EPARK歯科 TOP 歯のお悩み相談室 小児歯科 その他(小児歯科) 8歳子供の永久歯が抜けた時

全国
相談ポイントランキング(年間)

キーワードで探す

医師へ直接相談

回答募集中

回答募集中とは

相談投稿日または補足投稿日から7日間表示します。相談投稿ユーザーが回答を積極的に募集している状態の表示です。
回答募集中の表示を付けたい場合は、補足投稿フォームより回答募集中投稿を行ってください。

相談ポイント

相談ポイントとは

先生が回答することなどで付与されるポイントです。

回答:5ポイント
医師の支持:3ポイント
参考になった:1ポイント

お悩み相談室ガイド

8歳子供の永久歯が抜けた時

その他(小児歯科)

回答数:4件

先日、8歳の子供があごを机にぶつけて、上の前歯の永久歯が根っこから一本抜けてしまいました。休日夕方だった為、緊急で見てくれる病院を見つけ、牛乳につけた歯を持って歯が抜けてから1時間後に、病院で診てもらいました。神経は戻らないと言われ、抜けた歯を固定する処置をしてもらいました。永久歯は、2年前に生えてきた歯です。
3日後診察に行くと、今のところ順調と言われましたが、3週間後から根っこの治療をしていくと言われました。根っこの治療と言われ、わからず、家に帰ってネットで調べたら、根管治療のことかなあと思いました。
子供だから、歯がくっつけば完全に元に戻せるののかなあと淡い期待を抱いていましたが、神経はやはり戻らないものなのでしょうか?根管治療はやらなくてはいけないのですか?根管治療をやれば、ますます神経は無くなってしまうのでは?
自分の中で、神経が戻らないと言うことでショックな気持ちが多く、相談させてもらいました。どうぞ、よろしくお願いいたします。

先生からの回答

全4件の回答

山本 達郎 院長 山本歯科医院(神奈川県 横浜市保土ヶ谷区)

  • 回答数 2,786
  • 相談ポイント 17,276pt
  • 医師の支持数 1件 / 参考になった数 3,905件
山本歯科医院 山本 達郎 男性

横浜保土ヶ谷の 山本歯科医院 院長の山本達郎です。

おかかりなった歯科医先生の処置は称賛できると思います。
いったん顎骨から抜け落ちた後では 歯の内部にある神経は死んで化膿し始めます。
化膿して病巣として大きくなってしまうとせっかく残した歯にとって生存が不可能になるかもしれません。
神経の治療=根管治療 はしっかり受けてください。
なお
再植歯は経時的に歯根吸収といって歯の根が壊れていくこともあるので これからも経過をフォローアップしていただいてください。ただし もしそうなったとしても、それは治療に当たった歯科医師の責ではありません。念のため!

山本歯科医院&横浜ホワイトニング・インプラントセンター 山本達郎

3人が参考になったと言っています。

回答:2018/01/13 09:24

馬場 真菜美 理事長 兼 院長 マナミ歯科クリニック(東京都 中野区)

  • 回答数 5,916
  • 相談ポイント 30,241pt
  • 医師の支持数 4件 / 参考になった数 1,514件
マナミ歯科クリニック 馬場 真菜美 女性

牛乳に保存して歯を持ち込むなど措置が適切だったため、再移植できたのは幸いでした。しかし、神経、血管などの部分は断裂してそれらを含んだ歯髄の部分を取る必要があり、それが「根の治療」で意味でしょう。神経がない歯は弱くなるというより、虫歯に気づかない、噛み締めすぎるなどをしがちで「弱くなる」と言われていますが、注意していれば使い続けられますし、被せ物で保護することもできます。

2人が参考になったと言っています。

回答:2018/01/12 05:34

陶 秀彦 院長 10ban歯科(東京都 港区)

  • 回答数 4,132
  • 相談ポイント 21,574pt
  • 医師の支持数 2件 / 参考になった数 1,313件
10ban歯科 陶 秀彦 男性

こんばんわ。

折れ方にもよりますが、神経まで到達してしまって折れてしまったのでしょうね。

また、神経の処置をしないと、体にも影響が出てきます。

仕方ないですが、神経は戻りません。

そこの歯医者さんでしっかりと、処置をして貰ってください。

2人が参考になったと言っています。

回答:2018/01/11 20:07

今村 一信 院長 月島矯正歯科(東京都 中央区)

  • 回答数 661
  • 相談ポイント 3,477pt
  • 医師の支持数 2件 / 参考になった数 191件
月島矯正歯科 今村 一信 男性

完全脱臼してしまった歯は、神経血管部分が断裂しておりますので、この部分は壊死しております。再植することはできても、この部分の神経血管が再生することはありません。そのままにしておくと、壊死した部分が感染を起こしてしまうため、抜髄処置を行います。

感染を起こしてしまうと、再植自体ができなくなることもありますので、やむをえないところなのでしょう。

2人が参考になったと言っています。

回答:2018/01/11 16:47

免責事項
回答されている内容は、症状や相談内容の異なる個人に対し、回答時の法律、保険制度、技術や回答者個人の見解などに基づいております。実際の施術行為、医療相談などは、直接関連する医師・薬剤師などに相談の上、ご自身の責任のもとご判断ください。当社は、当サイト上のサービスを利用し、その内容に基づいて生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いません。
ホワイトニングできれいになりませんか?掲載のご案内