EPARK歯科 TOP 歯のお悩み相談室 その他 その他 歯周ポケットの深さ

全国
相談ポイントランキング(年間)

キーワードで探す

医師へ直接相談

回答募集中

回答募集中とは

相談投稿日または補足投稿日から7日間表示します。相談投稿ユーザーが回答を積極的に募集している状態の表示です。
回答募集中の表示を付けたい場合は、補足投稿フォームより回答募集中投稿を行ってください。

相談ポイント

相談ポイントとは

先生が回答することなどで付与されるポイントです。

回答:5ポイント
医師の支持:3ポイント
参考になった:1ポイント

お悩み相談室ガイド

歯周ポケットの深さ

その他

回答数:2件

歯茎が下がっていて(場所によって1mm~5mm程度)、歯周病が気になり、歯医者へ行きました。その際の検査で、歯周ポケットは1mm程度で、問題なく、歯周病ではないと言われました。歯周ポケットが深くないのは、検査でわかったのですが、歯茎が下がっているため、その分、歯周ポケットの深さに加算して、骨が解けたと考えたほうがいいのでしょうか?一時、歯周病になり、回復したと捉えたほうがいいのでしょうか?

先生からの回答

全2件の回答

岡村 泰志 院長 Lip line Dental(東京都 墨田区)

  • 回答数 502
  • 相談ポイント 3,000pt
  • 医師の支持数 4件 / 参考になった数 553件
Lip line Dental 岡村 泰志 男性

おっしゃる通り、歯茎の退縮は歯周ポケットの数値には反映されません。歯周ポケットが1mm程度とのことなので、強い炎症性の歯周病は現在はないのでしょう。

ではなぜ歯茎が退縮してしまったのかですが、いくつかの原因が考えられます。
・一つは加齢による変化です。年齢を重ねると歯周病でなくとも歯茎が下がる傾向にあります。しかし相談者さんは40代とのことなので、まだそこまで加齢変化で歯茎が退縮するとは思えません。
・次に食いしばりや歯ぎしりによる歯肉退縮です。この可能性が最も高いように思います。食いしばりや歯ぎしりは歯に過大な力が加わることで、その周りの歯槽骨や歯茎が吸収し、結果歯茎が下がってしまうことがあります。
・ほかにも咬み合わせが一部強く当たりすぎている場合や、歯ブラシの磨く強さが強いなども考えられます。

原因をみつけ対処することでこれ以上の歯肉退縮を起こさないようにすることが大切になります。

ご参考になれば幸いです。
Lip line Dental岡村泰志

1人が参考になったと言っています。

回答:2018/01/13 15:47

陶 秀彦 院長 10ban歯科(東京都 港区)

  • 回答数 4,132
  • 相談ポイント 21,574pt
  • 医師の支持数 2件 / 参考になった数 1,313件
10ban歯科 陶 秀彦 男性

こんにちは。

歯茎が下がってしまっている原因は聞かれていないのですか?

加齢や、歯ブラシの仕方、歯軋りや食いしばりが原因かもしれませんよ。

1人が参考になったと言っています。

回答:2018/01/12 11:59

免責事項
回答されている内容は、症状や相談内容の異なる個人に対し、回答時の法律、保険制度、技術や回答者個人の見解などに基づいております。実際の施術行為、医療相談などは、直接関連する医師・薬剤師などに相談の上、ご自身の責任のもとご判断ください。当社は、当サイト上のサービスを利用し、その内容に基づいて生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いません。
ホワイトニングできれいになりませんか?掲載のご案内