EPARK歯科 TOP 歯のお悩み相談室 小児歯科 子供の虫歯予防 幼児のフッ素の濃度、量について。

キーワードで探す

医師へ直接相談

回答募集中

回答募集中とは

相談投稿日または補足投稿日から7日間表示します。相談投稿ユーザーが回答を積極的に募集している状態の表示です。
回答募集中の表示を付けたい場合は、補足投稿フォームより回答募集中投稿を行ってください。

お悩み相談室ガイド

幼児のフッ素の濃度、量について。

子供の虫歯予防

回答数:3件

2歳10ヶ月の子供がおりますが、三ヶ月に一回歯科でフッ素(フルオールゼリー)を塗ってもらっています。

それとは別に、2歳をすぎたあたりから、頻度はバラバラですが、一ヶ月に1〜3回ほど、970ppmのホームジェルのフッ素を直径3-4mmほど塗り、ガーゼで拭き取っています。

歯医者さんにはこの濃度でいいと言われましたが、ネットで見ていると、3歳以下(サイトによっては6歳以下)には500ppmが推奨されていました。

全て飲み込んでしまうトラブルなどを考えて?のことかもしれませんが、今までやってきたことが子供に何か問題がおきないか不安です。(白斑など)

2歳の子に対して、このフッ素濃度のこの使用方法は問題ないでしょうか?

また、先生方が勧められるフッ素濃度(何歳までは◯ppmなどもあれば)と塗り方を教えたください。

先生からの回答

全3件の回答

宮原 慎太郎 歯科医師 麻布十番歯科オーラルケア(東京都 港区)

  • 回答数 524
麻布十番歯科オーラルケア 宮原 慎太郎 男性

こんにちは。
麻布十番歯科オーラルケアです。
970ppmのホームジェルをご使用とのことですが、現在の使用頻度であれば、問題ないです。
お子さんのお口の健康は、親御さんにかかってきますので、今まで道りしっかりケアしてあげて下さいませ。
お大事にしてください。

回答:2020/03/27 15:26

江頭 伸行 院長 えがしら歯科 歯周・インプラント(大阪府 大阪市阿倍野区)

えがしら歯科 歯周・インプラント 江頭 伸行 男性

こんにちは、大阪市阿倍野区西田辺 えがしら歯科 院長の江頭です。
3歳以下500ppmが推奨は毎日、1日3回使用した場合に言えることです。
ホームジェルの頻度が低いなら問題ないと思います。

医療法人優伸会えがしら歯科 院長 江頭伸行

回答:2020/03/26 14:52

馬場 真菜美 理事長 兼 院長 マナミ歯科クリニック(東京都 中野区)

マナミ歯科クリニック 馬場 真菜美 女性

おっしゃる通り500ppmの推奨濃度は大量にお菓子のように飲み込んでしまうリスクを考えた上のことです。ご質問にあるようにガーゼでふき取っているような使用法では970ppmでは問題ありません。

3歳児以下の幼児の一日のフッ素摂取量は0.25mg 程度とされていますが、これは950ppmのジェルを子供用歯ブラシに塗ったものをすべて体内に摂取したような場合です。ガーゼでふき取るなどすればこれより大分少なくなると思われます。

回答:2020/03/24 16:02

免責事項
回答されている内容は、症状や相談内容の異なる個人に対し、回答時の法律、保険制度、技術や回答者個人の見解などに基づいております。実際の施術行為、医療相談などは、直接関連する医師・薬剤師などに相談の上、ご自身の責任のもとご判断ください。当社は、当サイト上のサービスを利用し、その内容に基づいて生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いません。