入れ歯・義歯

Q.入れ歯づくりに欠かせないことは何でしょうか?

入れ歯を長持ちさせるためのアドバイスも行っております。

Q.入れ歯づくりに欠かせないことは何でしょうか?

A.「ていねいな型取り」「歯科技工士との連携」です。


入れ歯づくりで欠かせないのが、「ていねいな型取り」「歯科技工士との連携」です。患者さまの口腔内の状態を把握するために、入れ歯の基本となるお口の型取りを、まずは歯科医師がていねいに行います。そして、その型をベースにして、連携する歯科技工士が入れ歯を作製します。

また、当院では入れ歯の修理も行っています。例えば、入れ歯を使うときに痛みがある方の場合、お口の中が赤くなっていたり、傷が付いていたりすることがあります。そのようなときは、入れ歯を削るなどして、形を整えてお渡ししています。

入れ歯を長持ちさせるために、毎日のお手入れも大事です。寝るときにはお口から外し、お水につけたり、ぬれた新聞紙やティッシュペーパーでくるんだりして、乾燥させないことが重要です。入れ歯のことでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

医院写真

0066-9801-100067無料通話
掲載のご案内