EPARK歯科 TOP 歯のお悩み相談室 噛み合わせ その他(噛み合わせ) 健康な歯を削ることについて

キーワードで探す

医師へ直接相談

回答募集中

回答募集中とは

相談投稿日または補足投稿日から7日間表示します。相談投稿ユーザーが回答を積極的に募集している状態の表示です。
回答募集中の表示を付けたい場合は、補足投稿フォームより回答募集中投稿を行ってください。

お悩み相談室ガイド

健康な歯を削ることについて

その他(噛み合わせ)

回答数:6件

はじめまして。今歯の治療中でどうしても不安に感じることがあるので相談させていただきました。
よろしくお願いします。
右上の一番奥の歯とその横にある歯で歯の高さに段差ができているということで、2つの歯が平になるように高い方の歯(一番奥の歯)を削ったのですが、このような治療はよくあるのでしょうか。
削った歯は虫歯ではなく健康な歯です。
健康な歯なのに削ってしまうこと、また下で触った感触で左奥歯よりも歯が削られているような感じがしてとても不安です。

補足説明

補足1

ご回答ありがとうございました。
それまで特に問題も感じず健康な歯だったので
少し考える時間を与えてくださったらと思いますが、
ただしい処置、よくあると言っていただけてほっとしました。

先生からの回答

全6件の回答

池村 光代 院長 京橋歯科医院(東京都 中央区)

  • 回答数 405
京橋歯科医院 池村 光代 女性

こんにちは。京橋歯科医院の池村です。

今回のケースだと、歯1本だけ見ると虫歯もなく健康な状態といえるのですが、口を全体的に見たときに咬み合わせで異常が起きているといえます。
そのための治療として削ったのであれば問題ありません。

例えばとても強くかみ合っている歯があるとして、そのまま放置すると歯の根が折れたり、神経に影響が出て強い痛みが出ることがあります。

お気持ちはわかりますが、問題ない処置だと思いますので安心されるとよろしいでしょう。
お大事になさってください。

回答:2020/01/20 13:09

江頭 伸行 院長 えがしら歯科 歯周・インプラント(大阪府 大阪市阿倍野区)

えがしら歯科 歯周・インプラント 江頭 伸行 男性

こんにちは、大阪市阿倍野区西田辺 えがしら歯科 院長の江頭です。
歯の高さに段差ができているということで、2つの歯が平になるよう削ることはよくあります。
その方が咬み合わせが良くなり、汚れも停滞せず、虫歯になりにくいです。

医療法人優伸会えがしら歯科 院長 江頭伸行

回答:2020/01/18 15:08

伊丹 太郎 院長 麻布シティデンタルクリニック(港区麻布十番)(東京都 港区)

  • 回答数 682
麻布シティデンタルクリニック(港区麻布十番) 伊丹 太郎 男性

「咬合調整」といって噛み合わせの調整の為に歯を削る事はあります。
説明は必要ですよね。
お大事になさって下さい。

回答:2020/01/18 10:17

宮原 慎太郎 歯科医師 麻布十番歯科オーラルケア(東京都 港区)

  • 回答数 524
麻布十番歯科オーラルケア 宮原 慎太郎 男性

こんにちは。
麻布十番歯科オーラルケアです。
もちろん健康な歯であれば、削らないに越したことはありません。ですが、治療の際に必要であれば、健康な歯を削ることもございます。もし、今後も不安や疑問に思うことがございましたら、遠慮なさらず担当の先生に聞いてみてはいかがでしょうか。しっかりと対応してくれると思いますよ。
お大事にしてください。

回答:2020/01/17 15:19

馬場 真菜美 理事長 兼 院長 マナミ歯科クリニック(東京都 中野区)

マナミ歯科クリニック 馬場 真菜美 女性

噛み合わせの調整で歯を削るのはよくあることです。また、部分矯正で歯を若干削って歯の移動スペースを確保することもあります。なるべく削らないのが望ましいのですが、治療過程ではやむ得ないこともあります。

回答:2020/01/17 12:22

山本 達郎 院長 山本歯科医院(保土ケ谷区 星川駅)(神奈川県 横浜市保土ヶ谷区)

山本歯科医院(保土ケ谷区 星川駅) 山本 達郎 男性

横浜保土ヶ谷の 山本歯科医院 院長の山本達郎です。

この場合は 咬合平面 といい かみ合わせを正しい位置にそろえるための処置だと 想像します。

すると

すでに かみ合わせが不正 という病気を抱えているわけですから 無傷の歯であってもそれがそういう位置に存在すること自体が「病気」なので主治医の判断は正しいことになります。


山本歯科医院 山本達郎

回答:2020/01/17 10:08

免責事項
回答されている内容は、症状や相談内容の異なる個人に対し、回答時の法律、保険制度、技術や回答者個人の見解などに基づいております。実際の施術行為、医療相談などは、直接関連する医師・薬剤師などに相談の上、ご自身の責任のもとご判断ください。当社は、当サイト上のサービスを利用し、その内容に基づいて生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いません。