5.0いいね!

口コミ6

最寄駅
黄金町駅
出口 徒歩3分

住所 神奈川県横浜市中区伊勢佐木町7-151-6 公安警備ビル1F地図

  • 土曜診療
  • 18時以降診療

EPARK医療総合アプリ「デジタル診察券」が利用できます。

何歳からでも矯正治療は始められる!自分のお口周りに興味を持つことからスタート

ご自身の歯並びが気になっていながらも費用や時間などの要因で、一歩を踏み出せていなかったという方は多いのではないでしょうか。実際、当院に来られる患者さまもそのようなお悩みを抱えている方が多く、性別問わず20代から40代くらいと幅広い方々が相談にいらっしゃいます。

そのような中で当院は、ワイヤー矯正をおすすめしております。その理由は、歯の移動や細かな調整をコントロールしやすく、マウスピース矯正と比較して適用範囲が広いからです。さらに、40歳を迎えたあたりからは歯周病のリスクが高まりますし、歯の移動スピードも若い方と比べると遅くなるケースも増えるので、そういった意味でも、ワイヤー矯正は患者さま一人ひとりの状況に寄り添うことができる矯正方法であると当院は考えております。

「矯正治療は子どものうちに」と思われている方は多いかもしれませんが、そんなことはありません。まずはご自身のお口周りに興味を持つことからスタートしましょう。

当院の特徴 (矯正歯科)

  • 大人対応
  • 子供対応
  • 休日診療
  • 駅徒歩
    5分以内
  • ワイヤー矯正
  • 裏側矯正
  • 部分矯正
  • マウスピース
    矯正
  • 保証制度あり
  • 矯正歯科
    専門医院
  • 個室診療
  • 保育士在籍
  • クレジット
    カード対応
  • デンタル
    ローン対応
  • トータルフィ
    ー(定額制)
  • 相談無料

痛みへの不安に配慮した治療

痛みへの不安に配慮した治療

「矯正治療は痛いもの」と考え、矯正治療をためらっている方は多いと思います。

実際に、矯正治療では歯を支えている顎の骨を溶かすことで歯を動かす場合もあり、その状態でワイヤーやゴムを付けるため「締め付けられている」という違和感を覚えることがあります。個人差はありますが、これが矯正治療での痛みの正体である場合が多いです。

この痛みは徐々に和らいでいくことがほとんどです。とはいえ、痛みへの耐性は人それぞれなので、我慢できない場合には歯の動きを抑え込まない程度に痛み止めを処方します。あえて強い痛み止めを使わないのは、歯の動くスピードが弱まってしまう可能性があるからです。

歯を動かすときには痛みや違和感がありますが、一過性であり、抜歯のような強い痛みではないでしょう。

患者さまのご要望にもしっかり対応しますので、過度に心配なさらずご相談いただければ幸いです。

患者さまに合わせたオーダーメイドの矯正治療をご提案

患者さまに合わせたオーダーメイドの矯正治療をご提案

お口の悩みは人それぞれ、なりたい自分も十人十色違うものだと当院は考えております。

そのため、重視しているのは患者さまの状況に寄り添った、オーダーメイドの治療です。

矯正治療は、つめ物・かぶせ物だけでは改善しきれない歯並びや噛み合わせの問題を改善する場合に行う治療ですが、逆に矯正治療で整った歯並びや噛み合わせに合わせて、セラミック治療(※)やホワイトニング(※)で歯の形や色味をご希望のものにして、機能的な美しさを追求することも可能です。

虫歯が進行を防ぐための歯のクリーニングはもちろん、抜歯せざるを得ないような場合でも根管治療(※)で歯を残すことに努めるなど、矯正治療と併せて、幅広い症状への対応策もご提案いたします。

矯正治療を行ってから、「歯の色を白くしたい!かぶせ物を目立たない色にしたい!」と自身のお口の中に興味を持った患者さまは、なんなりとお伝えください。

※自由診療です。料金は料金表を確認してください。

衛生的な環境を保つための徹底的な対策

衛生的な環境を保つための徹底的な対策

矯正治療を受ける患者さまにとって、院内の衛生管理は気になるところではないでしょうか。

当院は、衛生面で患者さまが不安を覚えることがないよう、細かな部分まで配慮しています。

治療で使う器具などは、極力使い捨てできるものを使用し、常に新しい状態を保持しています。タービンなど交換が必要な器具に関しては、都度交換してしっかり洗浄します。さらに、クラスBの滅菌器で滅菌して個別にパッキングした状態で保管し、次の治療で使用する際は患者さまの目の前で開封いたします。

また、治療ユニットは毎回座席や手すりなどに消毒液を塗布して拭き取り、患者さまのお身体が触れる部分が清潔であるよう、細心の注意を払っております。

患者さまには衛生面を気にすることなく、治療に専念していただければと思います。

矯正治療一覧

※治療一覧に記載の施術はすべて自由診療です

ワイヤー矯正(表側:クリア)

相談・検査・診断・治療までの標準料金(税込) 治療期間目安 治療回数目安

¥856,000 ~ ¥916,000

料金内訳

料金内訳(税込)

【相談料】 ¥1,000

【検査料】 ¥35,000

【装置料】 ¥700,000

【調整料】 ¥120,000 ~ ¥180,000

2-3年 24-36回
治療内容
■このような方におすすめ
装置が目立ちにくいため、矯正治療を受けていることを周囲に気づかれたくないという方に向いていると思います。

■装置の特徴
固定装置を歯に取り付け、ワイヤーを通して力を加えることによって歯を動かしていく矯正方法です。歯が動くことによる痛みが出る場合はありますが、それは一過性のものがほとんどです。多くの場合は装置を最初に付けたときや、ワイヤーを調整した直後に強く痛みを感じますが、徐々に和らいでいくでしょう。通院のペースは1カ月に1回、治療期間は2年から3年ほどです。
リスク・副作用
装置を付けている場所は歯磨きがしにくく、虫歯や歯周病のリスクが高くなることがあります。装置によってお口の中が傷つき、口内炎などの原因になる場合もあります。また、装置は取り外す際に若干痛みを感じるかもしれません。
担当歯科医師
上田 真之

お支払いについて

現金/クレジットカード

  • VISA
  • mastercard
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • Diners Club INTERNATIONAL
  • UnionPay

治療の流れ

問診・ヒアリング

問診・ヒアリング

矯正担当の歯科医師がいない場合は、まず、院長が保険診療内でお口の状態をチェックします。合わせて患者さまのお話を伺い、ご希望やご要望、お口の中の状態を矯正担当の歯科医師に伝えて引き継ぎます。

来院回数目安
1-2回
所要時間目安
30分

精密検査

精密検査

お口の中の写真やレントゲンを撮ったり、模型を作るための歯型を取ったりします。セファロレントゲンに関しては、ご紹介する大学病院にて別日に撮影をしに行っていただきます。

来院回数目安
1回
所要時間目安
30分

コンサルテーション

コンサルテーション

検査結果をお伝えし、お口の中の問題点を写真や検査数値などで詳しくお伝えします。使用する装置や期間などの治療計画、費用をお伝えし、ご理解・ご納得いただけるようでしたら同意書を作成し矯正治療に進みます。

来院回数目安
1回
所要時間目安
30分

矯正治療開始・調整期間

矯正治療開始・調整期間

ワイヤー矯正の場合は、基本的には上下を別々に、2回に分けて装置を装着します。症例によりますが、ご希望があれば1回で全て装着することも可能です。装置を付け終えた後は、1カ月に1回のペースで通院していただきます。個人差はありますが、通院期間は2年から3年です。

来院回数目安
1-36回
所要時間目安
30-45分

治療終了・検査(定期検査)

治療終了・検査(定期検査)

歯の状態のチェックと、歯の表面の汚れをしっかり除去するためのクリーニングを行います。通院のペースは状況を見て2カ月から3カ月に1回で、2年ほど通っていただければと思います。

来院回数目安
8-12回
所要時間目安
15分

よくあるご質問

歯並びをきれいにする以外にも矯正治療のメリットはありますか?
歯並びが整うことで歯磨きがしやすくなり、虫歯や歯周病のリスクを下げることに期待ができます。また、噛み合わせも改善されれば、食事をする際のお口の動きも良くなるかと思います。
矯正装置を装着した後、歯や歯茎が痛くなったときはどうすればいいですか?
基本的には時間がたてば軽減していくものですが、どうしても我慢ができない場合には痛み止めを処方します。無理せず、気軽にお伝えください。
歯並びや顎の骨格の状態などによって、矯正治療が行えないことはあるのでしょうか?
骨を切らなければならない場合など、当院の設備と技術では治療を行うことが難しい場合などは大学病院をご紹介します。
矯正治療を始める前にはどのような検査を行うのでしょうか?
レントゲンやお口の中の写真を撮ったり、模型を作るための歯型を取ったりします。セファロレントゲンに関しては当院に設備がないので、ご紹介する大学病院にて別日に撮影をしに行っていただきます。
矯正治療は長い期間がかかりますが、治療を続けるうえでの注意点は何でしょうか?
矯正治療によって歯並びが整ったとしても、装置を外して虫歯だらけでは意味がありません。そのため、矯正期間中は歯磨きをしっかり行って、口内環境をきれいな状態に保っていただければと思います。
矯正治療が当初の計画より長引くことはあるのでしょうか。また、その理由は?
歯の根が顎の骨に癒着しているといったことが原因で、歯が思ったように動かない場合があります。こうした場合は歯を動かし始めてからわかることが多く、時間をかけて矯正治療を進めていくことが必要になります。
歯の表面に装着する矯正装置を使用した場合、裏側に装着する装置よりも、早く治療を終えられるのでしょうか?
歯を並べるという目的は表側も裏側も同じなのですが、裏側矯正は条件が整わなければできない場合があり、治療期間も一概には言えません。例えば、並んでいる歯のかぶさり具合が強い場合には、裏側の矯正が難しいことが多いです。
食べ物によって矯正装置が傷ついたり、割れたりすることはありますか?
キャラメルやガムのようにねばねばと装置にまとわりつくものは、装置が外れる原因になる場合が多いです。また、スルメなどのように硬い食べ物によって装置が壊れてしまうこともあります。
金属アレルギーを持っています。アレルギー反応を起こさない矯正装置や矯正方法はありますか?
固定装置がセラミックの素材を使用しているものならば、金属アレルギーのリスクを下げることができるかと思います。
妊娠中に矯正治療を受けることは可能ですか?
妊娠中の歯周病による出血など、治療期間中にお口の中の環境を保つことが難しかったり、出産の前後に通院できなかったりというリスクが予想されます。妊娠期間ではない時期に矯正治療を受けていただければと思います。

ネット予約・空き状況確認

2021年12月

1
2
3
4
5
6 7 8 9
10
11
12
13 14 15 16
17
18
19
20 21 22 23
24
25
26
27
28
29
30
31

2022年1月

1
2
3
-
4
-
5 6
7
8
9
10
11 12 13
14
15
16
17 18 19 20
21
22
23
24 25 26 27
28
29
30
31

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

掲載のご案内