EPARK歯科からのお知らせ

歯医者さんを探す・見つける・予約する|全国の歯医者さん、歯科クリニックの検索・予約が出来るデンタル総合検索サイト

    EPARK歯科
    EPARK歯科 TOP 広島県 宮島・佐伯区・西区 佐伯区・廿日市 廿日市駅 むらかみ歯科クリニック

    むらかみ歯科クリニック

    口コミ6

    住所: 広島県廿日市市廿日市1-6-39 (地図

    最寄駅: 廿日市駅 出口徒歩2分

    • 先生情報あり

    ネット予約・電話予約

    ネット予約24時間受付中

    0066-9718-41489

    歯医者・歯科への電話予約についての注意事項

    ※お客様が予約専用電話番号に発信した電話番号は、予約確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

    ※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

    クリップ

    ※クリップした情報はページ下部で一時的に保存されます。後から見たいときはクリップで保存してください。

    キャッチコピー

    毎回診療する歯科医師が変わらないので相談しやすく、
    安心して通院いただけます。
    予防歯科や噛み合わせのご相談も承っています。

    EPARKからのおすすめポイント

    一人ひとり親身に
    対応してくれる担当医制

    治療毎に先生が代わるのではなく一人の患者さまに一人の担当の先生がついて対応してもらえます。

    お子さまも喜ぶ!
    キッズスペースもあります

    小さなお子さまをお連れの親御さまにとても嬉しい設備です。

    車で通院したいという方におすすめです

    敷地内に駐車スペースがあるのでベビーカーや車いすをご利用の方も通院しやすいです。

    診療受付

    ネット予約

    歯医者・歯科への電話受付についての注意事項

    ※お客様が受付専用電話番号に発信した電話番号は、受付確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

    ※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

    受付時間

    診療受付時間
    09:00~13:00      
    14:30~18:30      
    09:00~14:00      
     

    交通案内

    〒738-0013
    広島県廿日市市廿日市1-6-39

    ■最寄駅からの所要時間
    JR山陽本線 廿日市駅 出口徒歩2分
    広島電鉄宮島線 広電廿日市駅 出口徒歩2分

    ■カーナビをご利用の方へ
    〒738-0013
    広島県廿日市市廿日市1丁目6-39
    をご入力ください。

    駐車場3台分完備

    外観や受付写真

    「徒歩3分」エリアのランドマーク情報

    ・スパーク 廿日市店

     

    口コミ

    EPARKに寄せられたむらかみ歯科クリニックを利用した患者さんの声です。
    患者さんのよい声は励みに、患者さんのよくない声は貴重なご意見として真摯に受け止め、積極的に改善を図っております。

    むらかみ歯科クリニック

    子供のフッ素をぬりに行ったが、子供が嫌がることもなく楽しそうにしていたのでよかった。受付の方も対応がよく嫌な思いをしなかった。
    建物も綺麗で清潔感がとてもあったのでよかった。

    まろんさん 広島県 30代女性 投稿日 2016/12/17

    歯医者が苦手な方でも行きやすいという評判を聞いて、ここに行きました。
    絵画が飾ってあったり、一見歯医者っぽくない雰囲気で、実際に苦手意識も吹き飛びました。
    虫歯のレーザー治療を受けましたが、すぐに治療が終わる上に痛みもないので、もっと早くから来れば良かったと思っています。

    ちみさん 広島県 40代女性 投稿日 2015/02/05

    歯の詰め物が取れてしまったので、駅から近いことからこちらの歯科にお世話になりました。歯医者は痛いというイメージしかありませんでしたが、先生が今後の治療計画を説明してくれましたし、小さな疑問にも答えてくれるのでリラックスして治療できています。

    オリメさん 広島県 30代女性 投稿日 2015/03/22

    もっと口コミを見る

    院内写真

    • 受付での風景
    • キッズスペース
    • 待合室空間①
    • 待合室空間②
    • 診療室
    • 位相差顕微鏡
      ※歯周病細菌検査用

    2013年12月に開院。
    地域の皆さまのお口の健康がずっと続くよう、様々な取り組みを行っております。
    治療面でいえば、予防歯科に重点をおき、1本でも長くご自身の歯で過ごせるようお口のサポートを行っております。
    医院づくりの面でいえば、受付で明るいスタッフが出迎えてくれるほか、院内にはアートディレクター/デザイナーの方が描いたホスピタルアートによって、小さなお子さまや歯医者が嫌いな方もリラックスしてご来院できるような工夫をしております。

    もっと医院写真を見る

    特徴

    普段の生活習慣から考えるお子さまの健康維持

    特徴画像

    最近では予防を特に重視して考える方も増え、患者さまの歯に対する意識も少しずつ高まってきている傾向にあります。良い歯を維持するためには、食事の仕方を正すなど、日頃の生活から見直すことがとても大切です。定期的に歯科医院で治療をすれば予防できる、ではなく、普段の生活から見直すことも予防をする上で重要になります。
    歯並びは躾によって改善されていくものです。例えば、いつも口を開けた状態になっていたりするお子さまには、親御さまが口を閉じる躾をしてあげることが、実は美しい歯並びに繋がっていきます。そんな一つひとつをきちんと教えて治してあげることで、お子さまの歯並びが綺麗に整い、将来的に矯正治療の必要がなくなることもあります。
    また、幼少期から歯科医院に行く習慣をつくることも、予防をする上で大切なことの一つです。当院では、歯科医院が「悪くなった歯を治療をするために行く場所」ではなく、「歯が悪くならないために予防をする場所」であってほしいと考えています。

    痛みが少ない!怖くない!を患者さまへ

    特徴画像

    当院では、麻酔注射を行う前に歯茎の粘膜のところに、表面を麻酔するお薬を塗ります。そして麻酔が効いてきたことを確認してから、麻酔する部分を消毒して注射をします。また、手動で行う麻酔注射よりも、麻酔時の痛みを抑えることができる電動麻酔器も導入しております。たとえば、手動で麻酔注射を行う場合は、麻酔液が入っていくスピードを一定にすることが難しいため、麻酔液が勢いよく入ってしまう場合があり、そうすると痛みが生じてしまいますが、電動麻酔器を使うとゆっくりしたスピードを一定に保ちながら麻酔液を入れることができます。
    麻酔時の痛みに対して苦手意識や恐怖感を持っていることが理由で、歯医者に通えずに症状をさらに悪化させている患者さまもいらっしゃると思いますが、当院ではこだわりを持って、痛みの少ない治療をするための工夫に努めておりますので、痛みに関して不安をお持ちの方も、安心してご来院いただけます。

    "予防歯科"と"歯ぎしり"には深い関わりがあります

    特徴画像

    当院では、皆さまに定期的なお手入れを行う予防をするようお声掛けをしています。最近では、歯磨き粉の種類もさまざまなので、患者さま自身ブラッシングに対する意識も高くなっていると感じていますが、歯磨きをすることだけでは、あらゆるお口の病気を防ぐことはできません。そこで当院では「歯ぎしり」に注目して診療を行っています。歯ぎしりをする際、普段の噛む状態に対して、4~5倍の力の圧がかかってしまいます。そのような強い力で歯ぎしりをすることで歯が悪くなってしまう可能性もあります。そして悪くなった部分は、歯周病など他の病気に繋がってしまいます。それらを予防するために、噛み合わせを良くする矯正治療や、歯に直接負担をかけにくいマウスピースの製作を行っています。

    力をいれている院内感染対策のご紹介

    特徴画像

    当院では、クラスBの滅菌器を導入しており、治療時に使用する医療器具は、一つひとつ丁寧に滅菌パックを行っています。スタッフも一人ひとり、新しい手袋・マスクを使用することを徹底しております。
    さらに当院では、タービン(歯を削る機器)も滅菌を行い、治療開始直前に開封しておりますので、医療器具を使い回すこともいたしません。また治療の際には、お口の中で歯や被せ物を削ったものが飛び散ったり、患者さまが飲み込んだりすることを防止するために口腔外バキュームを使用しています。口腔外バキュームを使用することは、院内の空気を清潔に保つことにも繋がります。こうして院内を常に清潔に保つことで、患者さまが気持ち良く、安心して治療を受けていただける環境を整えております。

    治療方針を見る

    インタビュー

    キャッチコピー

    身体の健康のために、お口を健康に保つ必要があります。
    このことから、当院では予防に力を入れております。

    昔と比べて、予防は一般的に定着しつつありますが、
    私たちはまだまだ、予防の重要性を患者さまに
    お伝えしていかないといけないと感じております。
    そのためにも、治療方法など
    しっかり患者さまにご説明した上で治療を行います。
    地域の皆さまが健康な歯を保つことができるよう
    スタッフ一同、全力でお手伝いさせていただきます。

    もっとインタビューを見る

    様々ある歯科治療の中で最も力を入れて学んだのは何ですか? その理由も教えてください。

    噛み合わせですね。咬合治療について重点を置いて学んでいき、今は矯正について力を入れて学んでいます。実は、噛み合わせも矯正も、予防に関連するんですよ。
    たとえば、噛み合わせが悪いことが原因で、歯列が歪んでしまい、そして歯列が歪むと、磨き残しが起きる原因にもなるので、虫歯や歯周病につながるケースもあります。それを予防をするためには、幼少期から歯に対して興味と知識を持つ必要があります。

    初めて来た患者さんに対して心がけていることがあれば教えてください。

    私は、患者さまのご納得が得られてから治療に取りかかることを徹底しています。そこで、初診の患者さまの場合には、まず問診で主訴をしっかりとお聞きして診断した後に、患者さまの症状に関係するさまざまな資料を集めさせていただきます。それをきちんと行うことで、私自身も初めて診る患者さまでも症状の全体像が把握できますので、より良い治療方法の選択肢のご提案と分かりやすい説明が可能になります。そこから患者さまと念入りに話し合い、治療方法を決めていく、ということを心掛けています。

    開業当初と今で変わったこと、逆に変わらないことはなんですか?

    昔は「歯をなるべく削らない、抜かない」を目標に治療を行うことがよくありました。しかし、経験を積んだ現在は「問題を起こしている部分はできるだけ削る、もしくは抜いたほうがいい」という考え方に変わってきています。もちろん「残せる自然の歯を可能な限り多く残す」ということは、治療を進めていく上で大前提の考え方として今でも変わらないですが、今「歯をなるべく削らない、抜かない」を先見の目標にしてしまうと、病巣の取り残しなどが発生した場合、再発などでむしろ他の歯を失ってしまうケースもありますので、現在ある患者さまの歯を守るためには、症状の原因となっている歯はしっかりと取り除いていくことが、予防的な観点から言っても大切なことだと思っています。

    院内のデザインや空間でこだわったところがあれば教えてください。

    患者さまが圧迫感を感じてしまわないように、あえて診療室を個室にしていません。個室にしないことで開放感を出し、院内でゆったりとした気分で過ごしてもらえるようにしました。
    また、ホスピタルアートを内装に取り入れています。白を基調とした無機質な空間だと、目線が落ち着ける場所がなく、そこにいる人が不安を感じやすいとされています。例えば、壁にワンポイントのイラストがあるだけでも、患者さまの緊張感が和らぎます。このように、患者さまが少しでも落ち着ける空間になるように考えられたものが、ホスピタルアートです。
    「歯医者」に対して、痛みへの恐怖感をお持ちの患者さまや、診療に対して緊張感をお持ちの患者さまは多くいらっしゃると思います。そんな患者さまのために、少しでもリラックスしていただける空間になればと思いこだわりました。

    スタッフの自慢できる点を教えてください。

    私の「患者さまに納得していただける治療を提供したい」という思いを尊重してくれているところです。患者さまについてよく知り、メンテナンスやクリーニングなど、患者さまお一人おひとりに合わせて処置方法を変えたりと、患者さまに寄り添った対応を行うことを大切にしてくれていますし、当院のスタッフは他院で長く経験されてきた方が多く、知識や技術の面でも不安なくおまかせできます。
    患者さまの立場になって考えて、自発的に行動してくれる自慢のスタッフがたくさん在籍しています。

    この医院に来る患者さんの傾向を一言でいうとなんでしょうか。

    お子さまがいらっしゃる方が多いと感じます。この辺りは学校もありますし住宅街になっているのでこの地域にお住まいの方が多くいらっしゃるからか、当院にご来院される患者さまは自転車でこられる方が多いです。
    また、この地域にお住まいの方は同じ地元の人を大切にされていますし、とても温かみのある地域だと思います。

    休日はどんな過ごし方をされておりますか?

    休日は家族サービスの時間にしています。子供と一緒に外に出ることが多いですが、飼い犬の散歩にもよく出かけたりと、ゆっくりとした時間を過ごしています。

    医師スタッフ

    院長写真 院長写真 院長写真

    院長 村上 明延(Akinobu Murakami)

    当院は、特に予防歯科に力を入れております。日頃から「虫歯にならないようにしっかりと歯磨きをする」など、「予防する」ということは、昔と比べて一般的にもだんだん定着してきていると感じていますが、「お口の中の状態を整えることが、口内に限らず身体全身に対していかに大切なことなのか」ということを考えていただきたいと思っております。身体全身を悪くしないよう予防していくという意味でも、お口の中をぜひ一度診せていただきたいです。
    患者さまお一人おひとりの状態に適した治療方法をきちんとご説明し、ご納得していただいたうえで治療を進めてまいります。いつまでも、患者さまが自分の歯できちんと食事をとり、健康でいられるようスタッフ一同全力でサポートさせていただきますので、お口に関してお悩みを抱えていらっしゃる方は、些細なことでもかまいませんので、お気軽にご相談ください。

    院長略歴

    • 1998年 福岡歯科大学 卒業
    • 1998年 広島大学歯学部付属病院第一保存科 勤務
    • 2003年 広島市中区 村上歯科医院 勤務
    • 2013年 むらかみ歯科クリニック 開院

    所属学会

    • 床矯正研究会
    • 歯周内科学研究会
    • 日本咬合育成研究会

    趣味・特技

    • 小説、漫画の収集、犬の散歩

    座右の銘

    • 予防の1オンスは治療の1ポンドの価値がある― ベンジャミン・フランクリン

    むらかみ歯科クリニックの基本情報

    医院名

    むらかみ歯科クリニックむらかみしかくりにっく

    創業年月日

    2013年12月5日

    予約

    0066-9718-41489(予約専用番号)

    ネットで予約

    営業時間を気にせず、24時間ご予約いただけます。

    住所

    〒738-0013 広島県廿日市市廿日市1-6-39

    アクセス

    山陽本線廿日市駅 出口徒歩2分

    診療時間
    診療受付時間
    09:00~13:00 
    14:30~18:30  
    09:00~14:00     

    ■混雑時間帯 平日/午前 土/午前

    診療項目
    一般歯科 入れ歯・義歯 歯周病 矯正歯科 予防歯科 ホワイトニング レーザー治療
    施設規模
    診療チェア数3台
    先生の人数常勤男性1人
    スタッフの人数常勤女性3人
    お問合わせ

    0829-20-4733

    むらかみ歯科クリニック

    廿日市市廿日市のむらかみ歯科クリニックは、廿日市駅から徒歩2分とアクセス便利なクリニックです。優しい雰囲気の院長先生と、笑顔が素敵なスタッフが迎えてくれる、どこかホッとする気持ちになる歯医者さんです。平成25年12月に開院され、空間デザインされた院内はアートディレクター/デザイナーの方が描いた画によって、小さなお子様でも安心して来院できる環境作り(ホスピタルアート)にも気配りされています。一般歯科から矯正歯科、予防歯科やホワイトニングまで様々な診療が可能で、レーザー治療なども取り入れております。駐車場もございますので、お車での通院も可能です。お口のお悩みがある方は、ぜひご相談下さい。

    ★むらかみ歯科クリニック(廿日市市廿日市)【アクセス】廿日市駅 出口から徒歩2分

    ネット予約・電話予約

    0066-9718-41489

    歯医者・歯科への電話予約についての注意事項

    ※お客様が予約専用電話番号に発信した電話番号は、予約確認・案内SMS送信を目的とし、当サイトの運営会社であるEHC(株)が取得します。

    ※キャンセルの場合も必ずご連絡をお願いします。

    ホワイトニングできれいになりませんか?