キーワードで探す

医師へ直接相談

回答募集中

回答募集中とは

相談投稿日または補足投稿日から7日間表示します。相談投稿ユーザーが回答を積極的に募集している状態の表示です。
回答募集中の表示を付けたい場合は、補足投稿フォームより回答募集中投稿を行ってください。

お悩み相談室ガイド

TCHは治るのか?

その他(噛み合わせ)

回答数:5件

R1年10月に1軒目の歯医者で、人生で初めて虫歯治療を行いました。右上5、6番を神経近くまで削り、ジルコニアを入れて貰いました。
虫歯治療を終えた日から、水も滲みる状態になってしまいました。食事も熱過ぎるものは滲みます。
1軒目の歯医者だけでは不安だったので、他院を3院受診し、ようやく最後の大学病院で、TCHだと言われました。
TCHだとの診断を受けたのがR2年3月で、現在半年経過しましたが、一向に治る気配はありません。
この半年、月一のカウンセリングに通うのみで、特に治療は行って貰っていません。食いしばる癖を直すよう意識しているだけです。半年経っても、滲みる症状が改善しないということは、治る見込みはないのでしょうか。
一般的にTCHの患者さんの症状の改善には時間がかかるものなのでしょうか。
もう一年も歯が滲みる状態が続き精神的にとても苦しいので、そろそろ悩みから解放されたいと思っております。

補足説明

補足1

現在、虫歯で神経近くまで削った右上5、6番以外の歯も時々滲みています。(右下、5~7辺り)
現在通院中の大学病院では、元々の原因であった右上5、6番の噛み合わせの歯だから、下も滲みて当然と言われました。

人生初めての虫歯治療で失敗してしまったので、追加で治療を受けるのはとても怖いです。ですので、追加で神経を抜く治療を受けるつもりはありません。
神経を抜く以外の治療の選択肢を教えて頂けると助かります。

先生からの回答

全5件の回答

鳥居 秀平 理事長 北野坂鳥居歯科医院(兵庫県 神戸市中央区)

  • 回答数 150
北野坂鳥居歯科医院 鳥居 秀平 男性

こんにちは。
北野坂鳥居歯科医院の鳥居です。
大学病院の月一回の通院で改善が見られず、とてもお困りのことと思います。このままではご不安なことと思いますので、一度噛み合わせ専門の先生に診てもらうとよろしいかと思います。
お大事にしてくださいませ。

回答:2020/10/02 10:36

池村 光代 院長 京橋歯科医院(東京都 中央区)

  • 回答数 406
京橋歯科医院 池村 光代 女性

相談者さんが思うように原因がTCHであれば今大学病院で指導されていると思いますがご自身での日々の訓練を続けることが大切ですね。
期間が長くかかることはありますが神経を残せる可能性もまたあります。
月1回の診察が心配でしたら噛み合わせ治療の得意な歯科医院でのご相談も良いでしょう。

もし原因が神経であれば、我慢することで徐々に神経が死んでしまい痛みが無くなっていきます。
その場合は後に歯の根の炎症が起こることもあります。
データとして最初に神経を抜いた方が炎症が起きてから治療するより歯を残せる確率が高いとされています。

お大事になさってください。

回答:2020/10/02 09:53

宮原 慎太郎 歯科医師 麻布十番歯科オーラルケア(東京都 港区)

  • 回答数 524
麻布十番歯科オーラルケア 宮原 慎太郎 男性

こんにちは、麻布十番歯科オーラルケアの宮原です。

TCHとは、言ってしまえば悪い習癖の一つです。寝ている間の歯ぎしりとは違い、日常生活の中での歯牙の接触のことを言います。ふと食いしばっている瞬間を認知したときに力を抜いて深呼吸をする、歯牙が接触していないか確認することを習慣づける、など、認知療法での対応になるかと思います。

また、咬筋の力を直接弛緩させるボトックスという方法もあります。一度相談されてみてはいかがでしょうか。お大事にしてください。

回答:2020/10/02 09:24

馬場 真菜美 理事長 兼 院長 マナミ歯科クリニック(東京都 中野区)

マナミ歯科クリニック 馬場 真菜美 女性

TCHは日常的に歯と歯を接触させるので、就寝時にマウスピースを装着するような方法では対応は難しくなります。結局、歯と歯を無意識に接触させないように意識するという治療法になります。有効な治療法としてボトックス(ボツリヌス系製剤)を注射させるものがあります。

回答:2020/10/01 22:25

池村 光代 院長 京橋歯科医院(東京都 中央区)

  • 回答数 406
京橋歯科医院 池村 光代 女性

こんにちは。京橋歯科医院の池村です。
TCHの治療は長期になることもあります。
TCHが原因でしみている歯が右上56番以外もあるのであればTCHが治るまで症状が続くことも考えられます。
今回の場合、虫歯の為に歯の深く神経の近くまで削ったことで症状が出ているのという可能性もあり、その場合であれば神経を抜く処置をするというのも一つの考え方です。
その場合は右上56番のしみはすぐに無くなります。
計5か所の歯科医院、大学病院での診断も全て同じではなかったかと思いますが、その中でも信頼できる先生とご相談されると宜しいでしょう。
また自由診療後に症状が出ているのであれば自由診療を行った歯科医院で保証等あるかもしれません。
お大事になさってください。

回答:2020/10/01 10:50

免責事項
回答されている内容は、症状や相談内容の異なる個人に対し、回答時の法律、保険制度、技術や回答者個人の見解などに基づいております。実際の施術行為、医療相談などは、直接関連する医師・薬剤師などに相談の上、ご自身の責任のもとご判断ください。当社は、当サイト上のサービスを利用し、その内容に基づいて生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いません。