キーワードで探す

医師へ直接相談

回答募集中

回答募集中とは

相談投稿日または補足投稿日から7日間表示します。相談投稿ユーザーが回答を積極的に募集している状態の表示です。
回答募集中の表示を付けたい場合は、補足投稿フォームより回答募集中投稿を行ってください。

お悩み相談室ガイド

奥歯の矯正

その他(矯正歯科)

回答数:6件

前歯開咬の影響もあり、奥歯6番を両側抜歯しています。
これ以上歯を失いたくないので、開咬の矯正をしようとおもうのですが、7番を動かして奥歯としてつかえますか?
難しい場合の理由も教えていただきたいです。

かかりつけの歯医者さんは、ブリッジかインプラントをすすめてくれますが、ブリッジは他の歯を削る=寿命が縮まる
インプラントは怖いというイメージがあり踏み出せません。
義歯は顎が痛くなりやめてました。

先生からの回答

全6件の回答

伊丹 太郎 院長 麻布シティデンタルクリニック(東京都 港区)

  • 回答数 682
麻布シティデンタルクリニック 伊丹 太郎 男性

一般的に大臼歯は平行移動する事が非常に困難な事が多いです。
根がしっかりしているというのが理由です。
開咬があるとの事で、臼歯部の負担が増して抜歯に至ってしまったと考えられますので、前歯の矯正治療は必須かとは思います。

回答:2019/12/15 17:47

池村 光代 院長 京橋歯科医院(東京都 中央区)

  • 回答数 362
京橋歯科医院 池村 光代 女性

こんにちは。京橋歯科医院の池村です。
開咬の影響で左右6番が抜歯になってしまったということですね。

開咬を治すということと、6番をどうするかということの2つですね。
開咬の原因が先天的な骨の問題だとすると外科処置が必要となります。
歯列の問題だとすると矯正となります。
これらは矯正歯科医院でご相談されると良いと思います。

6番をどうするかは矯正歯科医の判断になりますが、矯正以外の方法で治療した方がいいとなると、やはり入れ歯かブリッジかインプラントです。
入れ歯が苦手だということですのでどちらかになりますが、自由診療のブリッジですとインプラントと費用はあまり変わらないかもしれません。
主治医の先生とご相談されると良いと思います。
お大事になさってください。

回答:2019/12/12 12:10

江頭 伸行 院長 えがしら歯科 歯周・インプラント(大阪府 大阪市阿倍野区)

えがしら歯科 歯周・インプラント 江頭 伸行 男性

こんにちは、大阪市阿倍野区西田辺 えがしら歯科 院長の江頭です。
6番がない場合、7番を動かすことはリスクが高いと思います。かみ合わせの基準が失われることや前歯部の移動も時間がかかるか、できないかもしれません。その場合、インプラント矯正などのなり、結局、インプラント処置になります。

医療法人優伸会えがしら歯科 院長 江頭伸行

回答:2019/12/12 09:54

馬場 真菜美 理事長 兼 院長 マナミ歯科クリニック(東京都 中野区)

マナミ歯科クリニック 馬場 真菜美 女性

開咬が矯正でどのような治療できるか、あるいはできないかはケースバイケースで診察をしなければ判断はできません。インプラントを怖いという理由で選択肢から外すのは間違いです。

回答:2019/12/11 17:50

田口 慧 院長 上石神井たぐち歯科(東京都 練馬区)

  • 回答数 20
上石神井たぐち歯科 田口 慧 男性

はじめまして、上石神井たぐち歯科の院長の田口と申します。

今回は、歯を失ってしまわれたところをどのように治すのが良いのかお悩みですね。

まずは、開咬であるために奥歯がダメになってしまったことをご理解されていることがすごいと思いました。

そのうえで、開咬の治療の程度で矯正の治療が異なります。

歯だけを動かす(歯列矯正)か、顎の骨を手術して動かす(外科矯正)かです。

同じように開咬の患者さまが、他院で矯正相談した際に歯列矯正をすすめられたがセカンド・オピニオンで来院された際、当院ではやはり外科矯正でないと咬めるようにならないと判断した事例もございます。

まずは、7番を動かすことは場合によっては可能ですが、お口全体をみて矯正のご相談をされてみるとよいと思います。

そして、矯正後に歯がない部分ができてしまう場合には、そこに歯を作るというステップになると思います。

回答:2019/12/11 15:35

山本 達郎 院長 山本歯科医院(保土ケ谷区 星川駅)(神奈川県 横浜市保土ヶ谷区)

山本歯科医院(保土ケ谷区 星川駅) 山本 達郎 男性

横浜保土ヶ谷の 山本歯科医院 院長の山本達郎です。

開咬の程度だと思います。歯を動かして治るのか 顎外科をするヘビーなものになるかは 診断によるので矯正専門医にまず相談です。治療の正しいスタートはそれからなので この回答欄で述べられることはあまりありません。
欠損部をどうするかは 結局 ご自身の考え方に尽きる ので よくお考えになってください。
インプラントが早死に は迷信です。

山本歯科医院 山本達郎

回答:2019/12/11 11:15

免責事項
回答されている内容は、症状や相談内容の異なる個人に対し、回答時の法律、保険制度、技術や回答者個人の見解などに基づいております。実際の施術行為、医療相談などは、直接関連する医師・薬剤師などに相談の上、ご自身の責任のもとご判断ください。当社は、当サイト上のサービスを利用し、その内容に基づいて生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いません。