EPARK歯科福岡県春日市春日原駅保坂歯科医院since1949
保坂歯科医院since19491
  • 保坂歯科医院since19491
  • 保坂歯科医院since19492
  • 保坂歯科医院since19493
  • 保坂歯科医院since19494
  • 保坂歯科医院since19495
  • 保坂歯科医院since19496
  • 保坂歯科医院since19497

失った歯を作ることも大切ですが、それよりも、今残っている歯をいかにして残していくかがとても大切です。

春日市春日原北町の「保坂歯科医院since1949」は、西鉄天神大牟田線・春日原駅から徒歩3分の場所に位置しています。成人の歯科診療を中心に扱い、長期的に見て、いかに残された歯を守りながら患者さまの口腔機能を回復、維持していくかを念頭に置いた治療を提案しています。 食べ物を噛む咀嚼(そしゃく)機能や会話機能、口元の美しさなど、お口の機能全体を改善していく「オーラルリハビリテーション」という考えを中心に据えて治療計画を立てていくのが当院の特徴です。逆に対症療法的な治療はしていませんので、目の前の症状だけを改善したいという方に当院の診療スタイルは向かないかも知れません。 院長がつめ物や人工歯の素材に関する分野に詳しいこともあり、お口の健康に悪影響を与えにくいつめ物・かぶせ物やインプラントの提案も得意としています。今日明日の結果ではなく、より長い将来の健康を目指したいとお考えの方は、ぜひ当院へご相談ください。

診療受付・休診日

  • 水曜・日曜・祝日
  • 土曜診療
診療受付時間
09:00~12:00
13:00~17:00

治療内容

保坂歯科医院since1949_治療方針1

治療方針

Q.患者さまに将来の予測をお伝えするのはなぜですか?

A.患者さまとは10年後、20年後の健康まで見据えた治療に取り組みたいからです。 治療をする上で患者さまにはお口の現状だけでなく、「10年後、20年後にお口の中はどうなっているか」「何本の歯が残っているか」といった将来の予測もお伝えしています。歯科治療の目的は今ある症状を改善するだけではなく、より多くの健康な歯を残していくことだと理解いただきたいからです。 せっかく治療しても数年で症状が再発したのでは意味がありません。そうやって治療と再発をくり返してしまうと、いずれ大切な歯を失うことになるでしょう。再発をゼロにすることは困難ですが、再発リスクを抑えることで歯を長持ちさせることは可能です。 患者さまとは、「一本でも多くの歯を残すには何ができるか」ということをテーマに話し合い、その上で予防も視野に入れた治療計画を立てるようにしています。 続きを見る

保坂歯科医院since1949_虫歯2

虫歯

Q.天然歯とつめ物のすき間を埋める処置を重視するのはなぜですか?

A.肉眼では見えないつなぎ目でも、そこから菌が繁殖して新たな虫歯を作る可能性があるからです。 虫歯の治療で歯を削ったあとは、つめ物・かぶせ物(※)で修復をしていきます。その際、肉眼では見えにくいですが歯とつめ物とのつなぎ目に小さなすき間や溝ができてしまいます。そのすき間から細菌が浸入すると、新たな虫歯を作る原因になりかねません。 だからこそ当院では細かい精度でつめ物を作ることで、可能な限りすき間のない状態を目指していきます。もちろん天然歯と人工的な歯では性質自体が違うので、すき間をゼロにすることはできません。しかし、素材の選定や形状の調整、接着の方法を工夫することで、再発率を抑えていくのです。 より長い将来を見据えて再発リスクの少ない方法を提案するようにしていますので、一緒にできるだけ多くの自分の歯を残せるよう、がんばっていきましょう。 ※は自由診療。医院価格は下記の通り。 【つめ物】40,000円~50,000円(税抜)/1本。 【かぶせ物】100,000円(税抜)/1本。 続きを見る

保坂歯科医院since1949_歯周病3

歯周病

Q.歯周病の改善と予防に向けてどんな取り組みをしていますか?

A.ブラッシング指導、クリーニング、噛み合わせの調整の三つを軸に口内環境を整えていきます。 歯周病はお口の中に潜む細菌が引き起こす感染症です。そのため、お口の健康に悪影響を及ぼす細菌を減らしていくことが重要になります。特に細菌が繁殖しやすいのは、歯周ポケットと呼ばれる歯と歯茎のすき間です。 そこで当院では「ブラッシング指導」「歯科医院でのクリーニング」「噛み合わせの調整」を軸に症状の改善を目指していきます。日々のブラッシングではお口全体の環境を整え、小さなすき間は定期的なクリーニングできれいにしていきましょう。 また、噛み合わせが悪いと特定の歯に負荷がかかり、歯周病の進行が加速されます。そのため、歯にかかる力のバランスを考えて噛み合わせを100分の1ミリほどの精度で調整いたします。悪い細菌をすべてなくすことはできませんが、歯周病菌に負けない、あるいは歯周病の進行を抑制するように口内環境を整えていきます。 続きを見る

保坂歯科医院since1949_インプラント4

インプラント

Q.入れ歯やブリッジよりインプラントを勧める理由を教えてください。

A.周囲の歯に負担をかける入れ歯と違い、人工歯が一本の歯として自立するからです。 歯を失った方にとってインプラント治療(※)はメリットの多い選択肢です。入れ歯やブリッジは周囲の歯の支えを必要とするため、せっかく残っている歯の寿命を縮めることにつながります。それに比べインプラントは、人工歯が一本の歯として自立するので、周囲の歯に負担をかけずに済みます。 歯を失った場所に人工の歯を作ることに、患者さまは注目されがちですが、むしろ、今残っている歯をいかに長く残していけるかということが、とても大切です。その意味でも、残された自分の歯への負担が少なくてすむということが、インプラントの大きなメリットと言えるでしょう。 しかし、インプラントにメリットが多いと言っても万能というわけではなく、患者さまの症例に適応できるかは精査が必要です。また、ケースによっては、ブリッジや入れ歯がふさわしい場合もあります。 ※は自由診療。医院価格は下記の通り。 【インプラント治療】300,000円~400,000円(税抜)/1本。 続きを見る

こだわり

保坂歯科医院since1949_先生の専門性・人柄1

先生の専門性・人柄

Q.医院で大切にしている「オーラルリハビリテーション」とは何ですか?

保坂歯科医院since1949_アクセスが便利2

アクセスが便利

Q.医院へのアクセスについて教えてください。

保坂歯科医院since1949_治療品質に対する取り組み3

治療品質に対する取り組み

Q.治療する上で大切にしていることは何ですか?

保坂歯科医院since1949_治療の事前説明4

治療の事前説明

Q.患者さまと検査結果を細かく共有するのはなぜですか?

医師・スタッフ

保坂歯科医院since1949_保坂 尚紀

保坂 尚紀

「保坂歯科医院since1949」院長の保坂 尚紀です。東京歯科大学を卒業して、20年近く東京で開業していましたが、このたび、ゆかりの地に歯科医院を開院しました。

春日市はわたしが育った地です。そんな地域の皆さまの健康作りに少しでも貢献できればと考えています。お口全体の機能を改善する診療を大切にしていますので、当院と一緒に一本でも多くの歯を守っていきましょう。続きを見る

保坂歯科医院since1949への口コミ

まだ口コミがありません。
皆様のよりよい歯科医院選びの為に、口コミ投稿にご協力ください。

投稿するには無料会員登録が必要です

保坂歯科医院since1949の基本情報

医院名

保坂歯科医院since1949ほさかしかいいんしんすいちきゅうよんきゅう

開院年月日

2019年3月

予約
0066-9801-147306 無料通話
住所

〒816-0802 福岡県春日市春日原北町3-66 アーバンコーナーズ1F

アクセス

西鉄天神大牟田線春日原駅 西口 徒歩3分

鹿児島本線春日駅(福岡県) 出口 徒歩10分

駐車場
  • 1台分の駐車スペースをご用意しております。
診療受付・休診日
  • 水曜・日曜・祝日
  • 土曜診療
診療受付時間
09:00~12:00
13:00~17:00
診療項目
保険診療 入れ歯・義歯 虫歯 歯周病 親知らず 知覚過敏 歯科口腔外科 噛み合わせ 予防歯科 インプラント ホワイトニング 顎関節症 口臭 つめ物・かぶせ物
施設規模
診療チェア数 2台
先生の人数 常勤 男性1人
スタッフの人数 常勤 女性1人

データ更新日:2019年5月10日

お問い合わせ

092-581-0888

特徴

施設情報

駐車場あり

保坂歯科医院since1949の特徴

春日市春日原北町にある保坂歯科医院since1949は西鉄天神大牟田線・春日原駅から徒歩3分の場所に位置します。保坂歯科医院since1949ではお越しいただく全ての患者さまに、受付から治療まで快適にお過ごしいただけるよう、スタッフ一同が丁寧な心配りをし、力を合わせた診療を行っている歯科医院です。歯科医師とスタッフは細かな部分まで連携できるよう配慮し、患者さまにかかる負担を出来る限り抑えて治療を行っています。そして患者さまがお帰りになる際にもスタッフ全員が笑顔でお見送りしてくれます。スタッフが明るくお迎えしていますので、お口についてお悩みの際は、ぜひ一度ご相談してみてはいかがでしょうか。

0066-9801-147306無料通話
掲載のご案内