子どもにおすすめの歯ブラシとは?年齢別・選び方のポイント

子ども 歯ブラシ おすすめ

子どもにおすすめの歯ブラシとは?年齢別・選び方のポイント

歯の健康は一生を左右するものです。だからこそ、お子さんが生まれたころからデンタルケアをきちんとしたいと考えるのが親心かもしれません。この記事では、デンタルケアの基本である子どもの歯ブラシの選び方について、年齢別で紹介していきます。子どもの歯ブラシの選び方のコツから、どんな商品がおすすめなのかまで、今現在、歯ブラシ選びに迷っている親御さんに役立つ情報をお伝えしていきます。ぜひ、チェックしてみてくださいね。

3,930 View

この記事の目次

1.0歳から使う乳児専用の歯ブラシはこれ!

子ども 歯ブラシ おすすめ

0歳児の歯みがきにはガーゼ

歯が生える前のデンタルケアでは、ガーゼなどを使って歯みがきをします。歯みがきをするといっても、お口にものが入ることに慣れるのが第一の目的です。とりあえず、歯みがきに慣れさせる準備のようなものだと捉えましょう。

ゴシゴシと磨く必要はなく、そっと撫でる程度で大丈夫です。回数も、1日に何度も行う必要はなく、就寝前に1回磨けば十分です。

0歳時にも使える歯ブラシがある?

乳歯の生え始めのころは、指にはめて磨くタイプの歯ブラシなどを使います。自分で持てるようになれば、赤ちゃんが手に握りやすい形状の歯ブラシを選んでもいいでしょう。

歯ブラシを選ぶなら、毛質がやわらかく、束が密集しているものを選んでください。歯を磨くというよりは、お口に入れても傷がつかない形状がよく、毛先などは尖ってない、フラットになっているものを選ぶといいでしょう。

ウェットシートタイプの歯ブラシ

ガーゼのデンタルケアだけでは、汚れが落としきれるか心配という親御さんには、ウェットシートタイプの歯みがき用シートもおすすめです。シートに浸してある液は食品用原料を使用して、キシリトールが配合されています。赤ちゃんの歯を守るのにもよい成分が入っているので、ガーゼ磨きだけではケアがちょっと不安かなと思ったら、使用を検討してみてください。

2.離乳食が終わりかけの、1歳ころの子どもの歯ブラシ選び

子ども 歯ブラシ おすすめ

1歳児の歯ブラシはきちんと磨けるものを

1歳くらいになったら、慣れさせることが目的の飾りの歯ブラシではなく、きちんと磨けるタイプのものを選びましょう。0歳児のころはおもちゃのように遊んでいても問題ありませんでしたが、離乳食が多くなってくると虫歯の心配も増えてきますので、そうはいきません。

子どもにはおもちゃ代わりの歯ブラシを持たせたとしても、大人が仕上げ磨きをするときにはきちんと磨けるものを選びましょう。商品に書かれている月齢を参考に、ヘッドが小さくきちんと奥歯まで磨きやすい歯ブラシを選びましょう。

マイ歯ブラシでも不安いらず!飲み込めない作りのリングブラシ

歯が生えてくると、0歳時でも歯みがきの真似事ができるようになります。なかには、歯みがきに慣れさせるために歯ブラシを持たせる親御さんもいるでしょう。そのときに注意したいのが、歯ブラシのヘッドを誤飲したり、喉を突いたりしないようにすることです。
また、1歳ころになると赤ちゃんは、動き回ったりと活動が一層激しくなります。目を離した隙に不用意に動く可能性もあるため、喉に刺さったり、誤飲してしまったりしない形状の歯ブラシを選びましょう。

おすすめなのが、万が一のときにも飲み込めない設計になっているリングタイプの歯ブラシです。1歳の子どもがお口にくわえてもリングがつかえますので、喉の奥には入っていきません。
もちろん、子どもが歯ブラシを持っているときは大人が側で見守る必要がありますが、できるだけ事故を未然に防げるものを選びましょう。

素材にこだわった歯ブラシも

小さな子どもは、知らず知らずに歯ブラシを噛んでしまったりするものです。そのため、万が一身体の中に入っても、悪い影響のない素材の歯ブラシを選んであげましょう。

近ごろでは、身体に害があるとされる「ビスフェノールA」という化学物質が含まれていないことを示す、「BPAフリー」と書かれた商品も増えています。ほかにも、100%野菜ベース毛など、万が一子どもが口にしても心配のない素材のものが揃っています。ドラッグストアなどで、いろいろ探してみるのも楽しいかもしれませんね。

3.嫌がる2歳〜3歳児におすすめの歯ブラシは?

奥歯も磨きやすい歯ブラシを選んで

まだまだひとりでは、十分に磨くのが難しい2歳〜3歳くらいの年ごろ。そこで、ヘッドが小さく、奥歯の汚れもしっかりとかきだせるような、実用性の高い歯ブラシを選んであげましょう。食習慣も大人と同じようになってくる時期で、虫歯の増えてくる年代でもあります。実用性を重視して、きちんと虫歯予防できる歯ブラシを選んでください。

仕上げ磨きをしてあげる際にも、ヘッドが小さければ奥歯が見えやすいので、一石二鳥です。

好きな色から選べる!カラフルな歯ブラシをチョイス

歯ブラシを嫌がる子どもには、「何色がいいかな?」と聞いてみると、気に入ったタイプのものを選んでくれます。自分で選んだ歯ブラシなら、そのあとも手に取りやすくなります。嫌がりがちな歯みがき習慣を少しでも楽しくできるように、ポップな色味やかわいいキャラクターの歯ブラシを選び、歯みがきタイムを楽しく感じられるように演出してあげましょう。

4.就学前の子どもにおすすめの歯ブラシ

自分で磨くのが当たり前に

就学前の4歳〜6歳くらいの子どもは、自我も芽生えて歯みがきもだいぶ上達してきます。しかし、歯ブラシによってはお口の中に当たって磨きにくかったりするものです。そこで、きれいに磨いてもらうために、より使いやすい歯ブラシを持たせてみましょう。もちろん、ポップな色使いで、歯みがきタイムを楽しくする工夫は忘れないようにしましょう。

歯医者さんおすすめの歯ブラシでピカピカに

自我もしっかり芽生え、歯みがきも上手になった就学前の子どもには、歯医者さんがおすすめする、磨きやすい子ども用の歯ブラシを持たせてみましょう。小さなお口でも奥歯まで届けば、虫歯予防にも有効です。ブラシの毛はやわらかめの毛質を選んで、歯茎を傷めないように配慮しましょう。特に子どもは、力の調整がまだまだ上手ではありません。歯茎を傷つけないタイプの歯ブラシを選んであげることが大切です。

5.小学生の子どもにおすすめの歯ブラシは?

しっかり磨ける機能性は必須!

小学校にあがったら、家でも学校でもひとりで歯みがきをする子どもが増えてきます。そこで気になるのが、磨き残しがないかどうかです。できるだけきれいに磨けるように、歯医者さんが考えた、磨きやすいうえに歯垢などの汚れがしっかり落とせる歯ブラシを使うのがポイントです。

子どもによっては、お口の中が狭くて歯ブラシが行き届かないこともあります。きちんと奥歯まで磨けるか、お口の中に当たって痛くないかなど、歯ブラシを購入後も、きちんと磨けているかを確かめながら使用しましょう。

小児歯科医が作った歯ブラシが機能面で期待大!

小さな子どもが使う歯ブラシは、やはり小児科医が考えたデザインの歯ブラシがいいでしょう。機能面で優れており、磨きやすく、虫歯予防にも期待ができます。小児科医が設計しているものだと、可愛い柄や色の歯ブラシがないのでは?と思いがちですが、柄の部分を好みの柄にできるシールが付いている商品など、持っていて楽しいような工夫がしてある商品もあります。子どもにとっては苦手意識を持ちやすい歯みがきですが、楽しくなるような工夫がしてあれば、子どもから自立して歯ブラシを持つように促せますね。

6.仕上げ磨き用の歯ブラシの選び方

子ども 歯ブラシ おすすめ

子ども用の歯ブラシ・歯みがき粉で

ヘッドが小さいものなら大人用の歯ブラシでもいいと思っている親御さんも多いですが、できる限り、子ども用の歯ブラシと歯みがき粉を使うようにしてください。形や材質が子どものお口に合ったものを選ぶことで、よりやさしくきれいに磨くことができます。

また、子どもの歯みがきでは必ず大人が仕上げ磨きをしてください。仕上げ磨きは1箇所で20回以上動かし、歯の1本1本を丁寧に磨いていきましょう。上下左右にある奥歯の噛み合わせ部分や上の前歯が、虫歯になりやすい場所です。この部分については、仕上げ磨きでもより入念に行うといいでしょう。

仕上げ磨きは高学年まで続けて

小学校高学年にもなると、自分だけで歯みがきする子どもも増えてきます。しかし、それでは磨き方が不十分であることも多いため、できるだけ小学生のうちは、大人が仕上げ磨きをするのが理想です。

7.まとめ

予防歯科の観点からも、歯ブラシ選びは月齢や年齢に合ったものを使用した方がよいでしょう。ブラシの先が開いてきたら、交換時期の目安です。どんなにいい歯ブラシでも、古い歯ブラシではきれいに磨けないので、交換する時期にも気を配ってください。特に、幼稚園や学校などで使っている歯ブラシまでは、管理が行き届かないことがあります。定期的に大人が交換を促して、いつもきちんと磨ける歯ブラシを使わせるように常に気をつけましょう。

不正確な情報を報告

子どもにおすすめの歯ブラシとは?年齢別・選び方のポイント

監修医 飯田尚良先生

飯田歯科医院

住所
東京都中央区銀座1-14-9 銀座スワロービル 2F

ネット受付・予約もできる

歯医者さん検索サイト

ご自宅や職場の近くで歯医者さんを探したいときは、検索サイト『EPARK歯科』を使ってみてください。口コミやクリニックの特徴を見ることができます。

EPARK EPARK
  • 歯医者さんをエリアと得意分野でしぼって検索!
  • 歯医者さんの特徴がわかる情報が満載!
  • 待ち時間を軽減!24時間ネット予約にも対応!

小児歯科のある歯医者さんを探す 小児歯科のある歯医者さんを探す