岸上歯科クリニックの4つのこだわり

こだわり

先生の専門性・人柄

Q.なぜ「チーム医療」を重要視されているのでしょうか?

広めの診療スペースなど、患者さまがリラックスしやすい環境を整えています。

A.さまざまな分野の歯科医師と協力し合って、難しい症例に対応するためです。


患者さまのお口の症状はさまざまです。中には治療が難しい症例も含まれています。そういったケースでは、一人の歯科医師がどれだけ努力をしても対応が難しいことがあります。そこで、当院では他の歯科医師と連携する「チーム医療」を行っています。

当院が中心となり、根管治療、矯正歯科、歯科口腔外科など、さまざまな分野の歯科医師と協力し合って治療を行います。体に持病がある方の場合は、内科の医師とも連携をしながら、慎重に治療を進めます。いろいろな分野の歯科医師と協力し合うことで、幅広い症例に対応できると考えています。

こだわり

治療の事前説明

Q.治療の説明される際に心がけていることはありますか?

レントゲン写真をモニターに映し出すなど、分かりやすい説明を心がけています。

A.お口の健康を長持ちさせるために、患者さまに歯科知識を身に付けていただくことです。


「どんな治療をされたか分からない」「こんなはずではなかった」ということが起こってはなりません。そのために、当院では診査診断を行いお口の状態を確認し、その上で患者さまとしっかり話し合いながら治療計画を立てることを大切にしています。

この話し合いも一方的な説明で意味がありません。お口の健康な状態を長持ちさせるためには、なぜお口の病気になったのかという原因を理解していただく必要があります。そこで、説明を行う際は、歯科知識を身に付けていただくことを心がけています。

こだわり

痛みへの配慮

Q.治療の痛みを軽減させるために取り組んでいることは何でしょうか?

完全予約制なのであまりお待たせすることはありません。

A.1回の診療時間を長めに取り、麻酔をしっかりと作用させてから治療を行うことです。


あわてて治療をすると、歯科医師側もどうしても余裕がなくなってしまい、痛みへの配慮が欠けてしまいがちになります。そのため、当院は完全予約制を取り、一人につき約1時間という長めの時間を取って診療にあたっています。時間に余裕があることで、麻酔をしっかりと作用させた上で、痛みの少ないていねいな治療をご提供できるからです。

こだわり

治療品質に対する取り組み

Q.歯を長持ちさせるためには取り組んでいることはありますか?

マイクロスコープを使って患部を拡大し、必要な部分だけ削るように努めています。

A.治療前にしっかりと診査診断をして、かみ合わせのバランスも考慮した上で治療計画を作ることです。


私たちが目指しているのが、再治療を減らすことです。つまり、お口の健康状態が長持ちするような、持続性のある診療です。例えば、虫歯を削った後に被せ物をするケースがあるとします。その場合、見栄えの良い素材を使うことも大切です。

しかし、被せ物というのはアクセサリーではありません。歯と歯はぶつかり合うものです。そのため、いくら高価な素材を使っても、かみ合わせが不一致では、すぐに壊れてしまいます。そのために、治療前の診査診断、そして、かみ合わせのバランスを考えた治療計画の作成を心がけています。

また、患者さまに気持ち良く受診をしていただくために、当院ではいつでも清潔な状態で治療が行えるよう院内を整えています。治療器具の滅菌はもちろんですが、歯を削るタービンも専用の滅菌器で患者さまごとに滅菌をして、衛生面に配慮しています。

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日
可能 可能 可能

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット仮予約・空き状況確認
ネット仮予約 24時間受付中
  • 今日空き
  • 明日空き
0066-9758-554559無料通話
  • 今日18時~も診療中
掲載のご案内