EPARK歯科 TOP 歯のお悩み相談室 一般治療 詰め物(インレー) 食いしばりによる歯の疼きは数日で治りますか?

キーワードで探す

医師へ直接相談

回答募集中

回答募集中とは

相談投稿日または補足投稿日から7日間表示します。相談投稿ユーザーが回答を積極的に募集している状態の表示です。
回答募集中の表示を付けたい場合は、補足投稿フォームより回答募集中投稿を行ってください。

お悩み相談室ガイド

食いしばりによる歯の疼きは数日で治りますか?

詰め物(インレー)

回答数:6件

3ヶ月前、
銀のインレーを詰めてある歯がズキッとする時や、ずっと重たく違和感があったので歯医者に行ったところ、虫歯はなく、食いしばりをしているようで、
噛み合わせ調整とマウスピースを作ってもらいました。

毎晩マウスピースをして寝ています。
そこからまた普通に噛めてはいましたが、重たい感じはわりとずっとで、起きた時顎が痛くなる日もあります。

そして昨日からまた、軽くですが疼きます。
たまにツキンッとなるくらいですが、
歯の中がうずうずしているような感じがあります。

こういうのは2〜3日くらいで落ち着いたりするのでしょうか?
3ヶ月前に対応してもらったばかりなのですが、また歯医者に行くべきですか?

先生からの回答

全6件の回答

鳥居 秀平 理事長 北野坂鳥居歯科医院(兵庫県 神戸市中央区)

  • 回答数 150
北野坂鳥居歯科医院 鳥居 秀平 男性

こんにちは。
北野坂鳥居歯科医院の鳥居です。
もしかしたら,就寝時だけでなく,日中も無意識のうちに食いしばりをしているのかもしれませんね。
他に原因がある可能性も考えられますし,あまり症状が続くようであれば,もう一度歯科医院で詳しく診てもらうことをオススメ致します。お大事にしてくださいませ。

回答:2020/06/05 14:08

宮原 慎太郎 歯科医師 麻布十番歯科オーラルケア(東京都 港区)

  • 回答数 524
麻布十番歯科オーラルケア 宮原 慎太郎 男性

麻布十番歯科オーラルケアの宮原です。

 マウスピースを作ってから、3か月たって症状が続いているのであればもう一度診てもらったほうがよいかもしれません。何かほかに原因があるかもしれません。
 このような場合、寝ている間のはっぎしりだけではなく、TCH(日常歯牙接触癖)といい、日中に歯と歯が接触している時間が長い方も同じような症状が出る場合があります。

 疼くような症状の場合、その日だけでの診断がむずかしい場合も多いです。3か月経過した状態でもう一度受診されることをおススメします。お大事になさってください。

回答:2020/06/03 18:06

池村 光代 院長 京橋歯科医院(東京都 中央区)

  • 回答数 415
京橋歯科医院 池村 光代 女性

こんにちは。京橋歯科医院の池村です。

治療後しばらく経っていますので痛みが続くようであれば診察を受けることをおすすめ致します。
噛むと痛みが出ている状態で我慢すると悪化して神経に影響が出ることがあります。
お大事になさってください。

回答:2020/06/03 10:07

田口 慧 院長 上石神井たぐち歯科(東京都 練馬区)

  • 回答数 20
上石神井たぐち歯科 田口 慧 男性

こんにちは。
東京都練馬区で開業しております上石神井たぐち歯科の院長田口です。

くいしばりによる痛みがあるとのことですね。

咬合性外傷という、咬む力で歯を支えている歯周組織にダメージを与えている可能性が高いかもしれません。

その他には、新たにむし歯が出来ていたり、インレーが外れかかっている、神経が壊死してしまっているなど様々な原因が考えられます

症状が続くようでしたら、早めにかかりつけ医にてご相談されてはいかがでしょう。

回答:2020/06/02 17:23

今西 恒夫 院長 今西歯科医院(大阪府 東大阪市)

  • 回答数 156
今西歯科医院 今西 恒夫 男性

歯ぎしり食いしばりの原因は精神的なストレスなどからくるので、そのストレスをなくさないと収まらないかと思います。マウスピースを作って毎晩はめているとのことですが、最低でも数カ月以上入れていただく必要がありますので、もう少し様子を見てみてはいかがでしょうか。それでも歯が痛かったり、疼くようであればもう一度受診されてみてはいかがでしょうか。

回答:2020/06/02 15:39

馬場 真菜美 理事長 兼 院長 マナミ歯科クリニック(東京都 中野区)

マナミ歯科クリニック 馬場 真菜美 女性

噛み合わせの再調整は必要かもしれません。また、TCHといって就寝中でなくても歯と歯が接触しすることで歯ぎしりと同様の状態になることもあります。TCHはボトックスでの治療などが必要です。

回答:2020/06/02 08:45

免責事項
回答されている内容は、症状や相談内容の異なる個人に対し、回答時の法律、保険制度、技術や回答者個人の見解などに基づいております。実際の施術行為、医療相談などは、直接関連する医師・薬剤師などに相談の上、ご自身の責任のもとご判断ください。当社は、当サイト上のサービスを利用し、その内容に基づいて生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いません。