EPARK歯科 TOP 歯のお悩み相談室 口内の異常 歯周病 ブリッジについて

キーワードで探す

医師へ直接相談

回答募集中

回答募集中とは

相談投稿日または補足投稿日から7日間表示します。相談投稿ユーザーが回答を積極的に募集している状態の表示です。
回答募集中の表示を付けたい場合は、補足投稿フォームより回答募集中投稿を行ってください。

お悩み相談室ガイド

ブリッジについて

歯周病

回答数:5件

ブリッジが取れてしまい、ずっと入れず一年ぶりに今年の5月にブリッジを新しく入れました。
昔から歯ぎしりをする癖があり。
今回ブリッジを入れている方がで強く噛み締めてしまったようで、ブリッジ下の歯茎が腫れてしまいました。
ブリッジと歯茎の間に歯間ブラシも入らず、血が出てしまいます。ほっぺたも少し腫れている状態です。
腫れているせいかほっぺたが下がってきて嫌です。
今市販の鎮痛剤、デンタルクリーム、イソジン、を使い痛みを紛らわしています。
歯磨きをすると歯茎が腫れているせいか痛いです。
歯医者に行く時間が中々とれず、自分で出来る対策など他にあるでしょうか?
因みに腫れて5日になります。

先生からの回答

全5件の回答

馬場 真菜美 理事長 兼 院長 マナミ歯科クリニック(東京都 中野区)

マナミ歯科クリニック 馬場 真菜美 女性

歯茎から血が出て腫れているのは歯周病の症状です。痛みもかなりあるようですから歯科の受診をできるだけ早く行ってください。また、ブリッジの高さ調整が不十分で、そのために噛み合わせがうまくいかないことで歯ぎしりをし、複合的に歯周病を悪化させていることも考えられます。ブリッジの調整も含めて、とにかく早く歯科医院の受診をお勧めします。

回答:2017/01/31 19:47

寺澤 章平 院長 DENTAL STUDIO STOD 東麻布歯科(東京都 港区)

  • 回答数 49
DENTAL STUDIO STOD 東麻布歯科 寺澤 章平 男性

歯茎の腫れの問題は、特定できませんが、歯間ブラシ等清掃器具が入らない事は問題があります。頬が腫れてしまうぐらいの炎症ですと、ブリッジ内部の問題も考えられます。

ご自身での対処は難しいと思いますので、できるだけ早く歯医者へ行かれる事をお勧めします。強く噛み締めてしまっているブリッジサイドの高さの確認も相談してみてください。お大事にしてください!

回答:2017/01/26 17:20

伊丹 太郎 院長 麻布シティデンタルクリニック(港区麻布十番)(東京都 港区)

  • 回答数 682
麻布シティデンタルクリニック(港区麻布十番) 伊丹 太郎 男性

ブリッジの下に歯間ブラシ等の清掃器具が入らない事は問題があるかと思います。
そこから細菌が繁殖してしまい、歯肉炎などの炎症の原因になります。
お顔までわかる腫れがあるのでしたら、ひょっとするとブリッジの土台の歯に何らかのトラブルが起きている可能性があります。
歯科医院の受診をオススメ致します。

回答:2016/11/30 14:21

高橋 誠 院長 高橋デンタルクリニック(岐阜県 岐阜市)

  • 回答数 3
高橋デンタルクリニック 高橋 誠 男性

こんにちは. 
歯ぐきが腫れる原因としては,歯が割れている.歯周病の進行.歯の根の先に膿がたまっている,等の可能性が考えられます. 
ばい菌がついて炎症が起きていますので,まずは炎症を抑える必要があります.炎症が落ち着いたら腫れた原因の治療を行う必要があります.原因の治療を行わないと,同じ症状を繰り返すことになります.
症状がでて5日目とのことですので,一時的な症状ではありません.市販の鎮痛薬などでは改善しないと思いますので,早めに歯科医院を受診して,適切な処置を受けてください. 
炎症は放置すると,更に大きく腫れたり,体に影響がでたりと,重症化することもあります.日曜や夜遅くまで診察している歯科医院もありますので,探してみてください.
また,歯ぎしりについては,今後,他の歯も痛めてしまう可能性が高いので,マウスピースなどの対策を歯科医院で相談してみてください.

回答:2016/07/21 10:43

濱窪 洋平 院長 あきる歯科(東京都 あきる野市)

  • 回答数 236
あきる歯科 濱窪 洋平 男性

こんにちは、歯茎が腫れる原因は、歯周病の場合、神経の管にばい菌が残っていて腫れる場合、根が折れている場合が考えられます。

 いずれにしても今の状態でご自分でとれる対策は清掃くらいになってしまいます。軽度の歯周病の場合はそれで改善する可能性もありますが、重度の歯周病や根の病気、歯の破折の場合はご自分では何ともすることができないので早目に歯科医院を受診することをおすすめします。

回答:2016/07/19 13:37

免責事項
回答されている内容は、症状や相談内容の異なる個人に対し、回答時の法律、保険制度、技術や回答者個人の見解などに基づいております。実際の施術行為、医療相談などは、直接関連する医師・薬剤師などに相談の上、ご自身の責任のもとご判断ください。当社は、当サイト上のサービスを利用し、その内容に基づいて生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いません。