治療内容|きど歯科

お気に入り

3.6いいね!

口コミ6

最寄駅
新安城駅
出口 車10分

住所 愛知県安城市橋目町宮東179地図

  • 土曜診療

きど歯科・治療方針

傾聴・説明を大切にしています

お悩みを傾聴する事を大切にしています。
カウンセリング時間を設けています。
説明・合意を大切にしています。
選択肢を提示しご自身で選んで頂くことに重きを置いています。
治療は拒否しても大丈夫です。治療する歯は患者さんのものです。治療をするかどうかも最終的には患者さんが決めます。

痛みや恐怖心に配慮します

麻酔の方法に配慮しております。
麻酔の痛みが少ないように、塗る麻酔液を使用して配慮しています。

治療の目標を見失わないように配慮します

治療計画の一覧表を作成・提示して、自分がどこまで治療が進んでいるか分かるようにしています。

除菌・生活習慣に配慮した歯周病治療

歯石とりだけでは歯周病は進行します。除菌をしながら歯石を取る機械で処置します。
歯周病治療は、歯科医院だけでは完結しません.生活習慣がカギです。歯周病進行を防ぐ5つの要素を説明します。
顕微鏡をみて歯茎の現状や行く末を説明し、ホームケアの参考にしていただいています。

噛み合わせ治療

歯ぎしり・食いしばりで顎の調子が悪くなったり(顎関節症)していませんか?
顎関節症になっている方の多くに、頭・肩こり・腰痛を併発しています。顎関節治療をすることによって歯科関連の不定愁訴も改善する可能性があります。

治療

矯正治療に関する考え方

矯正治療は様々なオプションがあります。きど歯科では、骨格の診断装置を有しており、骨格に合わせた矯正治療を提案しています。習癖が原因の歯列不正もありますが、習癖をよくするだけもしくは、習癖改善をしようにも生まれてずっとし続けた習癖を治せない場合が多くあります。当院では習癖治療にも取り組みますが、よくなる可能性の高いブラケット治療を基本方針にしています。

予防に関する考え方

予防は歯磨きだけでは成立しない事があります。歯磨きをしっかりしているのに虫歯が再発した経験はありませんか?
これには理由があります。歯科医院にきちんとメンテナンスに通っていても虫歯になってしまうのにも原因がしっかり存在します。
これには生活習慣に何かあると思いませんか?きど歯科ではお口のばい菌のルールに則りメンテナンス期間を決定しています。
それに加えて生活習慣の指導をさせて頂き予防に取り組んでいます。

噛み合わせに関する考え方

主に顎関節治療の一環で、マウスピースを使用します。
このマウスピースの調整方法にこだわりがあります。
通常は髪の毛3、4本分の厚みの咬合紙(噛み合わせを確認する紙)を使用しますが、噛み合わせ治療には髪の毛1本程度の厚みの咬合紙を使用し、調整を行なっています。

カウンセリングに関する考え方

歯医者に来るのは治療に来ているのではなく、悩みを解消しに来ていると考えています。
まず、悩みが何なのかを傾聴することに注力しています。
そして、思いに合わせたお口がどんな状態なのかをお聞きし、現状と見比べてそのギャップが埋まるように提案させていただいています。
自身でお口の悩みを能動的に解消できるようにお手伝いすることと考えています。

インプラントに関する考え方

当院ではインプラント治療をしましょうと勧めることはありません。
患者さんが自分のお口でどんなものを噛んでいきたいか、自分の歯をどこまで生かしたいかを重視してカウンセリングします。
ご自身のお口の目標が何なのかがインプラント治療が必要かどうかが決まります。
つまり、患者さんの希望が何なのかを問診する事を重要視しています。

医院からのお知らせ

※木曜・日曜・祝日は休診日になり基本的には振り替え診療は行っておりません。
電話・ネット受付の最終は、
午前の部:12:00
午後の部:平日17:00までとなります。

宜しくお願い致します。

掲載のご案内