EPARK歯科からのお知らせ

EPARK歯科
EPARK歯科 TOP 京都府 京都市 下京区 京都駅 日本インプラント八条口クリニック

日本インプラント八条口クリニック

クリップ

住所: 京都府京都市南区東九条室町64-4 ムラテック八条口ビル6F(地図

  • 土曜診療
  • 先生情報あり
日本インプラント八条口クリニック1
  • 日本インプラント八条口クリニック1
  • 日本インプラント八条口クリニック2
  • 日本インプラント八条口クリニック3
  • 日本インプラント八条口クリニック4
  • 日本インプラント八条口クリニック5
  • 日本インプラント八条口クリニック6
  • 日本インプラント八条口クリニック7
京都駅が最寄りの日本インプラント八条口クリニックでは、インプラントなどの診療を提供しております。

治療内容

日本インプラント八条口クリニック1

【インプラント】歯とともに失われた、体の健康を取り戻すインプラント治療

健康への第一歩は、食べることを楽しむこと

歯を失った状態で、食事を楽しめていますか。 当院のインプラント治療は、単に失った歯を取り戻すための治療ではありません。 咀嚼力を取り戻すためのインプラント治療です。 歯を失うことは、噛む力を失い、食べる気力を失い、体のバランスを失うことに繋がります。 逆に歯を取り戻すことは、食べる気力を取り戻し、体全体の健康を取り戻すことに繋がります。 美味しくご飯を食べるということは、健康であるために欠かせない要素なのです。 咀嚼力を取り戻すためには、患者様の現在の口腔状況を把握し、計画的なインプラント治療を行っていく必要があります。 また、患者様の生活サイクルに合わせて、継続的に通院していただく必要もあります。 そのため当院では、治療前にじっくりとカウンセリングを行い、それぞれのご事情に合わせたオーダーメイドのインプラント治療をご提供しています。 続きを見る

インプラントはもはや特殊な治療ではありません

天然の歯を削るブリッジ治療との違い

当院が治療の面で大切にしているのは、できるだけご自身の天然の歯を残すことです。 歯を抜かないということだけでなく、削らないことにも重点を置いています。 歯を失ってしまった場合の選択肢としてブリッジ治療がありますが、天然の歯を削る治療になるため、その選択は慎重に行っています。 ブリッジ治療とは、失ってしまった歯の両側の2本で、追加する人工の歯を支える仕組みです。 支えるためには両側の歯を削り、土台を作らなければなりません。 咀嚼力を取り戻すという点では問題ありませんが、天然の歯を削ってしまうことによるリスクは避けられません。 歯を削ってしまうとそれだけ歯の寿命が奪われるので、今度はブリッジのために削ったその歯が傷んでしまう可能性があります。 一度削った歯はもう取り戻せませんから、治療、再発を繰り返す可能性がずっとつきまとうことになります。 その点で歯を削らず、天然の歯と同様の咀嚼力を取り戻せるインプラント治療が最適といえます。 インプラント治療しかないといっても、過言ではありません。 続きを見る

日本インプラント八条口クリニック3

スタッフも空間もインプラント治療の一部です

患者様のコンシェルジュ「トリートメントコーディネーター」とは

決意を持って治療を進めていても、途中で疑問や不安が改めて出てくることもゼロとはいえません。 当院ではあなたのためのコンシェルジュ、「トリートメントコーディネーター」というシステムを作り、治療中の患者様のサポート体制も充実させています。 インプラント治療は少なからず患者様にも負担がかかる治療ですから、なるべくその時々の患者様の「心と体の状態」に寄り添っていきたいと考えています。 トリートメントコーディネーターとは、そうした患者様の治療開始後のご意見やご要望をうかがうコンシェルジュです。 歯科医師には伝えきれなかったご要望、治療に関するお悩みなどをお話しいただくことで、医師や歯科衛生士と連携を取り、より治療を受けやすい環境を整えさせていただきます。 治療に関する知識も持っておりますので、聞いてはいけない質問などはありません。 気兼ねなくお話しください。 お支払に関するご相談なども、トリートメントコーディネーターにお任せください。 続きを見る

歯の健康を守るために必要な、意識と知識

保険治療に頼ることで歯を失う可能性が高まっている

天然の歯を残すことのメリットは様々あります。 例えば認知症の進行は、歯の残存指数と比例関係にあると科学的にも認められています。 つまり、歯を失っている人ほど認知症になりやすいということです。 最近では8020運動という、80歳になっても20本以上の歯を残そうという取り組みがなされていますが、現状では7本という結果が出ています。 ちなみにスウェーデンの80歳の残存歯数は20本です。 治療技術が世界レベルにある日本で、なぜここまで残存指数が低いのでしょうか。 当院では、保険治療に頼ることによる健康意識の低さが原因ではないかと推測します。 歯を失っても保険でどうにかなる、という健康意識は危険です。 当院では歯や体の健康に対する意識の面からも、患者様にアドバイスさせていただくことがあります。 続きを見る

院長ごあいさつ

日本インプラント八条口クリニック

前田 潤一郎

当院のインプラント治療では「咀嚼力」を重視していますが、これは咀嚼力が体に及ぼす影響がとても大きいためです。
ある患者さんは、病院でガンと診断されたときにまず歯を治すように指導されたそうです。
それほどまでに歯と健康には密接な関係性があります。

インプラントと聞くと何やら難しい治療のように聞こえますが、患者様はまず美味しくものを食べること、食事を楽しむことを目指してください。
咀嚼力を取り戻すためには、しっかりと食べ物を噛める歯が必要です。
当院のインプラント治療で、美味しい食事と幸せな未来を手にしてください。お待ちしております。
続きを見る

日本インプラント八条口クリニックへの口コミ 投稿する

口コミは現在ありません。最初の口コミを投稿しませんか?

「日本インプラント八条口クリニック」へ口コミを投稿しましょう!

※口コミ投稿ページに移動します。投稿するには無料会員登録が必要です。

日本インプラント八条口クリニックの基本情報

医院名

日本インプラント八条口クリニックにほんいんぷらんとはちじょうぐちくりにっく

創業年月日

2016年

住所

〒601-8001 京都府京都市南区東九条室町64-4 ムラテック八条口ビル6F

アクセス

東海道本線京都駅 八条口徒歩2分

診療時間
診療受付時間
09:00~13:00
15:00~18:00
診療項目
インプラント 無痛治療
施設規模
診療チェア数 2台
先生の人数 常勤 男性1人
スタッフの人数 常勤 女性3人
お問合わせ

075-644-6656

クリップ一覧 0

  • 現在クリップしている医院はありません。

クリップした医院は90日間保存されます。

閲覧履歴

閲覧履歴はありません。 さまざまな医院の詳細ページを閲覧することで、閲覧履歴が表示されるようになります。
医院を閲覧しても履歴が取得されない場合は、ブラウザの設定でCookieを有効にしてください。

医院からのお知らせ

※こちらは、自費治療のみの医院となります。
保険は適用外となりますので、あらかじめご了承いただきますよう、お願いいたします。

日本インプラント八条口クリニックの特徴

京都市南区東九条室町にある、日本インプラント八条口クリニックは、京都駅八条口から徒歩2分の距離にあり、立地条件抜群です。コンシェルジュが丁寧にカウンセリングを行い、患者様ひとりひとりにより合った治療を提供されております。口元の美しさに力を入れております。施術をして終わりではなく、お電話等でのアフターフォローも徹底しております。治療後に経過をお電話で何度かお聞きします。お子様から成人されている方まで、どなたでも通っていただきやすいような医院づくりを心掛けていらっしゃいます。歯並びや口元で何か気になることがある方は、ぜひこちらにご相談下さい。

ホワイトニングできれいになりませんか? 掲載のご案内