口コミを見る

院内写真

  • カフェのような
    内装の受付です。
  • カラフルな椅子がある
    待合室です。
  • お子さまが楽しめる
    キッズスペースです。
  • 診療室は広く
    とっています。
  • レーザーで治療する
    機器です。
  • 駐車場には歯の
    キャラクターが
    ペイントがされています。

当院は、大宝駅から車で9分の場所にございます。
大きな駐車場を用意していますので、お車でも通いやすいです。
院内はカラフルな椅子があり、カフェのような内装です。お子さまに楽しんでいただけるように、キッズスペースも用意しています。
お困りのことがあればお気軽にご来院ください。

もっと医院写真を見る

特徴

治療時の痛みや不安を軽減できるよう配慮していますす

特徴画像

歯科医師や歯科医院に不安感や恐怖心がある――そんな患者さまは少なくありません。お子さまはもとより、成人の患者さまでもそういった感情を抱いている方が多いです。当院は、恐怖心や不安感をお持ちの患者さまに、細やかなお声がけを行っています。緊張して身体がこわばると、痛みを感じやすくなるためです。その痛みがさらなる不安感や恐怖心につながる「悪循環」を断ち切る必要があります。

そこで当院は、できるだけ痛みの少ない治療により、患者さまの不安感や緊張感を取り除いていきたいと考えています。施術にあたっては、表面麻酔を行った後、人肌に温めた麻酔液をゆっくり一定の速度で注入することで、痛みを軽減しています。これまでの経験がもとで歯科医療にトラウマを抱いている方にも、こうした麻酔を行いコミュニケーションを重ねることで、歯科医院が決して怖いところではないことを実感していただけるように努めています。

私自身も、これまで受けた歯の治療で痛みへの恐怖に覚えがあるため、痛みを恐れる患者さまのお気持ちがわかります。これにより、痛みをできるだけ抑えた治療を行いたいと思ったことが、現在の取り組みにつながっています。

お子さまが怖がらず通院できるようキッズスペースを設置しています

特徴画像

当院には、お子さまの待ち時間を楽しい時間に変える、ボルダリングつきのキッズスペースがあります。登ったり、その上にあるロフトを秘密基地のように利用したりすることができ、お子さま連れの親御さまにもご好評いただいています。通院を楽しむための工夫は、小さなお子さまの中に歯科医療へのトラウマを抱かせないための工夫でもあります。

お子さまにとって歯の治療は、決して楽しいことではないでしょう。そこで当院は、お子さまを笑わせ、おしゃべりし、楽しく過ごせる時間・空間であると認識していただけるように努めています。これは、お子さまが慣れるまでじっくりお付き合いすることで、成人してからも気軽に歯科医院に足を運べる関係性を築いていきたいと考えるからです。

また、お子さまには虫歯になりにくい働きが期待される「善玉菌」を塗布したり、定期的なメンテナンスをおすすめしたりするなど、身体に優しい予防策を講じています。さらに、将来のお口をかたちづくり、お守りする一歩として、成長期にしかできない矯正治療のご提案もしています。歯を抜かずに歯並びと噛み合わせをよりよいものへと導くことができれば、お子さまの負担も軽減できます。ぜひ、お気軽にご相談ください。

通いやすさを重視したバリアフリー対応
予防だけでなく治療後のサポートもいたします

特徴画像

当院では、定期的なメンテナンスを大切にしています。せっかく治療を終えてもその状態を維持できず、再治療の必要性が生じてしまうのでは、患者さまの痛みや不安は解消されません。そうした悪循環を断ち切るために重要なのが、治療後のサポートであり、歯科医師や歯科衛生士とのコミュニケーションです。

当院は、数ヶ月に一度の定期メンテナンスを継続していただけるよう、その重要性をわかりやすくお伝えしています。お口の健康を保つためにご自宅でのケアが大切ですが、それだけでは3割ほどの汚れが残ってしまいます。定期的にケアやクリーニングを受け、どうしても残ってしまう汚れを取り除いていただけるように、通いやすい環境づくりにも力を入れています。ご年配の方やベビーカーをご利用の方でも、無理なく通院できるバリアフリー設計になっていますので、どうぞお気軽に足をお運びください。

治療器具やお水などのお口に入るものは、一つひとつ丁寧に滅菌しています

特徴画像

当院のこだわりは、徹底した衛生管理への取り組みにもあります。ヨーロッパ基準の高圧蒸気滅菌器を用いて滅菌処理を行い、患者さまお一人に用いる医療器具を滅菌パックで保管しています。治療前に患者さまの目の前で滅菌パックを開封することで、こうした取り組みを確認していただいています。

さらに、患者さまが耳にする音にも配慮し、金属音が響かず使い捨てできる紙製のトレーを使っています。また、歯科医療には欠かせない「水」に関しては、患者さまの身体に優しい滅菌処置を施したシステムを導入しました。待合室には様々な情報を発信するためのポスターを提示しているほか、患者さまの目に映らないところでも細やかな配慮を行っています。患者さまに不安なく通院していただけるよう、レーザーやバイタルセンサーなどの設備もありますので、リラックスして治療を受けていただければ幸いです。

治療方針を見る

インタビュー

先生のリアルな声をお聞きしました!

様々ある歯科治療の中で力を入れて学んだことは何ですか?その理由も教えてください。

インタビュー画像

大学時代に学びを深める中で、特に興味を抱いたのが、インプラントでした。機能性と見た目の美しさを両立できる治療法だからです。

さらに、外科処置を行い、結果が出やすい治療であることにも惹かれていました。現在では、インプラントはもとより親知らずの抜歯などにおいても役に立っています。大学病院まで足を運ばなくても、身近な歯科医院で抜歯できる――こうした環境をご用意できているのも、これまでの学びによる結果です。

診療のモットーを教えてください。

インタビュー画像

「患者さまのお話によく耳を傾けること」「自分たちの思いをよく伝えること」の2つが、当院の診療モットーです。こうしたコミュニケーションを通して、患者さまのお悩みやお困りごとに即した治療方法をご提示することができます。患者さまにとってより良い治療方法を、患者さまの意志でお選びいただける関係性ができあがります。

これにより、患者さまの将来を見据えた、予知性の高い治療が実現するのです。私が目指す「長期的に安定する治療」であり「将来を見据えた治療」を提供するためにも、患者さまとのコミュニケーションを率先して取り組んでいます。

お子さまを喜ばせるために行っていることはありますか?

インタビュー画像

お子さまにとって歯科医院は、率先して通いたい場所ではありません。むしろ行きたくない、怖い場所ではないでしょうか。そうした気持ちで治療を受けることができたお子さまたちの頑張りを認め、褒めることを心がけてきました。

そのため当院は、お子さまとしっかり向かい合いながら「すごいね」「えらいね」と、ことあるごとにお声かけしています。こうした取り組みが、お子さまにちょっとした喜びと自尊心を与え、自ら通う気持ちをかたちづくると信じています。

訪問診療を行う際の注意点はありますか?

インタビュー画像

訪問診療を希望される患者さまは、ご年配の方が多いです。お口の問題はもちろん、何らかの全身疾患をお持ちの方も多くなるため、患者さまの健康状態に十分に留意する必要があります。当院では、医師や看護師、施設のスタッフとの協力体制を築いて患者さまのお身体をお守りしつつ、「食べられる」喜びを味わっていただけるようサポートしています。

食べる機能を維持するためのリハビリを行ったり、お口のケアに努めたりすることで、患者さまの喜びを広げ深めていくことが、歯科医療従事者の大きな役割です。患者さまの健康状態に細やかに目を配りつつ、私たちにできること、私たちがすべきことを追い求めてまいります。

院内のデザインや空間でこだわったところがあれば教えてください。

インタビュー画像

当院はよく、患者さまから「カフェのよう」とおっしゃっていただくことがあります。よい意味で「歯科医院らしさ」のない空間になっているからでしょう。私自身が心地よいと思える医院づくりに取り組み、私が好きなインテリアを集めてきた結果、明るく爽やかな雰囲気がただよう空間になりました。天井を高くしたのも、私のこだわりです。高い天井によって、開放感が生まれたと感じています。

スタッフの自慢できる点を教えてください。

インタビュー画像

当院のスタッフは、患者さまを笑顔でお迎えし、笑顔でお送りしてくれます。また、患者さまのご様子に細やかに気を配り、患者さまが不安なく治療を受けられるようにと先回りしてくれます。明るい声が聞こえると元気になる――そう患者さまからお褒めいただくこともあります。今後もこうした点をさらに伸ばし、患者さまのお喜びにつなげていきたいと思っています。

この町の好きなところを教えてください。

インタビュー画像

この町は、人と人のつながりが非常に強い地域です。そのつながりの強さを実感するのは、当院にご来院された患者さまが、医師であった祖父や歯科医師であった父の思い出話をしてくださるときです。中には私自身の幼いころの話を聞かせてくださることもあるほどです。

そのようなとき、恥ずかしさを感じると同時に、祖父や父の思い出話を嬉しそうに話してくださる患者さまの姿に、この土地のつながりの深さを感じます。これが、私がこの土地に惹かれる理由のひとつでもあります。

この町で開業に至った経緯を教えてください。

インタビュー画像

「温かさに満ちたこの土地で、歯科医療の提供を通して恩返しをさせていただきたい」と考えて、当院を開業しました。私の家族はこの地域で代々、医療を家業にしており、祖父は医師として、父は歯科医師として地域の皆さまと深くつながってきました。

私自身、歯科医師としてこの地に根を下ろした今、地域の皆さまの温かさを改めて強く感じています。微力ながら、当院の取り組みを通して皆さまの健康をお守りし、皆さまを笑顔にすることを願っています。

先生の思う歯科医院選びのポイントを教えてください。

インタビュー画像

歯科医院を選ぶポイントは、「自分が受けたいと思える歯科医療を提供してくれる歯科医院」であり「自分と視点を合わせて物事を考えてくれる歯科医師」だと思います。私が治療にあたるときは、常に「自分であれば、どのような治療をされたいか」と考えており、患者さまの立場になって、治療内容を提案できるようにしています。

当院では、スタッフともこうした思いを共有し、患者さまの思いに寄り添う歯科医療を目指しています。ぜひ皆さまのお気持ちをお聞かせください。

医師スタッフ

院長写真

院長 渡邉 郁夫(Ikuo Watanabe)

下妻で生まれ、医療を家業とする中で育つうちに、自分も歯科医師を目指していました。この地域の皆さまの温かさ、つながりの深さに触れるにつれ、地元での開業を決めましたが、皆さまと心の交流を深めることで、その思いに間違いがなかったことを実感しています。

当院は患者さまのお話をよくうかがい、思いをわかりやすく伝えることにより、患者さまの将来のお口の健康をお守りしたいと考えています。これからも丁寧な治療を行い、患者さまにとってより良い治療方法をご提案できるよう、また、予防への関心を高めていただけるよう、全力を尽くしてまいります。お口の中にお困りごとがある方や、食べることを楽しみたい方は、ぜひお気軽にご相談ください。

院長略歴

  • 2008年 奥羽大学歯学部 卒業
  • 2008年 群馬大学 顎口腔外科 同麻酔科、ICU、救急部研修
  • 2011年 関東の歯科診療所数軒 勤務
  • 2016年 3月 市内ほほえみ歯科診療所 勤務
  • 2016年 9月 わたなべ歯科診療所 開設
  •   現在に至る

わたなべ歯科診療所の基本情報

医院名

わたなべ歯科診療所わたなべしかしんりょうじょ

開院年月日

2016年9月1日

予約
0066-9752-774946予約専用
通院中の方・お問合せ
ネットで予約

診療時間を気にせず、24時間ご予約いただけます。

住所

〒304-0005 茨城県下妻市半谷491-84

アクセス

関東鉄道常総線大宝駅 出口車9分

関東鉄道常総線下妻駅 出口車10分

関東鉄道常総線騰波ノ江駅 出口車11分

水戸線結城駅 出口車24分

水戸線下館駅 車23分

駐車場
12台分の駐車スペースをご用意しております。

診療時間
診療受付時間
09:00~13:00
14:30~19:00 
14:30~18:00    
診療項目
保険診療 入れ歯・義歯 歯周病 口腔外科 小児矯正 矯正歯科 小児歯科 噛み合わせ 予防歯科 歯科検診 訪問歯科診療 インプラント 美容診療 ホワイトニング 顎関節症 口臭 無痛治療 クリーニング
施設規模
診療チェア数3台
先生の人数常勤男性1人
スタッフの人数常勤女性3人
お問合わせ

0296-49-6190

特徴

施設情報

キッズスペースあり|駐車場あり
 

  • 12台分の駐車スペースを用意しております。

 

サービス

急患対応

0066-9752-774946無料通話
通院中の方
お問合せ
電話予約時の注意

電話予約時の注意

※無料通話となります。

※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

※当社及びEPARK利用施設は、発信された電話番号を、EPARK歯科利用規約第16条(個人情報について)に定める目的で利用できるものとします。

掲載のご案内