EPARK歯科 感染症対策医院について

EPARK歯科では、各医院が実施している院内感染対策を掲載しています

新型コロナウイルス感染症対策に関する取り組み

施設内の予防・対策

  1. ソーシャルディスタンス(社会的距離)確保の徹底に努めています
  2. 「密集・密接」を回避するため待合室の人数をできる限り少なくしています
  3. 待合室に空気清浄機を設置しています
  4. 待合室の雑誌、新聞、ウォーターサーバーなどは撤去しています
  5. 治療内容により予約の間隔や治療用チェアーの調整をおこなっています
  6. 定期的に換気をしています
  7. 院内に消毒液を設置しています
  8. ドアノブなど院内の手に触れるすべての箇所を消毒液にて拭いています
  9. なるべく飛沫感染の発生リスクを低くさせるため応急的な治療しかおこなっておりません
  10. その他、歯科医師会や各学会などの最新の指針や、情報に基づいた対策をおこなっています
  11. マスクやグローブ等の感染性廃棄物を適切な方法で廃棄しています
  12. 感染予防対策として受付にビニールカーテン等を設置しています

スタッフの予防・対策

  1. 通常診療時以上のスタッフの感染防護対策(フェイスガード、キャップ、ガウンなど)の徹底に努めています
  2. スタッフに検温を徹底し、倦怠感などの症状があれば、自宅待機するよう徹底しています
  3. 職員に対して感染防止対策における院内研修等を実施しています

患者さまへお願いしている予防・対策

  1. 事前問診にて感染の疑いがある症状が発症している場合の電話などによる事前対応へのご協力をお願いしています
  2. ご来院前に検温をお願いしています
  3. 37.5℃以上の発熱やのどの痛み、咳、だるさなどの症状、あるいは嗅覚異常、味覚異常などの症状がある場合には診療を延期させていただく可能性がございます
  4. 診療時以外はマスクの着用をお願いしています
  5. 入出時には必ず手指消毒をお願いしています
  6. 保護者などの付き添いの方には院外での待機のご協力をお願いしています
  7. 診療室や待合室の人数を減らすために予約の厳守をお願いしています
  8. 治療の前に抗菌性のうがい液でうがいをお願いしています

院内感染予防に関する取り組み

  1. 医療用空気清浄機を稼働させています
  2. マスクとグローブ(医療用ゴム手袋)、紙エプロンや紙コップなどのディスポーザブル(使い捨て)製品を使用しています
  3. 診療台から院内すべてをアルコール清拭、清掃しています
  4. 治療など院内全体で使用する水で歯科ユニットウォーターライン除菌装置を導入しています
  5. 治療器具の消毒の徹底に努めています
  6. ドリルなどのハンドピースを含め患者さまごとに交換し消毒しています
  7. 口腔外バキュームを使用しています
  8. 滅菌前に全自動洗浄装置を使用しています
  9. 使用する器具の滅菌にはクラスB、クラスS、クラスN規格のオートクレーブ滅菌器を使用しています
  10. 根管治療の際に治療する歯を中心に口全体にゴム製の膜を張るラバーダムを使用しています
  11. 治療時にはゴーグルやフェイスシールドを着用しています
  12. スタッフは頻繁な手洗いと手指消毒の徹底に努めています

その他の取り組み

  1. 紙の診察券ではなくデジタル診察券の使用を推奨しています
  2. 非接触型決済を導入しておりますので現金の受け渡しなどによる接触を極力避けることができます
  3. 来院時にご記入いただく問診票はWEB問診票を使用しています
  4. 一部オンライン診療を導入しています
    ※詳細は医院に直接お問い合わせください

感染症対策医院を探すにはこちら

歯が痛い…、歯がグラグラする…、など、緊急を要する場合はすぐに歯医者さんへ行きましょう。
EPARK歯科では、感染症対策を実施している医院の他にも、「駅から近い歯科医院」、「日曜日に診療している歯科医院」など、条件をしぼって検索することができます。 口コミや、各医院の得意な分野なども掲載しているので、ぜひ使ってみてください。
ネット予約できる歯科医院を探す
これからも、ひとりひとりができることを。引き続き感染症を拡大させないために、ご協力をお願いします。

掲載に関するお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

20201006hke174