お子さま専用の予防プログラムをご提案。将来、虫歯や歯肉炎にならないために医師がサポートします

お子さま専用の予防プログラムをご提案。将来、虫歯や歯肉炎にならないために医師がサポートします

小さなお子さまの歯は、成人の方の歯よりも、薄くてもろい作りになっています。そのため、虫歯になりやすいことに加え、虫歯の進行も早いのです。当院では治療も行いますが、その後、他に虫歯を増やさないための「予防」に特に力を入れています。

予防のための検査として、お子さまが虫歯になりやすいお口であるのかを診断するため、歯肉炎や唾液検査を行います。その上で、親御さまも一緒にカウンセリングを行い、お子さまに合う予防のプログラムを立てていきます。お子さまの場合は主に、「歯磨きの仕方」と「食生活」が原因で虫歯になることが考えられます。そのため、食生活を見直すための予防プログラムも立てます。

永久歯が生える前に、きちんと「予防」をしておくことで、大人になっても虫歯や歯肉炎になりにくくなると考えています。ご自宅のケアだけでなく、当院へお越しいただければ患者様に合った予防方法をご案内し、処置を行うよう努めます。ぜひ、お子さまの治療は当院にお任せください。

小児歯科の特徴

お子様にあった治療をご提案し、親御さまのサポートに努めます。

予防プログラムを決めるにあたって、親御さまへ「生活リズム」や「食生活」のカウンセリングを行います。なぜなら、お子さまのお口の中の環境が変わるからです。どれだけ治療しても、予防の処置を行っても、食生活が改善されないといい環境にはなりません。何時にどのような食事をしているかということが、とても重要なのです。

親御さまも、「知らなかった」とおっしゃる方が多いです。しかし、初めての子育てには分からないことがあると思います。当院では、「お子さまの歯を守る」ために、親御さまに丁寧なご指導を行うよう心がけています。一緒にお子さまの歯を守りましょう。分からないこと事は何でもご相談ください。

乳歯から矯正を行う事で、永久歯に生え変わった時、矯正の必要がなくなる場合もあります

お子さまの矯正は、乳歯であっても主に装置を取り付けて歯を動かす「ワイヤー矯正」を提供しています。ワイヤー矯正は、早く歯を並べることができると考えています。例えば、前歯が少し出ていたとしても、先に前歯のみの矯正をしておけば、他の歯がずれるリスクが軽減できることもあります。いつ頃から小児矯正を始めればいいのかとご相談を受けます。当院では、「お母さまのおなかの中にいるとき」からだと考えています。なぜなら、お母さまがとる栄養によって、お子さまの健康状態も変わります。当院では、妊婦のお母さまへ栄養指導もできますので、ぜひご利用ください。

少しでもお子さまの歯並びが気になるという親御さまは、早めにお越しください。

ネット予約・空き状況確認

2020年8月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14 15 16
17
18
19 20 21 22 23
24
25
26 27 28 29 30
31

2020年9月

1
2 3 4 5 6
7
8
9 10 11 12 13
14
15
16 17 18 19 20
21
22
23 24 25 26 27
28
29
30

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット予約 24時間受付中
  • 今日空き
  • 明日空き
0066-9801-220508無料通話
  • 24時間受付中
24時間受付中

24時間受付中とは

医院の受付時間外については電話代行オペレーターが受付を承ります。
お電話が繋がりましたら、受付希望医院の以下の情報をお伝えください。
1) 市区郡名
2) 医院名

電話問い合わせの注意事項(必読)
掲載のご案内