歯周病

患者さまを中心に歯科医師がタッグを組んで歯周病治療。当院でクリーニングや手術の対応も行っています

当院は、患者さまと一緒に治療をしていくというスタンスです。治療のメインは患者さまです。そのため、患者さまがご自宅で歯肉マッサージを中心としたセルフケアを行っていただくことが大事になってきます。

また、もちろんですが歯医者は治療のお手伝いをさせていただきます。当院では歯のクリーニングとして歯石を落とすスケーリングや、歯周ポケットの奥にまでたまった歯垢(プラーク)と歯石を落とすフラップ手術などをいたします。ただ、それらを良い方向に働かせるにはお口の環境が整っている必要があります。歯科医師からの一方通行の治療は、患者さまにとってもあまり良いことはありません。歯科医師と患者さま、一緒に治療をしていきたいと考えています。

歯肉マッサージで血行をよくして、お口の環境を整えていくことが大事です

当院では、歯周病治療で重要なのは歯肉のマッサージだと考えています。歯肉マッサージをすると、血行が良くなります。歯周病は細菌が主な原因であり、歯茎の血行が良くなることで、免疫力が高まり、炎症を防ぐことが出来ます。歯肉マッサージはブラシで行うため、自然と歯磨きにもなることから歯もきれいになり、ブラッシングをしたのと同じような働きになるのです。

また、当院では噛み合わせの治療も行っています。噛み合わせが悪いと歯周病の治療に悪影響を及ぼすこともあるので、ご来院された際はチェックを行い、必要に応じて調整をしてまいります。

月に一度の定期検診で、歯肉マッサージのアドバイスとおすすめの歯ブラシをご案内しています

当院は、患者さまに月に一度定期検診に来ていただくようお願いをしています。ご来院いただいた際に、お口の状態をチェックします。また、ご自宅で行っていただいている歯肉マッサージのやり方を確認してアドバイスをいたします。一度指導すると、やり方を覚えてくださる患者さまが多いので、修正するだけで改善することがほとんどです。

また、マッサージの際に使用する歯磨きも患者さまに合わせておすすめしています。歯ブラシは、基本的に柔らかいものをご利用いただくことが多いです。患者さまも気に入ってくださって、当院で購入される方もたくさんいらっしゃいます。検診に来ていただくと、良い歯の状態を維持できて、虫歯や歯周病などから歯を守れるようになります。

医院写真

ネット予約・空き状況確認

今日 明日 明後日
休診日 受付不可 受付不可

2019年9月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
-
25
-
26
27 28
29
30

2019年10月

1 2
3
4 5
6
7
8
-
9
-
10
11
-
12
-
13
14
15
-
16
-
17
18
-
19
-
20
21
-
22
23
-
24
25
-
26
-
27
28
-
29
-
30
-
31

 :受付中 :お問い合わせ -:受付不可

ネット仮予約・空き状況確認
掲載のご案内